3565929 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スローボール

PR

プロフィール


ジャストK

カレンダー

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

脱・プーな日々 「n」さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:しゅごキャラ! 第9話 藤咲家の七不思議!?(12/01) cialis equivalent dosage viagracialis v…
http://buycialisky.com/@ Re:利根川幸雄【黙示録カイジ】(06/11) buy cialis soft tadalafil link suggestc…
http://viagrayosale.com/@ Re:しゅごキャラ! 第9話 藤咲家の七不思議!?(12/01) viagra 25 mg beipackzettel <a href=…
http://viagraiy.com/@ Re:利根川幸雄【黙示録カイジ】(06/11) viagra in deutschland einfuhren <a …
おっとり太郎@ Re:しゅごキャラ! 第11話 雪山の休日!(12/15) <small> <a href="http://www.mtvrockthe…

フリーページ

2007.11.30
XML
カテゴリ:漫画・アニメ


【ポイント2倍!3日am9:59迄】ドラマCD CLANNAD-クラナド- Vol.3 伊吹風子/ドラマ[CD]

なぜか・・・その☆の形をした木彫りがヒトデだということはみんな知っていた・・・。

風子の最後の話です・・・。


【内容】

その日は、風子の姉である公子さんの結婚式の前々日。

結婚式はあさってです。


場所は校内。

こっそりと侵入してました。

バレたら怒られるとか。


朋也、渚、風子の三人で前祝でした。

公子さんの結婚式の。

誕生日の祝いセットを子供みたいに箱を開けてましたね。

で、また自分の世界に飛んでましたwww

朋也がその際にとんがり帽子みたいなものを取ってましたね。

朋也曰く「大人なら我慢しろ」とのこと。

それに対して風子は「今だけ子供に戻ります!」

そう言って突撃してましたww


そのまま倒れあうんですが、

かなり触れていました。

風子は意識してないみたいでしたけどね。

そこはさすが子供かww

年は同じだけどねww


風子は朋也と渚を下の名前で呼ばせようとしてましたね。

無理矢理。

しかも「君」付けと「ちゃん」付けだからねwww

最終的には呼び捨てでしたけど、小さい声で呼んでましたね。

朋也は。

渚はまだ時間がかかるみたいです。

風子は完全に牛耳ってましたww

そして、朋也と渚の頬にキスをしてました。


その日は校舎でそのまま三人で寝てしまいました。

寒いから寄り添うように・・・。


【次の日】結婚式前日

朋也たちは目覚めますが、

何でこんなとこで寝ていたのかを覚えてません。

渚の家に戻りますが、

外泊の許可は取ってたらしい。

その理由が思い出せない・・・。


朋也と渚は学校に行きます。

何かを思い出そうとしながら・・・。


杏から買い物に誘われますが、拒否します。

明日大事な用事があるような気がするから・・・。



考えてる中、

朋也はある垂れ幕を見ます。

雪村先生が書いていました。

朋也は聞きます。

どうしてこんなことをしているのか。

あっさり返答が帰ってきました。

朋也たちがお願いしたからだと。

公子さんの結婚式に校舎を使わせてくれと・・・。


だんだん思い出してきます。

公子さんを紹介したのは渚だけど、

それを繋ぎとめていた人物がいたことを・・・・。


風子を思い出しました。

気づいたら風子が二人の後ろにいました。

ずーっと側にいたんだとか・・・。



・・・。


そして公子さんの結婚式

人は来てましたが・・・、生徒は来ていませんでした。

・・・・・・・・・・・。

そして式は終了します。

校舎から出てきたとこを誰よりも祝おうと、

朋也、渚、風子は走りますが、

その際、窓の外を見ると生徒達が・・・。


風子のした努力は無駄ではなかった・・・。


そしてでした・・・。

風子は語りだします。



「いつか風子が話した岡崎さんの夢、覚えてますか?

ヒトデ祭りの夢です。風子がひとりで浜辺で遊んでたら、

岡崎さんが手を引っ張ってくれました。

『ひとりで何やってんだ?今日はヒトデ祭りだぞ』って。

岡崎さんと渚さんと出会ってからは、ほんとにそんな毎日でした。

いつも楽しい場所に風子を引っ張って行ってくれて、

毎日がお祭りみたいでとても楽しかったです。

ありがとうございました

…風子、楽しかったです…」






手をつないでた朋也と渚の間から風子が消えます・・・。

渚は号泣

朋也は涙を必死でこらえて、振るえてました・・・。


そこに公子さんが・・・。

朋也は話します。

誰よりも公子さんの幸せを望む人がいたことを・・・!


気づいたら朋也と渚は木彫りのヒトデを持っていました・・・。

公子さんの前に風子が立っていました。

ヒトデを渡しながら最後にこういいました。


「おめでとう、お姉ちゃん。いつまでも、いつまでも幸せに…。

ずっと、ずっと幸せに――」



そう言ってヒトデを渡します。

そして風子の姿は消えていきました・・・。




その後、学校はある少女の話題で持ちきりでした。

なぜかイメージがありましたね。

純粋に一生懸命で校内を走り回る・・・そんな女の子のイメージだった。


みんなは木彫りの☆をヒトデを覚えています・・・。




「もし、よろしければ、風子のお友達になってください!」

笑顔で木彫りのヒトデを渡してました。



これで話は終わりです。






CLANNAD 2 初回限定版






最終更新日  2012.04.03 16:22:37
コメント(1844) | コメントを書く
[漫画・アニメ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.