1871453 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猪突猛進ダンサー日記

PR

X

全223件 (223件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

健康

2021年07月23日
XML
カテゴリ:健康

昨日午後、2回目のコロナワクチンを接種してもらいました。

昨夜は左腕が少し痛む程度でしたが、

今朝モーニングを食べて帰ってきてから




植物に水やりをしている途中で

なんだか頭痛がしてきました。






実は3週間前に第1回コロナワクチン接種をした

翌日頭痛がするので熱を測ると37.2度でした。

副反応が現れたと思い、37.5度を超えたら

解熱剤を飲もうと準備していましたが、

翌日は36度台に下がったので、

ダンスパーティーに出かけてサンバを踊ってきました。

今日も今のところ37.5度あるので

頭痛と悪寒がしています。

相方も朝は大丈夫でしたが、

今は37.2度あります。

副反応だとわかっているので、

今日は1日安静にしていようと思います。

社交ダンス仲間の同世代の女性は38.5度まで発熱し、

解熱剤を飲んで数日間寝込んでいたようです。

私は2日後にサンバを踊る予定ですので、

用心しようと思います。

今夜はオリンピックの開会式がありますが、

多分テレビを見る元気はないと思います。

PS) 2回目ワクチン接種後、24時間経ったので

午後3時過ぎに解熱薬を飲んだところ、

ずいぶん楽になりました。

そして

相方が薬局で朝鮮人参入り第3類医薬品を

買って来てくれたので、それも飲み

ますます元気になりました。




これで日曜日は大丈夫かな。ウィンク

・・・・・・・・・・・

社交ダンス仲間のネイル、

今回は呪術廻戦だそうです。






ネイリストさんは本当にお上手だと思います。






最終更新日  2021年07月23日 17時11分20秒
コメント(28) | コメントを書く


2021年07月22日
カテゴリ:健康








アメリカのお友達の庭に咲く夏の花です。

暑さを忘れさせてくれますよね。

・・・・・・・・

今朝から予定がいろいろと入っていて、

朝夕のルーティンである植物の水やりだけ

済ませてから出かけていました。

昼過ぎにダンスレッスンを終えると

午後2時過ぎから第2回コロナワクチンの接種です。

1回目も大きな副反応はなかったので

2回目も特にないことを願っています。

3日後の日曜日はまたダンスパーティーなので、

美容院へ出かけて綺麗にしてもらってきましたが、

4連休とは関係ないようなお年頃の

オバ様たちでとても混んでいました。

その後、メーキャップ用品の買い足しをしたりと

バタバタしています。

ワクチン接種をし終えたら

ゆっくりとPCに向き合えると思いますので

少し追加できるかもしれません。

取り急ぎこれだけ載せておきます。


PS) 気温34度の炎天下、

近くの医院まで日傘をさして出かけ、

2回目のワクチン接種をしてもらい

15分ほどベッドで休憩してから帰ってきました。

1回目はいつ針と液が入ったのかわからないぐらいでしたが、

今日は看護師さんに

「左腕の力を抜いてだらんとしてください。」

と言われ、だらんとした所、

「背骨はしゃんと伸ばしてください。」と言われて

あわてて背骨を伸ばしたところへ

接種されたので左腕に痛みを感じました。

その後は、今のところ何ともありません。

ちょうど温室みかんを頂いたので





これからゆっくり過ごしたいと思います。

副反応があまり出て来ませんように。







最終更新日  2021年07月22日 14時52分13秒
コメント(22) | コメントを書く
2021年06月03日
カテゴリ:健康










「おはようございます。

この後も穏やかな時間を」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・・

我が家の庭で咲いたスカシユリです。

この色の花が咲くのを待ってました。






そして

先日種まきをしたトウモロコシの芽が出て来ました。




朝顔の双葉も出て来ました。




ちょっと見えにくいですが、

玄米も芽が出て来ました。




近いうちにホームセンターで土を買ってきて

プランターに植えようと思います。

・・・・・・・・・・・・

昨日ダンスレッスンに行くと、

先生が6月27日(日)開催のダンスパーティーが

またもや延期になったよと教えて下さいました。

最初は5月23日(日)の予定でしたが、

緊急事態宣言が出て6月27日(日)になって、

今度は7月3日(土)になったという事でした。

ところが、

私は7月1日(木)に1回目のコロナワクチンを

接種する予定ですので、その2日後に

サンバを踊ることになりそうです。

結構激しい振り付けです。

そして3週間後の7月22日(木)に

2回目のコロナワクチンを接種して

3日後の7月25日(日)には

別のダンスパーティーでも踊る予定です。

ワクチン接種の副作用があまり出なくて

軽く済みますようにと願わずにはおられません。

聞くところによると、どちらかと言えば、

女性に熱が出る人が多いような気がしますので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私の最近の楽しみは

