057523 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

En Haut アン・オー

PR

Profile


ハッピーメイク☆アン・オー

Freepage List

Comments

sei@ Re:やっと現実を受け入れました(07/08) のりちゃん 大変な中、近況報告をありがと…
アンオー@ Re[1]:意識的に選択する(06/05) seiさん 突然の指名、失礼しました(_ _) …
sei@ Re:意識的に選択する(06/05) 突然、名前を呼ばれてビックリ^o^ 楽しみ…
ハッピーメイク☆アン・オー@ Re[1]:seiさん seiさん メッセージありがとうございます…

Favorite Blog

シンクロニシティを… 渡邊 愛子さん

Calendar

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2016.06.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
また大切なメッセージが届きました。ざむ姫さんからです。
↓↓

***********************

ざむ姫です。

さらに豊かになるということは
 『変化する』 ということです。

さらに豊かになるぞーと毎日願っているのに
変わらない毎日を送っているなら
本当は今の生活がそこそこ気に入っていて
変化したくない、というのが私達の本音です(^◇^)


私たちの潜在意識は『現状維持』しようとする機能を
持っています。
どんな状態であれ、今の状態が居心地良いと感じています。


本当に豊かに変化するには、頭の中であれこれ考える
よりも先に、心の中に
『さらに豊かな人生を送っている私』
を作る必要があります。


しかしながら

日本の経営コンサルタント、大前研一さんによると、
人が変わるには、3つの要素しかないそうです。

 1.時間配分を変える。

 2.住む場所を変える

 3.付き合う人を変える


一番効果が薄いのが 『決意を改にする』
ことだそうです(^◇^)

決意を改にすることは必要だと思いますが
そのために、行動や環境を変えることは必須。


逆にいえば、


 豊かさのために時間を大きく使い

 豊かさのために住む場所が変えて

 豊かさのために付き合う人が変わると


それはもう、別人です。
全て豊かさにフォーカスして生きるなら
絶対今より豊かになること間違いないでしょう。


豊かになるとは、ただお金のために働く時間を増やす
という意味だけではありません。
もちろん、お金のために働く時間が必要な方も多いでしょう。

けれど。

あなたの中にある『豊かな意識』に触れる時間をとる
ことも、とっても大切なのです。


自然と親しむ。
行きたかった旅行へいく。
興味のあることを学ぶ時間をとる。
子供のように遊ぶ。
美しい星空をみる。
おいしいお料理を食べにいく。作る。
未来をつくるビジョン瞑想する
豊かな人と友達になる。
変化のためにセミナーに行く。
自分や家族が豊かに過ごせる場所に引っ越す
職場を変える。
豊かになるためにお金をつかう。

などなど。
できることは沢山あります。


『変わらなきゃ!』ではなく

さらに豊かになることは、変化することなのだと
受け入れて、豊かになっていくご自分を
許してゆきましょう。


 あなたは、何を変えてゆきますか?


ではではー!(^◇^)


************************

なるほどなぁ、と思いました。
今までの私も、変わらなきゃ!だったんだなと思います。

握り締めていたものを手放せた今だから、このメッセージを理解できる気がします。

仕切り直したいということは、今の状況から変わりたいということ。
専門医の治療を受けることを決心したのも、どうにかしてこの状況を打破したい、健康な身体を取り戻したいという強い思いから。

今までも、どうしたら治るだろうとネットで専門医を調べたりしていた。
最初はどうにもならなかったら行こう、と思ってました。2年前は今よりも情報が少なかったし、偏っていた。真面目で完璧主義の人がかかる病気だなんて、根拠もないことが書かれてたりして、情けないとか恥ずかしいとか、そんなふうに感じていたのは、そういうことからきていたのかもしれません。
命に関わるような病気じゃないのに、つらいとか苦しいとか言っちゃいけないような…。
全て自分の思い込みなんですけどね…。
で、身体がしんどいから、新患でがっつり待つなんてことは無理でした。そうすると大学病院とかは除外されていく。
予約のとれるところで、治療をしてくれるところ…で調べたとき、これから行こうと思っているクリニックに辿り着きました。でもね、自由診療で保険がきかないんです。治療内容も、お灸だったり、針でチクチク刺したり、気診治療といって「気」の治療だったり、湯たんぽだったり。
その先生が載っている本を持っていて、私の症状と似てる!と思っていきついたのが湯たんぽだったんです。すぐに楽天で買って試したら、痛くて痛くてどうにもならない身体の痛みが少し楽になったんです。そこからはずっと湯たんぽを続けていたわけですが、そんなこともあり、もうやってるし!と思った私。
気の流れを良くするマッサージも漢方の先生にやってもらっているし、鍼灸院でもエネルギーの流れを見ながら針とお灸もやってるしって。なにより医師が気の治療だなんて怪しい‼と思ったし、自由診療で1回2万近くかかるなんてぼったくりだって思いました。だから、今は自分の選んだ治療を続けようと思った。
どうにもならなかったら、行こうと。その後、なかなか良くならず、もう少し動けるようになってから、と思いながら、東京に行けないまま更に1年が経ってしまったのです。
いま思うと、どんだけがめついんだ私!です。
湯たんぽの先生だ!って運命を感じたのに、治療費が高額ってだけで腰が引けたんです。現状維持を選んだんです。
自分もエネルギーヒーリングをしていたのに、医師が気の治療をすることを受け入れられなかったんです。
そして、精神的になことが解決されれば、本当は身体も良くなるんじゃないかなぁ、とも思ってました。
いまここに至る全ては、自分の選択の結果なんです。

あのとき、とにかく治したいという気持ちで専門医のところに行ったとしても、思うように良くならなかったら絶望していたと思います。
全てを諦めてしまっていたかもしれない。
良くも悪くも、心と身体とで足を引っ張りあいながら時間をかけてここまできたように思えてならないのです、今は。

先月に専門医のところへ行こうと思い始めたときも、まだ怖かったです。
まだまだ治るまで長い時間がかかると言われたらどうしよう…受け入れられない。
こんなに高いお金を払っても治らなかったらどうしよう…がめつい損得勘定。
いま通っている病院の先生に見放されたらどうしよう…この選択でいいのか、うまくいかなかったらどうしたらいいかわからない、恐い。
と。

現状を明らめて、じゃあどうしたいかっていうことの答えが出ても、行動するのが怖かった。
母にこの話をするまでも時間がかかりました。

今は、良くなる可能性があるなら治療を受けてみたいと思ってます。
昨日通っている病院の先生に話をしてカルテの写しを用意してもらうよう頼んで来ました。
エネルギーヒーリングがパワフルだと感じる私には、気診治療も効果があるんじゃないかと感じてます。

そう、自分が本気で選択したことなら、いい方向にしか思考は進んでいかないんです。意識的に選択するって、こういうことなんだなって感じています。

結果はどうなるかわかりません。
期待外れに終わるのかもしれない。でも、やってみたいから、専門医のところへ行ってみます。














Last updated  2016.06.21 10:10:48
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.