921295 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

X

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年03月11日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
今季のばんえい競馬も残り2週。



今週、来週は変則開催。今週は明日12日(金)から3日間の開催。そして、今季ラストウィークは18日(木)から4日間開催です。最終日がばんえい記念となります。最終日は薄暮開催ですので、発走時間など皆さんご確認の上、お楽しみください。

ばんえい記念まであと9日。ジョッキーたちも​ばんえい記念のカウントダウン​で活躍中です。今日は中山騎手でしたね。最終日までカウントダウンも楽しみですね。

この時期は気温も定まらず、暖かい時もあれば、寒い日も有で身体がついていかないですね。この週末明日は最高気温が9℃の予報。土曜日から日曜日にかけ雪マークがついております。先日までは来週は暖かくなる予報でしたが、17日からまたマイナス10℃前後まで下がる予報。21日ばんえい記念はどうなることか。乾いた思い馬場のレースが見たいところですが、こればかりはわかりません。天気予報は要チェックです。

今週末は明け4歳5歳による重賞「第42回ポプラ賞BG3」を予定しております。
(第10レース 19:30発走予定)

メムロボブサップ
カイセドクター
ジェイカトレア
アバシリルビー
キョウエイリュウ
ゴールドハンター
アオノブラック
インビクタ
コマサンブラック
コマサンダイヤ   以上10頭立て

昨年はアオノブラックが勝利でセンゴクエース以来の連覇がかかります。

トップハンデメムロボブサップ830キロ、最軽量アバシリルビー730キロ。ハンデ差100キロあるレースは記憶にありません。このハンデはかなり厳しいと言わざるを得ません。ただ、メムロボブサップとアオノブラックの強さは皆さんご存の通り。予想するうえでは悩みどころですね。ハンデを獲るのか、実力通りと考えるのか。
5歳と4歳のレーベル差を考えると圧倒的に5歳の方がと思うところですが、今季はまなす賞はゴールドハンターが1歳年上たちを蹴散らしました。今回もハンデ差を生かすことができれば十分チャンスはあります。二大巨塔を打ち負かすべく、いろいろと陣営もハンデを生かす方法を考えてくることでしょう。

2大勢力の下の5歳馬達も、ハンデ的にはかなり有利。力的には4歳によりあると思うので、侮れないですね。

なかなか面白くなりそうなレースです。このハンデ差でそれぞれの駆け引きは大注目ですね。

13日(土)ポプラ賞当日は
YouTubeLive「もう一つのばんスタ」を配信予定​です。

https://youtu.be/gsBLEJD6tiw


ゲストには矢野吉彦アナウンサー。また、桜花のキセキ 一瀬恵奈さんが出演下さる予定です。

また、特集は十勝のスイーツ。おいしいスイーツをご紹介します
ぜひご覧ください。


ばんえい記念前日20日(土)も「もう一つのばんスタ」配信いたします。
昨年も好評だった「ベストバウト2020」を発表いたします。




baneikeibastudio@gmail.com

今季のレースを対象に皆さんからのベストバウトを募集しております。重賞はもちろんですが、皆さんが印象に残ったレース、心に残ったレースをぜひお寄せください。
締め切りは14日(日)までです。皆さんのご参加お待ちしております。


ばんえい記念に向けて、いろいろなサイトでもキャンペーが行われております。​ばんえい記念特設サイト​もオープンして、皆さんもいよいよだなと思っていることでしょう。

コロナ過場内などのイベントは縮小傾向ですが、それでも出来るだけ、皆さんにお楽しみいただけるようにとイベントを企画しております。

当日帯広競馬場にお越しになれない方、コロナ過で来場を遠慮した方も多いことでしょう。来場するしないにしろ、十分なおもてなしとはならないですが、レースそのもの、みんなでばんえい記念で興奮の瞬間を楽しめたらと思います。






最終更新日  2021年03月12日 00時48分40秒
[今週の注目&回顧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.