1834044 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

バンコク 画廊主アコさんの写真ブログ

PR

フリーページ

サイド自由欄

アコさんの画廊の名前は

”AKKO ART GALLERY”
www.akkoart.com
================
http://www.facebook.
com/akkoartgallery

-.-.-.-.-.-.-.-.
ー・-・-・-・-・
========

最後だとわかっていたなら
 (これは アメリカ同時
多発テロ事件で一機目が激突後、
 最初にツインタワー内に
突入したレスキュー隊の一人で
 今も行方不明の消防士(
29歳)が生前にしるしたものだ
そうです。

あなたが眠りにつくのを
見るのが最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんと
カバーをかけて
神様にその魂を守ってくださる
ように祈っただろう

あなたがドアを出て行くを
見るのが最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめて
キスをしてそしてまたもう
一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声を
あげるを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終を
ビデオにとって 毎日繰り
返しみただろう

確かに いつも明日は 
やってくる
見過ごししたことも取り戻せる
やり間違ったことも
やり直す機会が何時でも与えれれている

「あなたを愛している」
と言うことは いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声を
かけることも何時だってできる。

でも もしそれが私の勘違いで 
今日ですべてが終るとしたら
私は 今日 どんなにあなたを
愛しているか 伝えたい

そして私達は 
忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されて
いないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかも
知れないことを

明日が来るのを待っているなら 
今日でもいいはず
もし 明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や 
キスをするための
ほんのちょっとの時間を 
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に その人の
最後の願いとなってし
まったことを
どうして してあげられ
なかったかと

だから 今日あなたの
大切な人たちを しっかり
抱きしめよう
そして その人を愛
していること
いつでも いつまでも
大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」
や「ありがとう」や
「気にしないでね」
を伝える時を持とう
そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないから。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/

星野富弘さん(寝たきりで、
口に絵筆を挟んで、
詩と花の絵を描いて
おられます。)が書いた
詩の一節
これらの詩は、
星野富弘さんの詩画集(
立風書房)(出版 偕成社)に
掲載されているものです。

「いのち」
いのちが一番大切だと
思っていたころ
生きるのが 苦しかった
いのちより大切なものが
あると知った日
生きているのが
嬉しかった

「きく」
よろこびが集まったよりも
悲しみが集まった方が
しあわせに近いような気がする

強いものが集まったよりも
弱いものが集まった方が
真実に近いような気がする

しあわせが集まったよりも
ふしあわせが集まった方が
愛に近いような気がする

「やぶかんぞう」
いつか草が
風に揺れるのを見て
弱さを思った
今日
草が風に揺れるのを見て
強さを知った

=========

===========
神様の大きな御手の中で、

かたつむりはかたつむり
らしく歩み、
  
ほたる草はほたる
草らしく咲き

雨蛙は雨蛙らしく鳴き

神様の大きな御手の中で、
  
わたしはわたしらしく
生きる

水野源蔵

http://www.ne.jp/
asahi/feg-kani.c.c/
f.h.l/shi/Genzo.html

有難う

物が言えない私は
有難うのかわりにほほえむ
朝から何回もほほえむ
苦しいときも 悲しいときも
心から ほほえむ

水野源蔵

==============
GOD WILL MAKE A WAY
----------------------------
 主は道をつくられる。
何もないように思われる
ときでも主はみ手で
みもとで支えられる。
新しいあすへ 
主は道を作られる。
天と地が滅び失せても
主の御言葉は滅びず
荒野に道を 砂漠に川を
今日も作られる。 
(By Don Mon)
過去10年以上ヒット中

God will make a way,
Where there seems
to be no way
He works in ways
we cannot see
He will make
a way for me
He will be my guide
Hold me closely
to His side
With love and strength for
each new day
He will make a way,
He will
make a way.
By a roadway in the
wilderness,
He'll lead me
And rivers in
the desert
will I see
Heaven and earth
will fade
But His Word will
still remain
He will do
something new
today.
God will make
a way,
Where there seems
to be no way
He works in ways
we cannot see
He will make
a way for me
He will be my guide
Hold me closely
to His side
With love and
strength for
each new day
He will make a way,
He will make a way


==============
足跡

ある夜、私は夢を見た。
私は、主と共に、
なぎさを歩いていた。
暗い夜空に、これまでの
私の人生が映し出された。
どの光景にも、砂の上に
二人の足あとが残されていた。
一つは私の足あと、
もう一つは主の足あとであった。
これまでの人生の
最後の光景が映し
出されたとき、
私は、砂の上の足
あとに目を留めた。
そこには一つの足
あとしかなかった。
私の人生でいちばんつらく
悲しい時だった。
このことがいつも私の心
を乱していたので、
私はその悩みについて
主にお尋ねした。
「主よ、私があなたに
従うと決心したとき、
あなたは、すべての
道において、
私と共に歩み、
私と語り合ってくださる
と約束されました。
それなのに、私の人生の
いちばんつらい時、
一人の足あとしか
なかったのです。
いちばんあなたを
必要としたときに、
あなたが、なぜ、
私を捨てられたのか、
私にはわかりません」。
主は、ささやかれた。
「私の大切な子よ、
私は、あなたを愛している。
あなたを決して捨てたりはしない
ましてや、
苦しみや試みの時に。
足あとがひとつだったとき、
私はあなたを
背負って歩いていた」。
マーガレット・F・パワーズ

**************

=============

一患者の詩

「苦難にある者たちの告白」

大事をなそうとして
力を与えてほしいと
神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと
弱さを授かった

