000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ばみの乱読日記 と猫雑貨。

PR

全268件 (268件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

猫のこと

Apr 12, 2020
XML
カテゴリ:猫のこと
後悔はないといいましたが。

実はすでに見送ってしまった後猫ちゃんの爪の骨ってこんな形で残るんっだって知ってからあぁこれは粉にしないで残しておきたかったーと思いました。




ワタシの頼んだ業者さんは粉骨まで含まれてたので後の祭りでしたが。


これから火葬をお願いする方、このカワイイお骨、残したい方は業者さんに相談してくださいね。






Last updated  Apr 12, 2020 05:19:30 PM
コメント(0) | コメントを書く


Apr 9, 2020
カテゴリ:猫のこと
彼が旅立って行ったあと。

こんな時に使えるかもと思っていて取っておいた箱にずっと使っていたブランケットを敷き。
ペットシートを敷いてから彼をそっと入れて。
買ってきたお花と庭に咲いていたお花で飾り。
固まってしまわない前にそっとおめめを閉じて。

以前こんな日も近いかも、と恐れおののきながら集めた情報、同じ経験をした方のブログから得たアイディアで
*大好きだったお肉を少しアルミに包んだもの
*ワタシたちのこと忘れないように一緒に撮った楽しかった写真
*私の髪を少し切ったもの
*トンキのブラッシングの時に抜け毛少し
*お気に入りだったラビットファーのおもちゃ
を入れました。

そして絶対忘れたくないカワイイおててやいろいろなパーツの写真も撮って。
尻尾の先の毛、ちょっと頂きました。
爪もちょっと。





そしてまたブラッシングしてあげて。

18歳とは思えないようなふわふわでキレイな毛並みでしょ?






前の日まで輸液頑張ったからかな?
脱水でぱさぱさな毛ではなかったです。

ワタシの場合は1月にもうあきらめろと言われてから少し時間があったので泣きながらでも’いろんな情報を集めてもしもの時のシュミレーションができたのはラッキーでした。
じゃなかったらあわてて彼を送り出してあとからそんな方法もあったのか!爪、切っておけばよかった(つд⊂)エーンなんて後悔が残ったかも。

だからもし同じような境遇の方がこれを読んでくれたら。

その時、は想像したくないの、わかります。
だけど備えあれば憂いなし。
その時はあなたが無視しようとしたって来るときは来るのです。
ワタシはまったく後悔がないわけじゃないけどバタバタしててなんだかわからないうちに送り出したということなく、この後業者さんが来るまで3時間ほど彼と思いで話を(ワイン飲みながら)する時間が持てました。


今書いていてこれがほんの数日前だなんて信じられません。
このかわいいかわいいふわふわがもういないなんて。

明日、彼はお家に帰ってくる予定です。






Last updated  Apr 9, 2020 11:57:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 8, 2020
カテゴリ:猫のこと
昨日はトンキ、ワタシの仕事中初めての一人お留守番でした。

留守番カメラで見ているとお気に入りの窓のベンチで寝てはいるのだけれど時々起きてはキッチンに行ってバーミーズを探しています。
リビングからキッチンが見えるのですがリビングに戻り振り返ってはじーーーーっと見ています。

そして聞いたことのないような声で鳴いています。
そしてあきらめてベンチに戻り…。

バーミーズはもういないんだよ。
寂しいよね。
いつも一緒だったもんね。




ちゃんとした介護は約3か月という短い期間でしたがなんだか何年もたったような気がします。
毎日のように状態が変わり…小さなことに一喜一憂して…濃かったです。

獣医さんはもうあきらめろとしか言わないのでネットで情報収集させてもらってどんなに助かったか。
ワタシがしたいろいろなことは正しかったのかどうかわかりませんがこれから同じ経験をされる方々にウチのバーミーズのことが少しでも役立てばこんなうれしいことはありませんのでこれから少しずつ書いていきますね。






