000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

令和からの起業

PR

X

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

ネットショップ

April 18, 2016
XML
カテゴリ:ネットショップ


ネットショップでのお買い物が一般的になって
もう10年以上たちますね〜。

でもその中で、売り上げを確実に伸ばして残っているショップは
わずかと言えると思います。

多くは

・最初の数年、数ヶ月で「ネットショプ は売れない。」
 とあきらめて退店。

・売り上げにフォーカスするばかりに広告費がかさみ、負債で
退店。

・安売りばかりの売り方で、利益が出ず
退店。


・メディアの力で一瞬は伸びたが、ブームが終わり退店。

こんな感じでいなくなってしまったんです。

もちろん、楽して「ぴょーーん」と売り上げがアップしたら良いですよね。

でも
「ぴょーーん」は「どーーーん」と逆に落ち込みますからね。

結局、売り上げを伸ばすノウハウをコツコツ積み上げた店舗が何より強いんです。
(もちろん、商品力は言うまでもなく。)

それは、きっとネットショップに限ったことでなく
全てのことに言えますよね。

ベタですけどね、小さな積み重ねが、大きな力になる。

私は4年前、英語をほとんど話せませんでした。
でも、日常会話を出来るようになり海外のお友達が出来、世界が広がりました!

7年前、全く運動をせず、体重が増加!
ジョギングを始めたところ、フルマラソンまで走れるようになりました。
体重も5キロ落ち、おかげさまで、食べたいものを食べ、体重はほぼ増加無しです。

今出来ないことは関係ありません。今日から始めれば良いんです。

近道は、結局一歩一歩進むこと。

ずるしたり、人の力を借りすぎたり、だましたりすると
スタートラインよりさらに後退しちゃいます!


今日もい小さな一歩を♪









Last updated  April 18, 2016 03:41:44 PM
コメント(0) | コメントを書く


January 10, 2009
カテゴリ:ネットショップ
商売とは


お客様にに言い伝え「信じ」ていただき


信じる者が集まる事で
「儲かる」



なるほど~とかなり納得しました。



顔の見えないネットショップでもそれは同じこと。



競争の激化する今やこれからこそ
お客様を大切にし、信じてもらえるお店が残って行くのだと思います。






Last updated  November 9, 2009 08:48:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 10, 2008
カテゴリ:ネットショップ

 

以前の日記で3ヶ月でファンの出来るお店プラン製作中と書いたのですが

ほぼ完成となりました!

 

今まで主に自分の「感覚」でやってきたことが

資料化されているので、今後は

たくさんの方にお伝えできるようになってくると思います。

 

さっそく、10月からこのプランをスタートさせている店舗さんがあるのですが

すでに結果が出ています!!

 って早すぎますね・・ぽっ

 

実際には大幅な数字のアップというところにはまだ至っていないのですが

それでも微妙にでも数字は上がっています。

そこでそのお店のスタッフの方が

「売り上げが上がるって楽しいですね!」

「あの企画が良かったんでしょうかね~。」  と喜んで話してくれたんです!

 

ただ流れ作業で日々の業務を行うより

楽しんでやることで作業効率、そして成果は異なってくると思います。

3ヶ月プランなのでこの先がまだありますが

まずはスタートで喜びを一緒に分かち合えたことで、

私もこれからますます楽しみになって来ました!!

 

お客様が喜んでくれることで、私も嬉しくやる気につながります。

 

ネットショップ運営も「買ってもらう」というより「喜んでもらう」

そんな思いで運営すると、どちらにとっても本当の喜びになるんだと思います!

 







Last updated  October 10, 2008 07:21:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 24, 2008
カテゴリ:ネットショップ


私が独立してお仕事を始めて、約3年経ちます。

 

 ネットショップの売上げを上げるサポートは

誰かに手取り足取り教えてもらったわけでも

資格があるわけでも無く、自分で体験したことを元に実行しています。


独立してから、お陰様でノウハウもたくさんたまりました。

 

私が得意としているのは

商品やお店に「プラスα」の価値をつけ

ファンやクチコミをつくり売上げを上げ、強いお店を作るということ。

以前に日記でも書いています

 

でも実際には広告やSEOと比べ、すぐに目に見える形にはなりにくく

また感覚の部分が多いのも事実です。

 

けれど、安売りをせず広告費に頼り事もなく

利益率の高いお店が作れる大きなメリットがあります。

 

 そこで、今回目に見える形での資料を作成することにいたしました!

