2227855 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

漫画家・写真家玉地俊雄 紫煙のゆらぎ

PR

プロフィール


balitama

フリーページ

日記/記事の投稿

バックナンバー

お気に入りブログ

光陽社さんの本年度… 漫画文化研究所さん

光陽社さんの本年度… manga_ka_naruさん

2009.03.12
XML
カテゴリ:紫煙のゆらぎ







                        若き石森章太郎







             


                 手塚治虫伝 64 発狂する手塚さん 2

                「ファンタジーワールドJUN」てんまつ記 1










日本漫画家協会3大ジャガイモ。
石ノ森章太郎・永島慎二・矢口高雄。
その筆頭代表が石森さんである。

石森章太郎という名の青年が、青森県石の森町から手塚さんを慕って、
練馬区にあった漫画の梁山泊トキワ荘へやって来た。

手塚さんは初見の学生に仕事を手伝わせ、
原稿を青森まで持ち帰らせて仕上げをして送り返してもらった。
虫プロ無試験入社に誘われた僕は、
学生だったが手塚さんは初見の僕の事を10才ぐらい年下だと思っていたと聞いた。

運命とはこんなもんである。

将来自分を脅かす存在になる時がきっとくるだろうと手塚さんが覚悟していた彼、
その本名小野寺章太郎。


手塚さんはガロとカムイ伝に発狂していた。
まんが王、手塚治虫をおびやかす長井勝一と白戸三平に発狂していた。

長井勝一名編集長創刊の「ガロ」の柱、「カムイ伝」に負けじ魂をむき出しにして、
1966年に自分のための漫画の新しい漫画雑誌「COM」を12月に創刊し、
手塚さんが満を持して「火の鳥」第一部・黎明編・第一回を連載し始めたその雑誌に、
問題の「JUN」を同時に連載を始めた。

長男の名をとったタイトルであり、後年仮面ライダーのキャラクター設定の時、
最終的に蜂を選んだのもじゅんくんであった。














社団法人日本漫画家協会会員・参与

                              玉地 俊雄



you tube ***** balitamaji ( 日本語版 ) *** sakamotoakane ( English )
http://plaza.rakuten.co.jp/balitama/







最終更新日  2009.03.12 08:33:20

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.