000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猪突猛進ダンサー日記

PR

X

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

ミラくん

2021年03月27日
XML
カテゴリ:ミラくん










『黄金色に輝く「ヤマブキ」、

時代劇では小判の輝きに見立て

ヤマブキ色がほしいと…

今の時代でも言ってみたい

気がしました。(笑)

今日も楽しい時間を』と

添えられていました。


時代劇でそんな風に言われていたとは

全く知りませんでした。

・・・・・・・・・・

今日はミラ君の卒園式。

いよいよ今日で保育園ともお別れです。





ママと二人、歩いて保育園へ出かけました。




そして

こちらは我が家のサクランボの花。

昨日からぼつぼつと咲き始めました。

夕方撮ったので少々暗いです。






すぐ隣の八重桜の蕾はまだ硬いです。


今日はこれから奥三河の温泉宿へ

一泊で出かけます。

その様子は宿に着いてからと言う事で。

では行ってきます。バイバイ

・・・

奥三河で阿寺の七滝を見物し、湯谷温泉

HAZU RESORTS・はづ別館に午後3時半ごろ到着。

おもてなしを受けた後、部屋に案内されましたが、

私たちの部屋は

忌野清志郎さんが滞在された部屋です。

せっかくなので今日撮った写真をPCに

取り込もうとしたところ、PCに接続する

ケーブルを忘れてきたことに気が付きました。

というわけで明日、家に帰ってから

UPすることにしますね。






最終更新日  2021年03月27日 18時31分42秒
コメント(24) | コメントを書く


2021年02月20日
カテゴリ:ミラくん










愛知の友人から送られてきた写真には

苺の写真に添えられた言葉だけでした。

本当に明るくて元気な方です。

私も元気のお裾分けを頂けました。

・・・・・・・・・・・・・・・

我が家のミラ君は

4月から小学校に上がります。

昨年のいつ頃からか忘れましたが、

ひらがなとカタカナの勉強を始めました。

今年に入ってからは

じぃじのお迎えで保育園から帰って

着替えをすると、自分から

「早くひらがなとカタカナの

勉強をやりたい」と言い出して

鉛筆で書く練習をするようになりました。

ばぁばが監督です。






書く練習が終わると、

お姉ちゃん、お兄ちゃんが

読んでいた絵本を読みます。

最初はたどたどしい読み方でしたが、

最近はだいぶ慣れて来ました。

毎日自分からやりたいと言い出すのには

理由があります。

最後に楽しみが待っているからです。

それがこちら。



大好きなYou Tubeが見られるからです。

ニッコニコのミラ君です。


今日は保育園に出かけて

祖母、父、子の三世代で

卒業記念写真を撮ってきました。

私はミラ君の祖父の代理で写真を撮りました。

じぃじとパパも同じ保育園を卒園してますので。




我が家はモコちゃんもノア君も

同じ保育園に通っていたので

卒園時は三世代で記念写真を撮りました。

毎回じぃじの代わりに私でしたが。

この保育園では四世代そろって

卒園したご家庭もあります。

今日も四世代で記念写真を撮ってらっしゃいました。

それだけ歴史のある保育園です。

最後にママも加わって

ミラ君と両親と祖母とで写してもらいました。










最終更新日  2021年02月20日 14時11分13秒
コメント(28) | コメントを書く
2021年02月02日
カテゴリ:ミラくん






「花の魅力は

色、姿、香り、優しさetc.

今日も穏やかな心と笑顔で」と

添えられていました。

違った角度から花を見るのも

素敵ですよね。

・・・・・・・・

今日は節分。

2月2日が節分になるのは

1897年以来124年ぶりだそうですね。

なんでも「地球の公転周期が

約365.2422日なので

1年365日と微妙にずれが出る」のだそうです。

玄関に飾りました。




お正月から飾ってあった

「福」の顔、

福が3つも重なるのでおめでたいのですが、




明日は立春なので

「菜の花」の絵に変えました。

春らしいですよね。




こちらは毎年節分の日に

表玄関と裏門に刺しておく

鰯の頭と柊の葉、

今年もやらなくてはね。




「鬼は外!福は内!」と叫びながら

誰か豆まきをやってくれるかしら?

