073672 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018年01月07日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
お正月開催前半は雪降りだったが
気温が高く、騎手曰くぬかる馬場。
砂に足が取られ、ゴール前止まる馬が続出。


気温が低かった後半は、時計も出ており、
はやりこの時期は気温が大切ですね。
馬場表示に惑わされないよう気をつけたいところ。


天気予報では、9日火曜日が暖かい予報。
ただ、雨が降るかもしれないとのこと。
なかなかつかみにくい馬場になりそうです。


引き続き、お正月の変則開催が続き、
今週は明日8日(祝月)、9日(火)の
2日間開催です。
13日(土)から通常開催に戻ります。
皆さんお間違いの無いようお気を付けください。


時間も5日から薄暮開催と変わり、
第1レース発走が13時頃。
最終レースが18時45分頃となります。
3月の年度末までこの時間です。


いよいよばんえい記念に向かっての
3か月となります。
楽しみな戦いが続きますね。
存分にお楽しみいただければと思います。


さて、今週は8日、9日の2日間開催。



8日のメインはB1-1による「ガーネット特別」です。
(第10レース 18:10発走予定)


毛色が人気の『ブチオ』が登場
ばんえい競馬でこの毛色でここまで活躍している馬は
初めてではないでしょうか。
すでに12勝あげていますからね。
人気先行と思われていましたが、
もう成績を見てもわかる通り、
人気はもちろん、実力も着実につけてきています。
今回もおそらく人気の一角となるでしょう。


明け5歳馬にとっては年齢ハンデがなくなるので
例年厳しい戦いを強いられるのですが、
『ブチオ』は絶好調で今後も楽しみな1頭です。


そのブチオに前走勝利した『ウンカイタイショウ』


惜敗が続く『マツカゼウンカイ』は
そろそろ勝ちが欲しいところですね。


連勝中の『オウショウトップ』
『センショウニシキ』は相手が強くなるが、
勢いでどこまでやれるか。


実力的には『サクラダイチ』ですが、
端コースでどうか。ハンデ的には面白いですね。
久々に左の船山蔵人騎手にも期待です。


8日メイン「ガーネット特別」ぜひご参加ください。



9日のメインは明け4歳牝馬オープン
「第41回ばんえいプリンセス賞」を予定しております。
(第10レース 18:10発走予定)


12月に行われたばんえいオークスのほぼ再戦。
今回は別定の為、ハンデ差がどうかというところ。
ただ、オークス時とさほど重量差はなく、
クラス下の馬にとっては厳しい戦いになるだろう。


ばんえい菊花賞馬コウシュハサマー、
ばんえいオークス馬ナカゼンガキタが
ハンデ頭の690キロ。


オークスで惜しい2着だったシンエイボブ
3着だったキタノサカエヒメが
オークスと同じ670キロ。


その他の馬たちは660キロ。


この重量差がそれぞれどうなのか注目です。


9日(火)メイン「第41回ばんえいプリンセス賞」
ぜひご注目、ご期待ください。






最終更新日  2018年01月08日 09時09分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[今週の注目&回顧] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.