流れに沿う作業を行い、(メルマガ・企画など)

3ヶ月でファンが出来るお店を作るというプランです。

 

今大枠が出来たところです。

自分でも目に見える形にしたことで

スタートやゴールや必要なことなどさらに確実になりました。

 

ファンを作れるお店!という私の強みを生かした資料。

良い感じで出来てますよ♪

 

 

 







Last updated  September 24, 2008 06:55:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 9, 2008
カテゴリ:ネットショップ


数年前に、ネットで商品を出せば売れた!


残念ですが、どんな商品でも手に入る今
そんな流れはなくなっています。

では、どんな対策をとるのか
SEO、ページの作りこみ


はい、もちろん重要です。

でもSEOの検索は常に変わっているので
費用がかかるし、いつまでも競争し合っこです。


以前はお店の店長さんが、自身で作っていた商品ページも
ネットショップが増加する事で
だんだん、ページをキレイに作る込むことも必須となって来ました。

特別に差がつけられる事でなくなりつつなってきています。


それではどこで差をつけるのか!


同じ商品、同じ作りの店だったら

店員さんの接客が良い方にいくのではないでしょうか?


押し付けではなく、お客さんにとってのよい物を薦めてくれたり
話が楽しかったり、元気になれたり。


ネットでそれを表現できたら
お客様はそのお店に「プラスα」の価値を感じてくれます。


・質問などのメールの丁寧な返信

・DMではないメルマガ

・お買い物をされた方へのフォローメール



実店舗で一日よい接客をしたからといって
売上が激変すること無いように
ネットも丁寧な接客をすることで、次の日に変化は見られません。

特に、表情や直接の声がない分
反応を感じずらいこともあります。


だから、必要とされることを
やめてしまったり、やらないお店が多いのだと思います。


そこで、やるお店、やらないお店の差がつきます!


丁寧に一日一人でもファンになってくれる顧客をつかめば
一年たてば「365人」です。


ファンになってくれたお客様は「口コミ」をしてくれるので
その数はさらに増えるはずです!!


千里の道も一歩から。


ファンの出来る強いお店は

そんな地道なことを、お客様のことを考え
続けられる、まじめなお店だと思います!















Last updated  August 9, 2008 03:50:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 30, 2008
テーマ:メルマガ(59)
カテゴリ:ネットショップ

ネットショップでのお買いもの
実店舗と比較すると、メリット・デメリットがあります。


お客様視点で見たときに
大枠になりますが以下のようなものがあげられると思います。

==============================================

メリット


・価格をすぐに比較できる

・荷物を持つ必要が無い

・遠くのものが手に入る


デメリット


・商品を直接見て確認することが出来ない。

・直接コミュニケーションがとりにくい。

・到着までに日数がかかる


==============================================


改善のしようの無いデメリットもありますが


・直接コミュニケーションがとりにくい。


こちらについては、努力やアイディアで
多少なり変えることが出来るはずです。


お客様は、直接商品を見れず
その場でお店の方への質問も出来ないため
リアル店より「不安要素」が多くなりがちです。


不安を取りのぞけば、メリットも多いので
ネットショップでのお買い物をしようと思うはずです。


詳しい、スペック・商品説明文を掲載する
メールの問い合わせには即レスを心がける

↑こちらももちろん重要ですが、
 すでに商品に興味のある方で、購買する意思がある状態のお客様が対象です。


最初は興味が無いお客様を振り向かせ
商品にだんだんと興味を持って頂ける流れを作れれば
購買数を広げられ、売り上げアップしますよね。



ですので、お話を聞いていただける関係性が必要なんです。


この人の話なら、少し聞いてあげてもいいか

         ↓

   面白い商品を、紹介しているな
   でも、まだ買うまでもないな~

         ↓

また、何か紹介している。聞くだけは聞いてみよう
  
         ↓

ちょうど同じような商品を探していたんだ。
どうせなら、この人から買おう!!




こんな初回購入までの流れを上手く作っているのが
「ジャパネットタカタさん」ではないかと思います。


もちろん、金利手数料無料!というのも魅力ですが
「一円よりも安く!」とうたっている所の方が一括では、やはり安いはず!


