4596491 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

2018.07.19
XML
テーマ:GUNの世界(1705)
カテゴリ:GUN具(MGC-Model Gun)
毎日暑いので、蚊の活動も低下しているというのは本当らしい。
といっても日中飛び回っていないと言うだけのようですけど、日中も出歩いている人間よりは賢いかも。

さて今回は「MGC(TAITO) パイソンPPCカスタム HW」の組立編最終です。



さて、MGCパイソンPPCカスタムのポイントと言えば、スラブバレル&リブ。もう一つはコンバットタイプのグリップでしょう。今回フレーム自体の入手に踏み切れたのは、グリップ自体を所持していたのが最大の理由でした。

パイソンPPCカスタム用の木製グリップは3種類あって、MGC時代の初期モデルに使われた”ナス型”のラウンドタイプとそれ以降に使われたスクエアタイプ。そして今回紹介するTAITO時代のHOGUEグリップです。



MGC(TAITO)パイソン用にHOGUE発注した専用グリップとのことで、内側がグリップウェイト用に大幅に削り込まれているので、通常のモノグリップと異なりセパレートタイプになっています。

木質やフィンガーチャネルの雰囲気もHOGUE製と言うよりもアルタモント製みたいですけど、HOGUE製として単品でも販売されていました。自分も単品で入手したクチです。



メーカー純正のグリップだけあって、ピッタリと装着できました。太めのグリップですけれど握り心地自体は悪くありません。不思議なことにグリップスクリューの頭がノーマルパイソンとは逆に右側に来る仕様になっています。オリジナルのPPCカスタムも同様なので、全部の仕様のようです。

TAITO製パイソンPPCカスタム3インチのオリジナルモデルは、デホーンドハンマー仕様だったと思いますが、今回はスパー付きのままとしました。パイソンフレームにデホーンドハンマーは間延びしそうで似合わないと思ったからで、加工が面倒だったわけではありません。

3インチモデルになった段階でPPC競技用のモデルでは無いはずですが、驚くほど良いバランスなのに驚いています。自己満の世界ですけど、中々良いモデルに仕上がりましたw

今日はここまで!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




HOGUE ガングリップ コルトパイソン用 ハードウッド ホーグ ハンドガングリップ ウッドグリップ 木製グリップ カスタムグリップ


MULE CAW グリップ タナカ コルト パイソン COLT PYTHON用 1stタイプ 12800-3286

​​
アルタモント 木グリップ:COLTパイソン/オーバーサイズ/フィンガーチャネル付/チェッカー/ブラック/メダル有 [取寄]


Hogue ラバーグリップ コルト パイソン COLT PYTHON 46000-4800






最終更新日  2018.07.19 01:52:45
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.