そして今年の恵方は「南南東」とか。



そちらを向いてかぶりつきましょうか。


やっと体調が戻ってきたので、

ダンスレッスンに出かけましたが、

安静にしていると大丈夫なのに、

やはり動き出すと咳が出て止まらず、

途中で苦しくなって中断する始末。

まだまだだめです。しょんぼり

・・・・・・・・・・

保育園で節分の工作を作って来るだろうと

午後3時にミラ君が帰るのを

楽しみにして待ってました。

今回は鬼のカップでした。





しかも、角が一つ取れてました。

このカップの中に節分豆を入れて

「鬼は外!福は内!」と

叫びながら豆をまくんだそうです。

まあこれも青組さんの記念作品ですので

記録として残しておきましょう。






最終更新日  2021年02月02日 15時54分54秒
コメント(28) | コメントを書く
2021年01月18日
カテゴリ:ミラくん






毎日メジロとヒヨドリが数羽

我が家の庭にやって来ます。

いつの間にかクロガネモチの

赤い実もすべて食べ尽くしました。

・・・・・・・・・

我が家のミラ君の七五三の

記念アルバムが出来上がってきました。

昨夜パパとミラ君が一緒にやって来て

じぃじとばぁばにプレゼントしてくれました。

5歳の記念です。
























ちょっと照れちゃってますが、

5歳の素敵な記念になりましたね。

やっぱりミラ君は笑顔が一番ですね。

愛知の孫二人も岐阜の孫三人も

七五三を祝う事は最後になりました。

残るは京都の二人姉妹だけです。

幼子の成長は本当に早いですね。





お友達から送って頂いたお吸い物、

他にも味噌汁やお茶漬けがありますが、

どれにも桜の花や菊の花等のお麩がついてます。

これはチューリップ。

早く春が来るといいですね。

春よ来い音符

早く来い音符






最終更新日  2021年01月18日 11時50分04秒
コメント(32) | コメントを書く
2020年12月17日
カテゴリ:ミラくん







「雨に濡れて 寒空に耐えて咲く

薔薇のように 力強さと

木の葉が散っても 凛として

クヌギのように 大きな心で」と

添えられていました。

可愛いおまけも一緒に




おいしそうに食べてますね。

・・・・・・・・・・・・・・

ミラ君は昨日保育園で

誕生日を祝ってもらいました。

12月生まれの子3人の誕生会をして

みんなでケーキを食べたそうです。





プレゼントがもらえて良かったね。

・・・・・・・・

昨日ぼたん雪が降りしきる中、

友人宅へエステに行ってきました。

ちょうど職人さんがドッグランのフェンスの土台を

ブロックで仕上げているところでした。




この方はいつも我が家の工事も

引き受けてやって下さる方です。

犬が大好きでワンちゃんが来るのを

とても楽しみにしてらっしゃいました。

昨日はワンちゃんを抱っこさせてもらって

相好を崩して大喜びされていました。

そのワンちゃんがこちら



ニューファンドランド(略してニューファン)

