000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味の時

PR

X

Calendar

Favorite Blog

「タケノツカDEピア… ムシクンさん

ケイの音楽室 ケイ56さん
沖縄日和、改め四十… なみなるーさん

Profile


ばん1017

Comments

なみなるー@ おめでとうございます! 最近お見かけしないと思っていましたが、…
まき@ おめでとうございます♪ ご結婚おめでとうございます☆ 最近ピアノ…
めぐっち@ Re:私たち結婚しました!(04/06) ばんさんお久しぶりです! なんとな~く…
やす♪@ ご結婚 おめでとうございます♪ ばんさん、ご無沙汰しておりましたm(_ _…
ゆりゆり@ おめでとうございます(ノ^^)ノ ご無沙汰していますっ♪ 「まじ幸せ」です…
2008.05.07
XML
カテゴリ:climbing
さて2時に帰ってきたがこのまま家に居るのは勿体なく
丁度壁仲間が錦糸町でヤミレンをやっているので、
途中参加することに。

すぐさま道具を用意して電車に乗る。3時過ぎには現地に到着。
いるいる、ルート、ボルダーをやっている。

とりあえず薄かぶり10cをリードオンサイトでやってみる。
腕はそこそこ疲れたが問題はなかった。

すぐに回復はしそうもないので2Fボルダー壁へ。
水色後半を2本取り付く。1本目は問題なし。二本目は二手目手が出ない。
何度もやっていると、このホールド跳ばしてますよ!と
アドバイスをしてもらった。あらっ、通りで。同じグレードで
あり得ないと思った。これを登った後は一段上のグレード黄色を。

1本目は甘いガバトラバースから直上っぽいルート。
二便目で登る。
二本目前は薄かぶり右カチから左壁カンテ使用(ココが核心)
ツッパッて徐々に上にというルート。核心が何度トライしても上がれない。

と。先程から登ってる若い女の子がササッと登って見せてくれた。
すかさず核心のムーブを確認する。左腕をツッパッて次の左上ホールドまで、
伸ばしたまま。。。後はその時の足を。
彼女が降りてきた時その部分を再度確認の為話しかけた。
歴1年半とは・・・

回復してから実行してみる。
核心部分は意外とすんなり。
最後を急いだあまり腕が眼鏡に当たって下に落っことしてしまい
ホールドがぼやけるも、位置は憶えていたので登ることが出来た。

ありがとね、おねぇさん!

締めの時間にぎりぎり間に合って気持ちよく後にすることが出来た。

残すは恒例の飲み会。
今日の飲み会は早めに切り上げるよう!と1時間早くあがったのに
結局いつもの時間近くってのは・・・

別に私はいいんですけどね!






Last updated  2008.05.07 23:12:15
コメント(0) | コメントを書く
[climbing] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.