Last updated  Apr 8, 2020 03:13:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 7, 2020
カテゴリ:猫のこと
昨日、バーミーズは18歳3か月と6日の猫生を全うしふわふわの存在になりました。
今はお空を駆け回っているのはふわふわ漂っているのか。

ただただ、今、幸せであってほしいと願います。
ただただ、寂しいです。

たくさんの思い出をありがとう。
ずっとそばにいてくれてありがとう。
愛させてくれてありがとう。

いくらありがとうを言っても足りません。




また会えるね。






Last updated  Apr 7, 2020 08:09:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 4, 2020
カテゴリ:猫のこと
昨日は私の仕事中、置き餌を結構食べていた模様。

帰ったらさっそくお肉の催促があったので美味しく食べてもらうには出すもの出さなきゃね♪
ってことでおなかマッサージを15分くらいして浣腸かけましたら親指先くらいのモノが3個ほど出ました。

お腹マッサージ、ネット検索して勉強しましたが(いまさらでごめんよ、バーミーズ)実はやり方イマイチわからず。
人間の腸の位置と同じならのの字なんだろうけれども、レントゲンではウンチ、縦一列に見えたし。
なんにせよ優しくのの字では太刀打ちできない気がするのでちょっと強めに親指と人差し指でおなかつかんでみて塊があったらそれを上から下にさすりおろすような感じでやってます。
バーミーズも結構気持ちよさそうにしてくれてるのでウンチが動かなくても腸の刺激になるんじゃないかなーと。
時々ガスが動く音も聞こえるし。

コチラはマッサージ後放心状態のバーミーズ。




今日も今のところ寝ては起きてちょっと食べて、を2回ほど繰り返し、その間家の中うろうろしたり座っててもじっとしてるのではなくきょろきょろ見まわしたりとアクティブな様子で調子良さそう。

あんまり期待しちゃいけないと思いつつ、キミが元気だと母ちゃんとても嬉しい。






Last updated  Feb 4, 2020 02:21:38 PM
コメント(1) | コメントを書く
Feb 3, 2020
カテゴリ:猫のこと
毎日ちょっとアクティブだったりずっと寝てたり、食べたり食べなかったり。

土曜日は人間も参るほどの暑さ(40度近く)だったためか昨日の日中はずーーーーーっと本当にもうお昼前から17時ごろまでずーーーっと庭のカウチの上で寝てました。
横になって寝てたし呼吸も早くなかったので苦しいってわけではなさそうなんですが、心配でしょっちゅう撫でにいってました。(睡眠妨害?)






昨日の朝はなんと鼻血まで出したのでもう本当に心配で。

猫が鼻血出すなんて初めて見たわ・・。

30分くらいで止まりましたが、なんだろう、と調べたら腎不全の症状の一つに出血傾向がありましたので、そうなのかなーと。
ただ鮮血だったから内臓からの出血ってわけではなさそう。

週末は暑かったので200mlちょっとの輸液をしました。
昨日あたりから痛がるので針刺す場所変えたほうがいいのかな。


夕方の輸液の後にはいつも通りお肉のおねだりがあったのですがちょっとしか食べられなかたのでとっておきのちゅーる登場。


CIAO(チャオ) ちゅ〜る 腎臓の健康維持に配慮 まぐろ 4本入り【あす楽】


いやもう、これ、最後の砦です。
助かります。

半分ほど一気に舐めてました。


今日のところはまぁ、寝てるといえば寝てるのですが何度か起きて置き餌のこれ下矢印を食べてたし、お水も飲んだしトイレも失敗しないでいけてました。
暑いのに暑い部屋で寝っぱなしでお水も飲まないトンキよりずっといい子です!