という犬種です。

今は室内にいます。




生後2,3カ月でもう10キロもあるワンちゃんです。

成犬になると50キロぐらいになるそうです。

実はこのワンちゃん、岐阜県から高速道路を

片道500キロ以上も長距離ドライブして

岡山県のブリーダーさんの所から

連れてきたワンちゃんです。

夜こちらを出て夜中の3時に岡山へ到着し、

朝まで車中泊。

帰りは午後3時に岡山を出て

午後10時に自宅に帰ったそうです。

友人が途中下車して

倉敷で写してきたくれた写真です。




ガンダムがピアノを弾いている所




お土産は「きび団子」ではなく「きび大福」でした。



ご馳走様でした。

そしてこちらは友人宅に以前からいる

もう一匹のワンちゃんです。



シェットランドシープドッグ

(略してシェルティー)牧羊犬です。

自宅横に建てられたドッグハウスにいます。



ライオンカット(サマーカット)をしています。



とても優しい犬で

赤ちゃん犬ともう仲良しだそうです。

ワンちゃん達を見ていると

我が家にいた2匹のワンちゃん達を思い出します。

これから週1回会うのが楽しみです。

PS) 相方は物心ついた時からずーっと

半世紀以上もの長い間いつも犬と一緒でした。

私も実家で猫も犬も飼っていたので

嫁いでからも家に犬がいる生活が普通でした。

3年半前に最後の愛犬が亡くなってから

寂しくて寂しくてしばらく思案していましたが、

犬を飼うのはもう諦めました。

犬の寿命と自分たちのこれから先の寿命を

考えた時に最後まで世話をして

見送る自信がなくなったからです。

これからは人様の愛犬の顔を

時々見せてもらうだけにしようと思います。






最終更新日  2020年12月17日 13時17分51秒
コメント(28) | コメントを書く
2020年12月15日
カテゴリ:ミラくん







「紅色の可憐な薔薇のように

心明るく」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・・・・

ミラ君が通う保育園では

12月10日(木)、11日(金)、12日(土)の

3日に分けて子供達の可能性に挑む

「子どもたちのコンサート」が開催されました。




ミラ君は青組なので

12日(土)の午前に参加しました。

会場は広い体育館です。

その時の様子をママが撮って来てくれました。




「希望のうた」の合唱と

カスタネット課題曲・リズム表現を

一生懸命に演奏しました。






最後は楽器演奏でした。

ミラ君はペットホンを演奏しました。




曲は「ウィリアムテル」です。










青組のみんなは上手に演奏できて

有終の美を飾ることができました。

会場に聴きに来ていたお父さん、お母さんに

盛大な拍手をして激励してもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜から気温が下がり深々と冷え込んで来ました。