水曜日の夜に「刑事コロンボ」を見ることです。

1968年から1978年まで放映された45本の

「刑事コロンボ」と

1989年から2003年まで放映した24本の

「新刑事コロンボ」の69本を

NHKBSプレミアムで再放映しているからです。

73分よりも最近の98分の方がより一層面白く感じます。

昔はピーター・フォーク主演のこの作品、

犯人を追い詰めていく方法が少々くどい感じがして

あまり好きではありませんでしたが、

最近ではなぜか嵌ってしまいました。

昨夜も午後9時から10時33分まで

第61話を楽しく見ることができました。






最終更新日  2021年06月03日 07時00分07秒
コメント(28) | コメントを書く
2021年06月01日
カテゴリ:健康








「忙しくて・・・・・

こんにちは~♪

この後も優しい笑顔で♪」と

添えてありました。


このところお忙しかったようで、

大きな公園の写真を復活できました。

・・・・・・・・・・・・・・

当市はやっと本日6月1日から65歳以上の市民に

新型コロナワクチン接種の予約を開始します。

「市が行う集団接種」を希望する場合の予約と

「市内の接種可能医療機関での接種」を希望する場合の

2つの予約方法があります。

当市はファイザー社製のワクチンを接種します。

先日脳神経外科で詳細な血液検査をして

その結果を教えてもらいましたので、

集団接種か医療機関での接種か

どちらにするかを決めて

早速予約をすることにします。




PS) 朝8時半から受付開始で

近所の医療機関ですんなり予約ができました。

但し、6月中は75歳以上の方の予約でいっぱいなので

74歳以下の人は7月に入ってから接種と言う事でした。

7月に2回接種できるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・

さて、緑の和の庭から出てくると、

目の前に薔薇園が広がっていました。

これからなだらかな坂道を上がって行きます。




















池の畔ではポピーが群生していました。








薔薇園の散策はもう1回だけ続きます。


(続く)






最終更新日  2021年06月01日 22時49分00秒
コメント(24) | コメントを書く
2021年05月18日
カテゴリ:健康








「雨の朝になりましたね♪

この後も楽しい時間を」と

添えてありました。

・・・・・・・・・

昨日は3カ月に一度の大学病院、

脳神経外科を受診しました。

(先日2カ月に一度受診する地元の内科医と

新型コロナワクチン接種について話した時、

この内科医は国産のワクチンが

できるまで自分は接種しないと言われました。

また高齢者夫婦だけや独居老人で若い人と接しないのなら

ワクチン接種はしなくてもいいと思うと言われました。)