より偉大なことができるように
健康を求めたのに
よりよきことができるようにと
病弱を与えられた

幸せになろうとして
富を求めたのに
賢明であるようにと
貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして
権力を求めたのに
神の前にひざまづくようにと
弱さを授かった

人生を享楽しようと
あらゆるものを求めたのに
あらゆることを喜べるようにと
生命を授かった

求めたものは一つとして
与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意にそわぬ者で
あるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りは
すべてかなえられた

私はあらゆる人の中でもっとも
豊かに祝福されたのだ

【英語版】
"A Creed For Those
Who Have Suffered"
(Answered Prayer)
I asked God for Strength,
that I might achieve,
I was made weak,
that I might learn humbly to obey ...
I asked for health,
That I might do greater things,
I was given infirmity,
That I might do better things...
I asked for riches,
That I might be happy,
I was given poverty,
That I might be wise...
I asked for power,
That I might have the
praise of men,
I was given weakness,
That I might feel the need
of God...
I asked for all things
That I might enjoy life,
I was given life,
That I might enjoy all things...
I got nothing that I asked for-
But everything I had hope for;
Almost despite myself,
My unspoken prayers were answered.
I am among all men most
richly blessed.

-Unknown Confederate Soldier HERITAGE


==========

**あるドイツ人の詩**

この世の最上のわざは何か。
楽しい心で年を取り、
  働きたいけども休み、
しゃべりたいけども黙り、
失望しそうなときも希望をもち、
従順に、平静に、
  おのれの十字架をになう。
若者が元気いっぱいで人生を
  歩むのをみてもねたまず、
人のために働くよりも、
  謙虚に人の世話になり、
弱って、もはや人のために
  役立たずとも、
親切で、柔和であること。
老いの重荷は神の賜物。
古びた心に、
  これで最後の磨きをかける。
まことの故郷(天国)へ行く為に
おのれをこの世につなぐ鎖を
  少しずつはずしていくのは、
まことにえらい仕事。
こうして何も出来なくなれば、
それを謙虚に受け入れるのだ。
神は最後に、
  一番良い仕事を残してくださる。
それは祈りだ。
手はもう何もできない。
けれども最後まで祈ることは出来る。
愛するすべての人のうえに、
  神の恵みを求めるために。
すべてを終えたら、
 臨終の床に神の声を聞くだろう。
「来なさい。 わが友よ。
  われ汝を見捨てじ」と。

===============


『がんばらなくて いいよ』
花猫さんのブログから

もっと がんばろうと おもったんだね
いままで たくさん がんばったんだから
もう がんばらなくて いいよ

たたかおうと おもったんだね
たったひとりで たたかうには
あなたは つかれすぎているんだから
たたかわなくても いいよ

にげちゃいけないって おもったんだね
にげたっていいんだよ
まけたことにはならないよ

いちばん だいじなのは あなたの こころの じょうたいです
たくさんの むりで すっかり つかれきり 
もっと むりしようとしているから きんちょうのいとが ぴんとはっているよ

こころのこえに みみを かたむけてごらん
ひめいを あげているよ
もうがんばらなくて いいんだよ
こころを かいほうして あげよう
あなたの こころを かいほうできるのは あなたしかいないんだよ

あなたは ちからが あるんだよ
かたの ちからを ぬくと じぶんの もっている 
すてきな ちからを つかえるようになるよ
そのためには むりを しないこと
こころに むりを しないこと
こころに むりをすると からだも きんちょうしちゃうよ

もう がんばらなくて いいんだよ
もう がんばるのは やめにしよう
いままで たくさん がんばってきたじゃない
わたしのわかい えがおの すてきな ゆうじんに おくります。
ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 26




楽天プロフィール


アコさん バンコクさん

アコさん バンコク

フォローする

カテゴリ

バックナンバー

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02

☆アコの写真雑記帳にようこそ☆





2013.10.06
XML
テーマ:楽天写真館
カテゴリ:Kyoko ABE 阿部恭子
  •  
  • 希望の大壁
  • 順調に進んでおります。
  • S__ (34).jpg

  • こすもす公園のこすもす。  きれいですね。
  • 8x43mの大壁画、遠く、ハイウエイからも、また電車からも見れるそうです。
    きっと 完成の暁には素晴らしい観光名所として、末永く親しまれそう。
  • S __.jpg

  • 仕事中の恭子さん。  
    足場を彼女の仕事しやすい高さに作ってくれた! と感激してます。  
    9月の目標、太陽の顔を描くの目標が達成できたようです。 
  • 9月 7.jpg
  • 現地の協力者と。
    壁は、トタンで凸凹があるので、なかなか曲者。
    ちょっと曲がっても、恭子さんやり直し。

  • 9月 8.jpg

   モスモス公園 希望の壁画 プロジェクトへの援助をお願いしてます。

    バンコクではアコ画廊が窓口です。 
    または銀行に振り込んでください・

     銀行口座 Kasikon Bank  Sukumvit ソイ57Branch
     
     口座番号 Saving: 046-2-01378-9  
     口座名   Kibou no Hekiga (by Mrs. Atsuko Suzuki)

     お電話でのお問合わせは ++661-2-2591436
     e-mail                       akko@akkoart.com

 コーヒー

わたしをためしてみよ。
──万軍の主は仰せられる。──
わたしがあなたがたのために、天の窓を開き、
あふれるばかりの祝福をあなたがたに
注ぐかどうかをためしてみよ。
(マラキ書 3:10)

 



 

 







最終更新日  2013.10.06 20:08:36
コメント(200) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.