気象情報では夜中に雪が降るという事でした。

山間部で40センチ、

平地でも10センチの積雪があると

言う予報でしたので、夜中に何度も

窓から外を眺めてみましたが、

全く降る気配はなかったです。

これで今日もダンスレッスンに

車で行けそうです。

今夜あたり降るかもしれませんが。 

こちらは昨年雪が降った時の様子です。 










最終更新日  2020年12月15日 09時00分07秒
コメント(26) | コメントを書く
2020年11月19日
カテゴリ:ミラくん







「木立を伝って上に伸びる

蔦のような元気を♪

そして

大きく枝を広げた大木のような

寛大な心で」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・

昨日は小学校の運動会でした。

コロナ禍で家族で一人だけ参加できたので

ママが代表で出かけました。

午前中は1,2,3,4年生までなので

4年生のノア君の競技を見て

午後は5,6年生だけなので

モコちゃんの競技を見てきました。

一方、私は午前中

両親に代わってミラ君の保育園へ

お遊戯と太鼓の演奏を

観に行ってきました。

こちらも密を避けて少人数の親が参加でした。

園児はどの子も生き生きとした表情で

真剣に「ソーラン節」を

踊ってくれましたし、

太鼓の演奏をしてくれました。

60枚ほど撮ってきましたが、

加工している間に疲れてしまったので

少しだけ紹介しますね。
















次は「ソーラン節」に合わせて

太鼓の演奏です。












太鼓の演奏が終わって整列し




見に来てくれた家族に向かって

「ありがとうございました」と

頭を下げました。

保護者の皆さんからは

大きな拍手が送られました。



みんなの生き生きした表情が

とても頼もしかったです。

今年は年中行事である運動会が

縮小されたり中止になりましたが、

こうして生き生きした子供たちの

姿を見ることができて嬉しかったです。






最終更新日  2020年11月19日 07時00分08秒
コメント(28) | コメントを書く
2020年11月17日
カテゴリ:ミラくん











「今日も暖かさをもたらす

木漏れ日のような笑顔と

真っ赤な山茶花のように

心に太陽を」と

添えられていました。

・・・・・・・・・・・

11月15日の七五三の続きです。

ミラ君の御祈祷が済んでから次の組が

大勢だったので長い間待ちました。

その間、写真を撮って過ごしました。








今年の干支のネズミさんも

大役を果たし色あせてきました。






さて、いよいよ「深曾木の儀」が始まります。



立て札にはこう書かれています。

「深曽木(フカソギ)の儀について


宮中で執り行われる儀式で

着袴(七五三)の祝に

碁盤からその年の恵方に向かって

鳴弦(魔除けのため弓のつるを鳴らす)に

合わせ飛び降り

無事成長を祈る儀式です。」


巫女さんに案内され碁盤の上に




今年の恵方はこっちじゃないよ。




そうそう、そちらです。



弓を鳴らしてから下りました。

これで無事に七五三の儀式が終わりました。



ここからはおまけです。

コロナ禍で今年の行事はすべて中止になり、

着物を着る機会が一度もありませんでした。

お嫁さんも私も

今年最初で最後の着物姿ですので

記念にしっかりと撮っておきました。



後ろ姿もしっかりと記録



ヘヤスタイルもしっかり撮ってね。



お付き合いありがとうございました。

これで七五三の御祈祷を終わります。


(了)






最終更新日  2020年11月17日 07時00分07秒
コメント(30) | コメントを書く
2020年11月16日
カテゴリ:ミラくん













「タンポポの種子が風の力を借り

まだ見ぬ世界を冒険するように

ワクワクな心で・・・

そして

自然が作る鮮やかな世界のように」と

6枚も写真が添付されてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は七五三のお祝いで

我が家もミラ君が5歳になったので

家族で神社へ御祈祷に出かけました。

まず先日予約してあった

呉服屋さんで着付けてもらいました。

本日の主役の衣装がこちらです。



(市松模様の羽織を着て

ミラ君は「鬼滅の刃」きどりでした。)

今回もカメラマンはじぃじです。






境内の紅葉も綺麗でした。








本殿に到着。




本殿で神主様と巫女さんを待つ間

ミラ君がポーズをとっていたことに

全く気づきませんでした。




この後、神妙に神主様の御祈祷を受けました。

そして巫女さんには鈴でお祓いをして頂きました。



御祈祷が滞りなく終わり

お守りと千歳飴とお土産を頂きました。



(お土産の塗り絵などは早速使ってしまいました)


「外へ出てお待ちください。」と言われ、

次の方々(大勢のご家族)の御祈祷が

一斉に終わるまで

かなり長い時間、待ちました。

秋晴れの暖かい日で本当に良かったです。


(続く)






最終更新日  2020年11月16日 18時46分16秒
コメント(28) | コメントを書く
2020年10月31日
カテゴリ:ミラくん








今日は面白い動画が添付されていたので

写真に添えられた言葉はありませんでした。

ちょっぴり寂しい気分です。

・・・・・・・・・・・・

里山公園の紅葉です。












コスモス畑です。









大勢の人がのどかな里山を訪れていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その次に読み終えたのは

垣谷美雨著「禁煙小説」:双葉文庫




喫煙者には肩身の狭い時代になり、

主人公の女性は禁煙を試みながら20年経つけれど

いまだにたばこへの依存から抜けられません。

禁煙本、禁煙ガム、ニコチンパッチなどに

挫折した後、禁煙外来を訪れるけれど、

はたして禁煙できるのでしょうか?

作家も以前喫煙者で禁煙した経験があるので

本人のみならず周囲の人の心理描写が

切実に描かれていました。

・・・・・・・・・・・・

昨日ミラ君は芋堀に行って

サツマイモをこんなにたくさん収穫してきました。


↑ 堀った芋と長靴を重そうに持っています。

↓ こんなに大きなサツマイモをたくさん持ち帰りました。


「ママは小さいのでいいそうだから

ばぁばに大きいのをあげるね」と

かわいいことを言ってくれました。スマイル


PS)  今夜のブルームーンを見られましたか?

今月2度目の満月です。

1974年以来46年ぶりだそうですね。

次回は38年後の2058年だそうです。






最終更新日  2020年10月31日 23時03分51秒
コメント(24) | コメントを書く

全84件 (84件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


© Rakuten Group, Inc.