一番の魅力はやはり
すぐに買わない人でも、何となく見てしまう「トーク」なんだと思います。


これが、言葉に勢いもなく
ただ原稿を棒読みで、無表情ならば見ても、聞いてももらえないし
その人自身やお店を信用してみよう、という気にはなりませんよね。


伝えようとして、伝える「熱さ」があり
人柄が出るような、話し方に引き込まれ


「そっか~お得なんだ、プリターも付くのか~」と

デジカメを買おうとしていない人も
そろそろ買ってもいいか!と動いてしまうのだと思います。



・直接コミュニケーションがとりにくい。


このデメリットを少しでも変えられたら
他とは差のつく、強いお店が出来るのではないでしょうか?


ネットショップでは、
やはり「メルマガ」が関係作りに有効です。


聞いてもらえるお店なのか
無視されちゃうお店なのか



同じ商品・同じ価格なら断然差がつくはず。


オリジナル商品なら、なおのこそ
きちんと聞いてもらうことが重要になってきます。



商品はいいのに

価格も他と比べて高くないのに

ページは作りこんだのに



なかなか思うような売り上げにつながらない時は
お客様との関係性をきちっと作ることを考える事、必要なのかも知れません!








Last updated  July 30, 2008 05:59:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 24, 2008
カテゴリ:ネットショップ


さてさて
ネットショップではただまっているだけでは
よほど商品が良くなければ、コンスタントに売上げが向上するのは難しいです。


大幅な安売り広告
一時的に売上げは上げる事は出来ますが
そればかりに頼ると、気付くと「利益が・・無い」という事になりかねません。


みのりやがメルマガや運営サポートをさせていただく時には
独自の企画をご提案することが多いです。


例えば
秘密のキーワードを入れるとおまけが付くなど

店舗さんには負担の無いおまけはを用意していただきます。

メルマガにそのキーワードを入れ込んでおきます。


けれどその配信されたお客様にとっては
今まで行った事のない企画です。

すぐに反応があるわけでは、残念ながらないのです。

あればどこでもやっているでしょう。


一人二人でも、そのキーワードを書いてくれる事を


たった一人か・・・

効果が無いからやめよう、
と思うのか


わ~い!書いてくれる人がいた!

メルマガ読んでくれているんだ。
次はもっと書いてくれるように、頑張ろう!
と思うのか。



一度やってダメな事は「0」としたらもったいないです。

ダメなら改善して良くなるまでチャレンジしないと

いつも「0」からのスタートを繰り返さなくてはいけません。



進歩が1でも2でも、だめな事を改善していけば
気づいた時には大きな結果に結びつくんだと思います。



独自の企画をやっていて、不思議な事に
その企画期間は微妙でもその直後に売上げが上がるような気がするんです。

きっとお客様は見ていてくれているのでしょうね。


企画そのものの「利益」だけを考えるのではなく
お客様を楽しませる事を考える事もとても大事だと思います。



PCにいるのは「人」と「人」です。



こちらの都合ばかりが見えてはお客様は離れてしまいます。

お客様が楽しめる事、お得を感じられる事、安心できる事。

それを考えこちらも楽しみながら運営していきたいものです。


なので企画は一度ダメでも全く問題無しです!
次はどうやったら反応してくれるかな~とプラスで考えましょう
ウィンク







Last updated  June 24, 2008 03:39:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 20, 2008
カテゴリ:ネットショップ
昨日はブログを使った
クチコミプロモーションを行っている
株式会社アイズの福島さんと打ち合わせをしました。

口コミと言うキーワードが一緒なので
これから一緒にコラボして行けそうな予感です。

レビューブログと言って
株式会社アイズさんが抱える4万人のブロガーに対して、
ブログへの記事の掲載で商品の口コミを広げていくサービスです。

検索対策や、新規顧客獲得に効果を発揮しているようで
聞いた事ある大手企業さんも利用していました。


みのりやが強みとしているのは
ファンを作りリピーターや口コミを作り出す事です。

もちろん新規獲得のサービスも行っていますが
既存のお客様や、動いていないアドレスにアプローチして
購入につなげていくことが中心となっています。


ここで、福島さんと私とで異なる課題の話になりました。


私が行う既存アドレスへのアプローチは
ページデザインを変える、メルマガでのアプローチ、イベント開催で
現状より売上げを増やす事とは可能です。

例えば・・

1000のアドレスを持っていて、今までは20人しか買わなかった
それを100や200に増やす事はやり方次第で実現できます。


でもそれを500や800に増やす事は難しいのです。
お客様は毎月購入するとは限らないですから・・・。


だから、ある程度数字が動かなくなったら
新規顧客(アドレス)獲得をしなくてはいけないのです。


今まで知らなかった人に、まずはお店を知ってもらい
分母を大きくしたところで購入やリピートにつなげ購入顧客を増やし
それをさらに広げて行く事で売上げ拡大につながるのです。

