1047431 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ばんブロ(ばんえいスタジオのブログ)

PR

X

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年09月21日
XML
カテゴリ:今週の注目&回顧
9月18日(土)は雨の1日。

馬場水分も3%を超え、早い時計決着が目立ちました。

翌日、19日(日)は嘘のように青空。

最高気温も25度を超え、夏日を記録しました。

でも、昨日の水分が馬場に残ったままで馬場水分は3%を超したままのスタート。

これは今日も軽いなあ、と思っていましたが…。

第1R、第2Rと時計が掛かりました。馬場を読むのって難しいですね^^;

夏日を記録した19日(日)ですが朝方の気温は8.8度。

肌寒い、という感じでは無く「寒い」という感じです。

そろそろストーブに灯油を入れておかなきゃなあ……。

峠を越える事が多い方は、タイヤ交換の予定も早めに考えておかないといけませんね。

そんな秋の深まりを感じる19日(日)のメインレースには第57回岩見沢記念(BG2)が行われました。

道中はアアモンドグンシンが先行、それを追走する形でシンザンボーイ、センゴクエース、ミノルシャープ、キタノユウジロウ号、メジロゴーリキが何度も刻みながら第2障害まで進んで行きました。

第2障害では先にキタノユウジロウ、ミノルシャープが仕掛けるとセンゴクエース、メジロゴーリキ、アアモンドグンシンらも続けて仕掛けました。

第2障害で苦戦する馬がいる中、メジロゴーリキとキタノユウジロウが並んで降ります。

3番手で下りたミノルシャープが前2頭を迫いかけます。

残り20Mでミノルシャープが止まり、これを交わしてアアモンドグンシンが3番手に上がります。

しかし前の2頭は激しい競り合いのままゴールに向かいます。

最後、本当に僅かに前に出たメジロゴーリキが勝利。昨年の大接戦の「北見記念」以来の重賞制覇。そして勝利となりました。これで重賞は6勝目です。




※主催者から頂いた写真です


メジロゴーリキを管理する松井浩文調教師は「岩見沢記念」をコウシュハウンカイ号で制した昨年、一昨年に続く3連覇。9回目の勝利。騎乗した西謙一騎手は初制覇となりました。

お二人のインタビューはこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

第57回岩見沢記念(BG2)メジロゴーリキ


※主催者から頂いた写真です


関係者の皆様、おめでとうございます。



そして、この日は「ばんスタ延長戦」を行い♯ばんフォト21の各賞を発表しました。

また岩見沢記念の勝ち馬あてクイズを行い、多くの方にご参加頂きました。本当にありがとうございました。

次回は26日(日)銀河賞デーで行います!

今回の企画はこちら!!

↓ ↓ ↓ ↓




リモートゲストで荘司典子さんが登場!!お楽しみに★

また是非ともご視聴、メールでご参加下さい。

そして今すぐリマインダー登録を!!

↓ ↓ ↓ ↓

https://youtu.be/kWCWLDIvP_0






最終更新日  2021年09月21日 14時44分50秒
[今週の注目&回顧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.