936505 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

金魚屋バンビーーノのブログ

July 6, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
7月5日(日)湘南らんちゅう会の研究会に参加しました。




各地で催しが中止となるなか、湘南は研究会を行うと言うことで、私は出品魚も無いのですが会費の支払いと会員の皆さんの様子を伺うために参加。

マスク着用はもちろんのこと、来場者全員の検温を行い、洗面器陳列の間隔を広くするなど、充分に対策されていました。


中々見応えのある魚が集まっておりました。
一位は熊沢会長の魚。これは文句無しでこの日のダントツ一番でしたね。見事な魚でした。
二位、三位は横浜の加藤氏。今年は地元・横浜観魚会の研究会がないと言うことで早期に自池の一番手、二番手など良い魚から手放されたそうですが、地肩が違います。魚っぷりは二位の魚が群を抜いていたと思います。三位の魚は私個人的に大好きなタイプで「欲しい」を連呼してたら出してくれました。本当に私が飼いたい魚ですが、オークションに出品します。

上位三匹がちょっと抜けておりましたね。

空模様が随分怪しかったのと、どうしても参加者も少なめでしたので短時間で研究会は終わりましたが、久々に沢山の人に会えて楽しい時間を過ごせました。

そしてこの日の話し合いで、湘南らんちゅう会の今年度の研究会は今回限り、大会も中止と言うことで決定になりました。
残念ですが、こればかりは本当にしょうがないとしか言えないですね。

他所の会も個人の敷地でやるようなところ以外は本当に開催は難しいと思います。






Last updated  July 6, 2020 02:47:46 PM


PR

Free Space

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.