929223 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

X

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年06月08日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
ばんえい6月最初の開催が5日(土)から始まりました。

天気は前日の強い雨風が嘘のように快晴。

気温も27度を超え暑い日になりました。

レースが後半に入ると夕陽が眩しく競馬場を照らし、ほんのり茜色に染まった情景がひろがりました。










さてJRAでは、日本ダービーの翌週である5日(土)から新馬戦が始まり、また新たな競馬の1年が始まりました。

ばんえいはと言うと今季3度目の新馬戦が6日・7日と2レースずつ行われました。

ばんえいの場合はダービーよりも、まずはイレネー記念に向けて…という暦ですので約9か月後の2歳頂点に向け2歳馬達が続々と今デビューしている所です。

今回は6日・7日に行われた新馬戦の勝ち馬を紹介していきます。



・6月6日(日)2R<晴・馬場水分1.8%>1分44秒5

ヤマカツエース(1番)が障害をすんなり先頭で下り、後続を離す一方。圧勝。









・6月6日(日)3R<晴・馬場水分1.8%>1分51秒8

フレイムイブキ(7番)が3頭の競り合いから抜け出してデビュー戦を勝利。









・6月7日(月)2R<晴・馬場水分1.6%>2分15秒8

ホクトノタカラ(4番)が先頭で2障害を降りる。何度も止まりながら粘って粘って歩ききり勝利。










・6月7日(月)3R<晴・馬場水分1.6%>1分38秒8

コウリュウ(3番)が第2障害トップ抜け、それを後続が追いかけるが届かずそのまま勝利。










以上、新馬戦の紹介でした。

他にも2戦目以降の馬達の2歳戦が行われました。

なかでも注目は6日(日)第5レースで「2歳A-1」の一戦。

このレース勝ったのはジェイホースワンでした。これで無傷の3連勝となりました。

↓ ↓ ↓ ↓

2歳A-1|ジェイホースワン

写真は撮れなかったのですが、この日の馬場で1分24秒2は高時計と思います。

まだ気は早いかもしれませんが、今季の2歳戦で注目の1頭となりそうです。



さて、6月6日(日)第11レースで通算500勝を記録した渡来心路(わたらい・こころ)騎手。

まだ、お話は聞けていないのですが約3年前に200勝を記録した時にお話を聴いた時…。

↓ ↓ ↓ ↓

2018年6月5日|渡来心路騎手

「 通算200勝は知ってたんですが、まだこの数字ですから喜んではいけないと思ってます。 」

と、喋っていた事を思い出しました。

おそらく、それは今回500勝しても変わらないでしょうね。

ますます騎乗が楽しみな渡来心路騎手。今後もご注目下さい。






最終更新日  2021年06月08日 00時10分05秒
[今週の注目&回顧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.