【ロイヤルカナン】 猫用 腎臓サポート パウチ 85g×1袋 【療法食】



​昨日は元気なさそうだったので浣腸はお休みしたけれど最期までおいしくお肉を食べてもらうために今日はウンチ出せ出せワッショイがんばります。



まだまだ逝ってもらいたくないんですけど逝かなきゃいけないのならこんな平穏な日の中でふっと逝ってくれればな、と思います。








Last updated  Feb 3, 2020 01:33:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 30, 2020
カテゴリ:猫のこと
先週の木曜日、金曜日はほとんど食べられず弱っていたバーミーズですが輸液量を60mlx3回にして毎日摘便で指先くらいのウンチを出してるせいかここのところ少し元気に見えます。

仕事で留守にしてる間置き餌のロイヤルカナン・腎臓食を食べてくれたか水は飲んだか確認したいのでバーミーズが最近日中過ごすことの多いリビングキッチンにセキュリティカメラを設置して仕事の合間ずっと見てますが今日は寝て、起きて食べて、なんとずっともう興味を示さなかったウサギの毛のおもちゃで一人遊びしてるのまで確認できました。

今日だけなのかもしれなくても調子良さそうにしてくれてるとすごく嬉しい。

このまま元気になるってことは期待薄いけれどせめてこの調子のいいまましばらく一緒にいさせてもらっていよいよって時には眠りの中で送ってあげたいなぁ。

それは誰にも分らないことだけど。

でももう食べられなくなってつらそうにしてたら安楽死も視野に入れてます。
ワタシだって泣いてばっかりいるわけじゃなく、泣きながらいろいろ考えてるんです。
人間なら吐き気止めやモルヒネなんかで緩和ケアしてもらえるけど残念ながらVETにはそういったものはないって言われてしまったってことは肺に水が溜まって息苦しくなっても尿毒症ですごい吐き気がしても死ぬまで我慢しなくちゃいけないってことですもんね。
自分だったら耐えられないもの。
そうなったら母ちゃんが楽にしてあげます!

でも大嫌いなVETでというのも嫌だろうなぁ、最期はやっぱりお家で看取ってあげたいなあということで訪問でやってくれるところを探したり。
でも苦しくなってからすぐ来てもらえるならいいけど仕事や予約の関係で苦しませてしまったらどうしよう、とかかなり不安です。
同じ腎不全で逝く子でも苦しむ子もそうでもない子もいるようなので本当にどうなることやら。

VETにはそうなる前にもうとっくに眠らせてあげてよかったくらいだよ、って言われましたが今この瞬間はお肉、美味しそうに食べてるもの。
気持ちよさそうに日向ぼっこしてるもの。
いびきかいてワタシの腕枕で眠ってくれてるもの。




まだです。

まだ。






Last updated  Jan 30, 2020 11:50:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 29, 2020
カテゴリ:猫のこと
バーミーズのことばかり書いていましたけどトンキも実はちょっと便秘気味。

ワタシが旅行に行く前からウサギのウンチのような硬いモノを毎日ちょこっとずつ、って感じだったのですが帰ってからは更に量が少なくなったような。

なので毛玉ペースト(大好きでよく食べてくれる)をあげていましたがあまり改善されないので27日、バーミーズと一緒に受診。

触診したところバーミーズほどひどくないけどおなかにウンチがたまってますねーとのこと。やっぱり・・。
そしてこちらも原因は毛玉と脱水でしょうとのことでトンキは以下のようなミッションをもらいました。

☆ ラクチュロース1.5㎖ x2回かペースト
☆ 輸液 30㎖ x2回 もしくは 50㎖x1回
☆ 出なければ浣腸

そして結果は以下の通り。


27日 輸液50ml ペースト 10cm+ラクチュロース1.5㎖(ものすごく抵抗された)
28日 輸液50ml+50ml       〃      片手半分ほどウンチ
29日    〃           〃
30日    〃           〃
31日    〃           〃 
1日     〃           〃      浣腸して片手半分
2日     〃      あまりにラクチュロース嫌がるので朝晩ペーストに変更
3日     〃           〃
4日     〃           〃
5日     〃       ペースト1回のみ   浣腸にて結構な量
6日     〃       ラクチュロース1ml
7日     〃       ラクチュロース1+1.5㎖


