861797 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

金魚屋バンビーーノのブログ

October 9, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
10月6日(日)湘南らんちゅう会の品評大会に参加しました。

この日の天気は曇り空。一気に秋めいた気候で、途中雨がぱらつき肌寒さも感じましたが、少し動く分には過ごしやすかったです。

今年は50周年の大会と言うこともあり、入会し、参加しました。
湘南は近所の会だし、日らんが大阪、名古屋の時は多くの人がバスで一緒に行ったりと親交があり、知った顔も多いので、とても楽しむことが出来ました。


当歳魚の部は地元会員の松藤氏が見事な魚を見せてくれました。いつもお孫さんを連れて来て一生懸命動いてくれる地元の会員が一番になってくれた事が端から見ても本当に嬉しかったです。ご本人はもとより、他会員が一緒になって喜んでいたのがとても印象的でした。
んで、我らが村ちゃんもしっかりと西大関に。この人、去年から参加した大会は全て優等に入賞しております。茶化しちゃってばかりですが、本当に凄いこと。


自分も手ぶらじゃつまらないので、まさかの当歳魚を出品しました。
オール3点でこの位置と、決して喜べる成績ではないですが、何年かぶりに当歳魚を数ヶ月自分で飼って会に出せたことと、元の魚主に育った姿を見せられたこと、その元魚主に勝った事が嬉しかったです。


二歳魚の部は横浜の村田村コンビが東西大関に。
溜め池でもダントツで目立っていたのが村田氏の魚。横浜でも優等でしたね。
田村氏の魚は作りと仕上げ力でこの位置に来たと思います。
一番を決めるときに何故か意見が割れていましたが、ここの順位が逆になったらそれはおかしな事です。
まあ、良い結果でした。


親魚の部も魚がしっかりと揃っておりました。

年間総合優勝は安田英一氏。
各部門で優等入賞&二歳、親ととんでもない球数を持ってこられておりました。
今年は地元会の記念大会だからと数を抱えておられましたからね~。良い結果になりました。
(1点差で村田さんが2位だったそうです。あぶないあぶない笑)


本当に雰囲気が良く、終始楽しい気分で過ごすことが出来ました。
他会との折り合いもあるのでなんとも言えないですが、来年からも参加したいです。


車で30~40分くらいの場所ですが、この辺りの渋滞はえげつないもので、帰りは2時間掛かりましたけども。。。


次回は19日(土)に房総らんちゅう会に伺い、翌日20日(日)は足柄へ行きます。






Last updated  October 9, 2019 01:59:42 PM

PR

Free Space

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.