知らない、誰も通らないお店ではたとえ商品が良くても売上げは上がりません。


福島さんは、また私とは逆の課題を考えています。

レビューブログサービスで訪問数が増えたり、
検索で上位獲得でもちろん売上げを伸ばす事を行っても

飛んだ先のページやキャッチに魅力なかったり
接客や、その後につなげる企画やメルマガが良くないと・・・



と言う感じです。


新規顧客獲得、既存顧客へのアプローチどちらも大切です


自分のお店は今何が必要なのか

いったん売上げが止まったら同じやり方をひたすら続けるのではなく
きちんと分析する事で、今行わなくてはいけない課題が見えると思います。


福島さんと話していく中で、自分的にも明確になった部分があり
有意義な打ち合わせの時間となりました♪

ありがとうございました
ウィンク


















Last updated  May 20, 2008 11:33:36 AM
コメント(2) | コメントを書く
November 14, 2007
カテゴリ:ネットショップ
世の中
ネットショップはあふれかえるほどあって

その中で、業績を伸ばして利益を出しているところは
もしかしたら、一握りに過ぎないのかも知れません


伸びるところと
伸びないところ


どうして差がつくのでしょうか?

もちろん、
商材や、ページの作り・検索
などなど色んな要素があるのですが
その元ともなる大本のところ

「心持ち」が違うんです。

伸びる店舗さんの違い
まずは


『スピード』


やると決めたことは、即行動します。
頭でじ~っくり考えるよりも、動く。
そして、ダメだった時は即改善!

○○だから出来ませんでした。
出来ない理由を言いません。

それよりも出来る方法を考え実行します


周りが止まっていれば
そういう店舗さんは改善を続け伸びるのは確実です。


そして

『物事の受け止め方』


まあ、大くくりな言い方になりましたが
何かが起こった時

自分で受けてめるのか
全て周りの環境のせいにするのか
 といった所です。

仕事をしていれば(もちろんプライベートもでしょうが・・)
いろんな事があります、良いこともまたそうでない事も。

そういう時

「○○さんが**しなかったから。」

誰や周りのせいにするのは簡単。

でも、そう言ったところで
一円も売り上げは上がりません。
お客さんは喜びません。

何かあったときこそ、うまくいかなかった時こそ
良くなるチャンスと考え自分で受け止め
次に同じ事を繰り返さないよう改善しなくてはいけないのです。

人のせい、周りのせいにしているうちは
同じ事を繰り返しますから。


やるべき事は先延ばし、
そして誰かのせいにしていれば
楽が一時的に出来るのかもしれません。

でも

お客様も自分も笑顔になるには。
行動が決まってきますよね!






Last updated  November 14, 2007 02:50:00 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 25, 2007
カテゴリ:ネットショップ
先日、楽天スタッフの方と六本木で
ご飯して参りました。


私がネットショップ店長時代の担当で
実に、2年半ぶりの再会です

森ちゃん荻ちゃん♪

どちらとも担当だったのですが
いや~店長時代は一緒に笑ったり時には泣いたりました。(ホント)

30万から1000万を
一緒に作り上げていきましたからね。

 【キャラ力】 もあの時でかなり目覚めました。


縁ある人は「縁」があるんですね。
みのりやは、現在ショップ側でなく「楽天ビジネス」に参加しているのですが
お一人がまたまた私の担当です。

これからまた波が起こりそうですよ。

また一緒に何か出来る事に
すごく幸せ感じています。

やはり何よりも大切なのは人の「縁」ですね。


一緒に遊ぶ仲間が楽しいのは当たり前だけど
一緒に仕事をする仲間が楽しいのも大切。


良いモチベーションでのぞめるから
良い結果がついてきますもんね。


自分がまず楽しく思ってなければ
お客様が楽しいはず無いですし。


原点の大切なものをあらためて思い返せた
素敵な時間でした。







Last updated  October 25, 2007 11:24:09 PM
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.