今書いてて気が付きましたけど輸液1日50mlでよかったんだ・・。
バーミーズの方とごっちゃになって朝晩50mlしてたわ。
意外なことにびびりーのトンキのわりに輸液は嫌がらなかったもので・・。
でも30日の再診のときルーキー・ジェイコブにまだちょっと脱水気味って言われてるのでまぁ50ml2回でよかったのかなー。
結果的に、ですが。


そして便秘とは別に年明けごろからくしゃみ鼻水がひどくなて来たトンキ。

もともと花粉症気味でくしゃみの多い子でしたが息も苦しそうなほど鼻水だらだらになってしまったので8日、オーナーVETに診察してもらいました。





上矢印目もうるうる、鼻水ぐすぐすのトンキ。





そしたらもとからあった花粉症をここのところの大気汚染でこじらせたんでしょう、とのことで抗生物質を注射してもらってあと明日から5日間お薬飲ませてってことでペースト状の抗生物質をもらいました。
この時輸液50ml+50mlしてるんですけど、って話したけどそのまま続けてってことだったんでそれほど多いって量じゃないのかなー。

これも今書いてて気が付いたけど抗生物質5日以上あげてたわ。ほえー

ま、でも薬止める前の日くらいからやっと普通に戻ったんでヨシってことで。

なんだかバーミーズに気を取られててキミの治療がずさんでごめんよ。

ちなみにお腹触ってもウンチは溜まっていない様子だとのこと。
あんまり出てないんだけどねぇ。
そういえばあんまり食べてないかも・・。
花粉症で味がわからなくて食べてなかったのかなー。

要観察です。

キミはもう少しローメンテナンスでいてくれー。






Last updated  Jan 29, 2020 12:00:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 28, 2020
カテゴリ:猫のこと
1か月後に再診と言われましたが1週間ほどほどんど排便がなかったのと急に食が細くなって先週火曜日には大好きなお肉も食べなくなったのと朝胃液だけだと思うけど液体を吐いたのでで先週木曜日に再診。

お腹の上のほうに便がたまっているとのこと。

でももう麻酔使えないし手の打ちようがないとのこと。
このまま排便もなく食べられなかったら1週間くらいで衰弱するから覚悟してねと言われてしまいました。

そういう時は来るとは思っていたけれど、実際に言われたらショックなもので。
この子とのお別れが急に現実味を帯びて悲しいやら寂しいやら。
腎機能はこれ以上負担かけるのもかわいそうなので血液検査してませんが去年ステージ3だったことを考えればよくてそのまま、もしくは進んでいるのかも。
だけど腎不全でダメならまだあきらめもつくけど便秘でなんてやっぱり諦められない!
のでこの3連休輸液を増やし日曜日からは食べられるものならなんでも上げることにして輸液60ml3回、そのあとお肉を続けてましたら本当に少しですけど経口で食べてお水も飲んでいます。
輸液が効いてるのかマッサージでウンチが下りてきてるのか浣腸じゃ出ないけど摘便で指先くらいの排便2回ありました。
ほかにもおなかのマッサージもラクチュロースも浣腸も本当はイヤだろうと思うけれど、最期まで大好きなお肉を楽しむためには出るもの出さなきゃねってことで頑張ってもらってます。

それでも食べる量がここ1週間ものすごく少ないですので体力も衰えたのか気分が悪いのか特に朝は香箱すわりでじっとしてます。
輸液をすると少し元気になるのかお肉のおねだりをするのは嬉しいところですが。

そんなことで濃厚な3連休を過ごしましたが人間の年齢で言えば88歳。
出来るだけ苦しまないように大好きなお肉(ポーターハウスですよ、奥さん!)も最期まで楽しんでもらえるよう看取り介護に入ります。