昨日脳外科医はワクチン接種をした方が良いと言われました。

既に医療従事者はかなりの数の方がファイザー社の

ワクチン接種を終えているけれど、どちらかと言えば、

特に若い女性に副作用が多く出ていると言われました。

注射をした患部の痛みやだるさだけでなく、

身体の具合が悪くなったり38度、39度の高熱が

なぜか若い女性に多く出ているとのこと。

若い世代は自己免疫力が強いので

ワクチンの副作用が顕著に出るのだそうです。

今までワクチン接種後、数名亡くなられていますが、

原因はわからないそうです。

医療従事者はファイザー製ワクチンを接種しています。

アストラゼネカ製は血栓ができやすいと言われているけれど、

どうなんでしょうか?と聞いたところ、

亡くなった方も医療従事者なのでファイザー社のワクチンを

接種したはずだけどなぁと言われ、

私もかなり細かく血液検査をしておきましょうと

帰りに血液を採取していろんな項目を

調べてもらう事になりました。

結果は1週間後ぐらいにわかるそうですが、

血液が凝固しやすいかどうかまでわかるそうです。

私は左目の奥に動脈瘤ができているので

血栓ができると心配なんです。

ワクチン接種をするかしないかは個人の自由ですが、

これだけ感染が広がってきているので

接種しておいた方が良いですよと言われました。

インターネット上ではワクチン接種をしない方が良いと

いう意見もたくさん出ています。

確かに10年後にどんな症状が出てくるかは

誰にもわかりません。

今まではコロナウィルスに感染して

重症化のリスクが高いのは肥満や糖尿病など

持病がある人だと言われてきましたが、

昨夜のテレビで慶応大学の医学部教授が

コロナが重症化するかどうかは

血液検査で分かると言ってました。

重症化しやすい血液型とコロナに罹りにくい血液型は

何型であると言うことまで言われました。

(不安をあおるといけないのであえて血液型は言いません)

そして免疫細胞の中に25,000個ある

遺伝子のゲノム検査をしたところ、

東アジアの人や日本人に多いとされる

DOCK2の遺伝子配列が違う5人に1人が

重症化リスクが2倍になることが分かったそうです。

もっと詳しく研究を続けてほしいと思います。

色々と知れば知るほど怖くなってきますが、

いつになったら世界のコロナ感染者数が減少して

安心して暮らせるようになるのでしょう。

なんだかシリアスな内容になってしまいましたね。






最終更新日  2021年05月18日 20時32分56秒
コメント(32) | コメントを書く
2021年05月15日
カテゴリ:健康










陽射しが眩しそうですね。

木陰の散歩が気持ちよさそう。

「この後も楽しい時間を」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・・

昨日は高気圧に覆われ、

午後になって当市も気温が31.2度まで上がり

今年初めての真夏日で暑かったです。

岐阜県では7地点で30度を超えました。

そして今日はストンと気温が下がり、

最高気温でも24度ぐらいらしいです。

明日は雨の予報が出ています。

日ごとに変わる気温の変化に

体調管理をしっかりしないといけませんね。

・・・・・・・・・

昨日は2カ月に一度の内科を受診。

X線撮影、心電図、血液と尿検査を受けて来ました。

(無料イラストを拝借)










