325356 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019年06月11日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
8日(土)から3日間の開催で
今季3度目の新馬戦が行われました。

今回の記事では、
その勝馬を紹介して参ります。



●8日(土)第2R

ジェイアース(騎手:鈴木恵介)(調教師:尾ケ瀬富雄)

馬場水分:1.7(雲)1分57秒6








一団で第2障害を降りた中から一気に抜け出し快勝。



●8日(土)第3R

コサクラ(騎手:西将太)(調教師:西康幸)

馬場水分:1.7(雲)2分02秒7








第2障害でいったん止まるも降りて前の馬を交わし勝利。




●9日(日)第2R

シチロエジモリウチ(騎手:鈴木恵介)(調教師:中島敏博)

馬場水分:1.5(雲)2分07秒7








障害を降りてから激しい競り合いからゴール前で抜け出し勝利。



●9日(日)第3R

ゴールデンペガサス(騎手:鈴木恵介)(調教師:大友栄人)

馬場水分:1.5(雲)2分01秒7








第2障害を力強く先頭で上がっていき、そのまま押し切り勝ち。



●9日(日)第4R

ツガルトップ(騎手:鈴木恵介)(調教師:大河原和雄)

馬場水分:1.4(雲)2分25秒0








道中から先行し第2障害では一旦止まるも、そのまま押し切り勝ち。



●10日(月)第2R

ダイナマイト(騎手:鈴木恵介)(調教師:大河原和雄)

馬場水分:1.4(雲)2分05秒1








第2障害をグイグイと上がり先頭で下り、そのまま押し切り勝ち。



●10日(月)第3R

サカノミスター(騎手:菊池一樹)(調教師:小林勝二)

馬場水分:1.4(雲)2分08秒5








第2障害を先団で降り歩き続け、そこから抜け出し勝利。



以上が新馬戦の勝馬たちです。

開催が第4回に入り新馬戦を終え、
2戦目、3戦目と出走する
2歳馬達のレースも増えてきました。

その中で初戦や2戦目の内容から
想像もつかないような勝ち方をする馬も現れ、
今季も1度、2度使われ変わる馬。

また馬体重を大幅に短期間で増やしたり、
成長を遂げる馬が登場しています。

馬券的にも波乱がありますし、
やっぱり2歳戦、2歳馬というのは興味深いです。

引き続き若馬の奮闘にご注目下さい。



もちろん2歳戦以外も
興味深いものがあります。

先週なら、やはり何と言っても
ホクショウマサルが連勝記録を伸ばすのか?

この点に注目が集まりました。

9日(日)の最終レースにホクショウマサルが出走。

今季初戦のレースでしたが、
終わってみれば危なげなく圧勝しました。











難なく24連勝を決めました。

坂本東一調教師や、阿部武臣騎手をはじめ
関係者の苦労は大変なものと思われますが、
ホクショウマサルの連勝記録が何処まで伸びるか?

ファンの楽しみは続きます。






最終更新日  2019年06月15日 12時24分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[今週の注目&回顧] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.