そういえば何匹も猫は飼いましたがしっかり看取りをできた子はいままでいなかったんだな、ワタシ。
家出してそのままだったり実家にあずけっぱなしで最期に間に合わなかったり。
バーミーズは18年もつらい時も悲しいときも一緒にいてくれたコです。
つらいけれどもしっかり向き合って一瞬一瞬を大事にしていきたいと思います。





昨日は大好きなお庭で午後ずっとお昼寝しました。

もう脱走予防のリードも必要ないのが悲しくて大泣きしてしまうダメな飼い主などどこ吹く風でマイペースなバーミーズに救われます。
この子のこのマイペースなところに今までどれだけ救われてきたか。
たくさんたくさん、ありがとうを伝えています。
ワタシは泣いてばかりだけど、その時が来たら逝っていいからね。

今日は後ろ髪惹かれながら仕事です。






Last updated  Jan 28, 2020 11:00:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 24, 2020
カテゴリ:猫のこと
バーミーズその後の経過です。
ウンチの話題満載ですのでイカン方は回れ右~☆


13日に退院してから26日まで

☆25ml 輸液x2回
☆ステロイド0.1ml
☆ラクチュロース1ml+ラクサペット(毛玉用ペースト)
☆浣腸毎日

で様子を見てましたが排便はなかなかうまくいかず。

13日 なし
14日 なし
15日 なし
16日 踏ん張ってやっとウサギのウンチのような硬いものを3個ほど。その後2指ほど出る。
17日 なし
18日 なし
19日 なし
20日 2指ほど。
21日 なし
22日 なし
23日 なし
24日 なし
25日 なし
26日 なし

27日受診にてウンチ出てない割におなかにたまっていないのと、便秘の主な原因は脱水なので今後は浣腸なしで

☆ 輸液 35ml以上x2回 
☆ 浣腸いったん中止
☆ ステロイド継続
☆ ラクチュロース 1mlx2

で様子を見ましょうとのこと。
そして経過は以下の通り。

27日 輸液25ml+50ml 
28日 輸液50ml+50ml 
29日   〃       食欲あるけど朝胃液のようなものを吐いていた。ウンチなし
30日   〃
31日   〃
1日    〃       さすがに出てなさすぎ・・浣腸して40cmほどのやわらかいウンチ
2日    〃      
3日    〃
4日    〃       そろそろかな・・と浣腸片手一杯くらいやわらかいウンチ


そして8日に再受診。

水曜日と金曜日だとオーナーVETがいる模様。
前回オーナーVETにかかったので今回もオーナーさんに診てもらうことに。

そしたらやっぱり4日に出てから出てなかったためちょっとおなかにたまってるねーとのこと。
1回35ml以上の輸液1日2回って言われたから今50ml2回してるんですけどって言ったらやりすぎってことないからそれで続けて、とのこと。

今後の対策は
☆輸液50mlx2回
☆ステロイド0.05ml
☆ラクチュロース3ml
☆浣腸毎日

で、一か月後に再受診左矢印今ここ。


本猫は元気にしていますし食欲もあるのですが浣腸なしではウンチ出ないですね・・。
でも毎日というのもかわいそうなのでいっぱい出た日の次の日はお休みしたりしてます。






浣腸した後出し切るまで40分くらいかかるのでずっとお庭でうろうろしてるのを見てなきゃいけないのですがじっと見てるだけなののも時間がもったいないのでお庭掃除しながら横目でチラチラ見てます。
ずっと雨降らなくて乾燥してるので枯れ葉やハイビスカスの花がぼたぼた落ちるのでやることは毎日たくさんあるのですが最近お庭がだいぶんきれいに保てています。

手間はかかるけどお猫様の元気が一番。

もうちょっと排便のリズムができるといいのだけれど。






Last updated  Jan 24, 2020 11:50:06 AM
コメント(0) | コメントを書く

全268件 (268件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.