検査前に医師の問診があり

朝一番だったこともあり

ゆっくり話をする事ができました。

この内科医は医療従事者として

新型コロナワクチンを早く接種できるのですが、

今の所、様子を見ているので、

まだ接種をしていないと言われました。

ファイザーのワクチンを接種した人が

1回目よりも2回目の副反応が大きく、

あまりにも熱の出る人が多いので

まだやりたくないとのことでした。

また私は呼吸器が弱いので

5年に一度、肺炎球菌ワクチンを打っていますが、

高齢者は5年に一度肺炎球菌を打った方が良いと

一時テレビのコマーシャルでよく流れ、

国が推奨していましたが、今まで

肺炎球菌に罹ったという人に会ったことが

ありますかと聞かれ、そう言えば知らないですと

答えるしかなかったです。

医師は国産のコロナワクチンが承認されたら

打とうと思っていますと言われました。

当市は遅れに遅れて、

まだ75歳以上の高齢者もワクチン接種をしていません。

その後65歳以上の高齢者へ接種が始まるそうですが、

どうも7月頃にずれ込みそうです。

そして接種することになったら

問診票にはこういう風に

記入してくださいと教えて下さいました。

また85歳ぐらいの人で若い人と同居せず、

あまり外へ出歩かない人には

ワクチンを打たなくてもいいですよと

勧めているそうです。

他にも色々聞いてちょっと考えさせられました。






最終更新日  2021年05月16日 08時41分21秒
コメント(22) | コメントを書く
2021年03月14日
カテゴリ:健康




春がやってきたアメリカ・インディアナ州、

友人の家の庭です。




こちらは愛知の大きな公園。

シデコブシが満開で見事ですね。






我が家の庭の沈丁花も満開で

辺りに甘い匂いが漂っています。








枝を数本切って玄関に飾ったので、

家の中が甘い匂いに包まれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、数日前の事です。

ポコ君&ペコちゃんのママは医療従事者なので

新型コロナウィルスの1回目のワクチン接種をしました。

注射自体は痛くなかったそうですが、

翌日以降に痛みが出てくる人もいるようです。

基礎疾患(1年10カ月前に大きな手術経験)が

あるのでワクチン接種後、

30分間待機しました。

接種会場では二酸化炭素モニター計測中。

ソーシャルディスタンスに気を付けて





オゾン発生装置もあるようです。






オゾン濃度も計測中だったようです。

人体に安全なオゾン濃度で除菌中です。

接種後30分間待機しましたが、

何も変化がなかったので帰宅しました。

翌日から経過観察をして、

今後の為に様子を教えてもらいました。






注射の痕は赤くもならなかったようですし、

痛みも全く出なかったそうです。

副作用は何もでなかったとのこと。

「基礎疾患のある人は長めに接種会場で

待機だと思うから安心してください、

またアナフィラキシー対策で医師が

必要な物資をもって会場で待機していると

思います」とのことでした。




 一昨日午後から昨日の午前中まで

雨が降り続きました。

そして春雷が3回鳴った後、

雨はやんで青空が見えて来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日読み終えた本はこちら



著者:五十嵐貴久

発行所:実業之日本社

帯を読んでもらえばわかりますよね。

ゾクゾクして怖いけれど一気読みしました。

先日読んだ病院内にある食堂の物語は

忘れがちになった人間関係を思い出しながら

涙あり、笑いありで

心がほんわか温まる内容でしたが、

こちらは鳥肌が立つような

恐ろしい内容でした。ほえー







最終更新日  2021年03月14日 12時02分52秒
コメント(26) | コメントを書く
2021年02月10日
カテゴリ:健康










「おはようございます。

よく冷え込んだ朝になりましたね。

今日も穏やかな心と笑顔で」と

添えられていました。


白やピンクの梅の花と椿が

青空に映えて綺麗ですね。

・・・・・・・・・・・

1月中旬に注文して

約3週間かかってやっと昨日届いた

パルスオキシメーターです。




このコロナ禍で注文が殺到、

製造が追いつかないようですね。

器具はmade in Chinaでした。

でも説明書は表も裏も英語でしたので

よくわかりました。






説明書通り早速計ってみました。

先日呼吸器科で計った時に

酸素飽和度が93で停滞したままで

上がらなかったので気になっていたのです。

やはり今は体調が悪いので

酸素飽和度は低いです。

酸素が足りないので心拍数が

100を上回っています。(106とか108)

前回脳外科の医師に話したところ、

「カフェインの取り過ぎじゃないですか、

しばらくコーヒーや緑茶をやめてみたら」と

言われ、その通りにしたのですが、

やはり変わらず、結局酸素が足りないので

心臓が一生懸命全身に

酸素を運んでるんだと思いました。

いつも全速力で走っている感じです。

呼吸器科の医師は朝晩の吸入薬の回数を

増やすようにと言われました。

先週末ダンスレッスン後、

両足の指10本すべてが攣ったのも

末梢まで酸素が行かなかったからだと思います。

ということで、以前は

高齢者のワクチン接種が始まっても

しばらくは副反応がわからないので

接種しないでおこうと思っていたのですが、

考え直して接種することに決めました。

呼吸器科の医師も持病のある人は

接種した方が良いですと言われますので。

(無料イラストを拝借)


先日大腸がんの精密検査に訪れた病院では

入院病棟でクラスターが発生して

コロナ感染者が増え現在113人になりました。

こちらの病院では胃癌の精密検査も

受けたことがあります。

コロナウィルスは身近にいるという事を

たえず意識して手洗い、マスク着用、

3密を避けるように気を付けないといけませんね。






最終更新日  2021年02月10日 08時40分05秒
コメント(32) | コメントを書く
2021年02月09日
カテゴリ:健康










「花梅、藤牡丹枝垂れが綺麗!

今日も穏やかな心と笑顔で」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・

このところの急激な気温の変化と花粉症で

しばらく小康状態だった

気管支喘息の具合が悪くなっています。

深呼吸があまりできないので息苦しく

先週の土曜日から息絶え絶えで

ラテン&スタンダードのレッスンを受けていますが、

男先生が背中に片手を当てて踊っているので

どうも喘息の喘鳴が手に伝わるらしいのです。

私の喉からヒューヒュー、ゼイゼイ、ゼロゼロと

音が出ているのも聞こえるらしく苦笑し、

「数年前にデモンストレーションが終わった後、

舞台のそでで吸っていた酸素を

また吸った方が良いんじゃないの。」と

言われてしまいました。

確かにそんな頃がありました。

調べてみると2014年12月19日のブログにも

ちょうど具合の悪いことが書いてあり

酸素補給用の携帯用缶入り濃縮酸素の写真が
(1本に5リットルの酸素入り)

載せてありました。



また買ってきて、レッスン中苦しくなったり、

レッスン後に使おうと思います。

そこまでして踊りたいのと思われるかも知れませんが、

そこまでしてでも踊りたいんです。大笑い


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日、新体操のレッスンに通うモコちゃんの

送迎をしながら車中で話したことは

「おばあちゃん、呪術廻戦って知ってる?」でした。

「鬼滅の刃の次に小学6年生女子の間で

今話題になっているのは呪術廻戦なんだよ。」

「えっ、全くわからない。どんなの?」と

返事をするとあらすじを教えてくれました。

子供たちは呪術に興味があるのか、

物語の内容に興味があるのかわかりませんが、

ちょっとついていけなかったので

一応ネットで調べてみました。

Wikipediaによると

【芥見下下の漫画作品で

「週間少年ジャンプ」(集英社)に

2018年14号から連載中。

人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を

呪術を使って祓う呪術師の闘いを

描いたダークファンタジー・バトル漫画】

と書いてありました。

また別の所には

『2020年10月からテレビアニメ化されている。

東京都立呪術高等専門学校の高校生が

ある日呪術師の少年と出会う。

しかし彼が回収するはずだった呪術の封印を

心霊現象研究会の仲間たちが解いてしまい

学校は呪霊に襲われる』とも書いてありました。

小学生高学年女子の間ではこういうのに

人気があるんですね。

漫画「鬼滅の刃」も最初のうちは

全く知らなかったんですが、

いつの間にか大ブレイクして

映画、歌が大流行したのに乗って

関連グッズもかなり売れましたよね。

一応気に留めておきます。







最終更新日  2021年02月09日 12時02分29秒
コメント(32) | コメントを書く
2021年02月03日
カテゴリ:健康








「笑顔と名付けられた椿が咲きました。

この後も素敵な笑顔で」と

添えられていました。

・・・・・・・・・

今日は立春。

しかし、私にとって春は苦手な季節です。

今朝のテレビで言ってましたが、

今年のスギ花粉の飛散量は昨年の1.8倍だそうです。



私は1月からもうすでに

目が痒いので目薬が手放せません。

花粉症は喘息を悪化させますし、

呼吸器系疾患のある者には辛いです。

日本気象協会の発表によると、

2月上旬に九州、四国、東海、関東の一部に

花粉が飛散し始めるとのこと。

スギ花粉のピークは3月上旬から中旬ですが、

その後、ヒノキの花粉が飛び始め、

名古屋では4月上旬から中旬がピークだそうです。

しかし、花粉症の人はピークでなくても

たとえ花粉が一つでもつけば

アレルギー反応を起こしますから、

私の場合はGWが明ける頃まで

辛い時期になります。

70歳を過ぎてもある日突然なる人もいるので

誰でも大丈夫と言うわけにはいかないそうです。

そしてもう一つ、

花粉症は目が痒い、鼻がグシュグシュする以外に

37度前後の微熱が出たり、花粉が喉について

イガイガしたり咳が出ることもありますし、

鼻づまりで匂いがわからないこともありますので、

コロナウィルス感染と間違いそうな

症例もあるそうです。

花粉症なのか、コロナウィルス感染かどうかを

調べてもらった方が良いそうです。

またくしゃみが飛び散らないように

不織布のマスクをはめることも必要です。

暖かくなることはいいのですが、

花粉症のある者には辛い季節になりますね。

薬を飲めばいいと思われるかもしれませんが、

喉は乾くし、薬の効きめが切れたとたん、

以前よりも症状がひどくなるのです。

私の場合、すでにたくさん薬を飲んでいますので

もうこれ以上飲みたくありません。

毎年花粉症の時期が過ぎるのを

ひたすら我慢して待つだけです。



※ 無料イラストを拝借しました。






最終更新日  2021年02月03日 17時34分07秒
コメント(24) | コメントを書く

全223件 (223件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


© Rakuten Group, Inc.