5546526 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

2018.10.30
XML
テーマ:GUNの世界(2315)
カテゴリ:GUN具(KSC-Air Gun)
朝晩の冷え込みの影響か風邪ぽくなってきた。今日は薬飲んで早寝しようっとw

さて今回は「KSC CZ75 DUAL FROST(デュアル フロスト) 」の続きです。



仕上げとサイト等が変わって新鮮さが増した「Cz75 DUAL FROST 」の細部を見ながら、カスタム内容を確認していきます。




スライド左側はCz社のマークと「MODEL 75 CAL.9 PARA」の刻印、フレーム側は「MADE IN CZECHOSLOVAKIA」で、93年以前(連邦制解消前)のモデルを再現しています。トリガーはメッキパーツで、スライドストップはマットフィニッシュのメッキになっています。



右側の刻印は製造年と思われる「82」、プルーフマーク、シリアルNO「21047」が入っています。刻印自体は左右とも、ベースとなったCz75 2ndモデルと同じもの。フレームの仕上げが変わっているので目新しく見えましたが、わざわざ打ち換えたりはしませんよね。



リアサイトはノバック型、ハンマーはメッキされたものが付いています。セフティレバーはマットなメッキ。リアサイトは新規?と思ったら、S&W M945シリーズに使われていたノバックタイプの下側を削ってフィットさせたもののようです。



独特な形状のフロントサイトは、MK-23からの流用ですね。フロント&リアサイト共に製造中止モデルからのパーツ流用なのは偶然ですかね。少数生産カスタムだから使えるものは使わないとね。セフティレバーやスライドストップレバーもシステム7以前のステンレスシルバーモデルの流用なんだろうな。



リコイルSPガイドが付いて、マズル部がより精悍な感じになっています。このリコイルSPガイドが外せないとスライドからバレルが抜けない構造なんですけど、未だに外せていません。恐らくねじ込み式になっていると思うんですが上手く外れないんですよね。

熱くなって分解すると大抵どこかにダメージを与えるので、慎重に時間をかけて解決することにしました。流用パーツが多くても、リコイルSPガイドだけは新造パーツみたいだから壊すわけにはいかないですw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




KSC CZ75 ファースト システム7 HW


KSC ガスブローバック Cz75 2ndバージョン(HW)(07) [エアガン/エアーガン/ガスガン]


アートルーム ユニコーン グリップ : KSC Cz75用 スタッグホーン風 レリーフグリップ[塗装済] [取寄]


キャロムショット KSC Cz75 用 木製グリップ 紫檀チェッカーCAROM SHOT シタン カスタム


KSC CZ75 システム7 23連 マガジン






最終更新日  2018.10.31 00:08:45
コメント(4) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:AG343 KSC CZ75 DUAL FROST(デュアル フロスト) その弐(10/30)   anne さん
こんにちは。
なんとも素敵なCZ。これは初めて見ました。
kimberのエクリプスのような感じですか?
側面(平面)が磨きで曲面はグレー地のままという処理はS70のガバメントに施せば結構決まるんじゃないでしょうか。
それとグリップフェチの私はVZのG10にしたくなります。kscのCZ75にはVZはぽん付け出来るみたいですし。
実は最近、ばらだぎさんもお持ちのオールシルバーのCZを入手したんです。以前はCZ75は世界最高のコンバットオートなどという珍妙なレッテル貼りがあって敬遠してたんですが、所持してみると性能云々より、非常に華奢で美しい銃だと感心しました。ただしシルバーモデルに限ります。
タナカのハイパワーにしようか迷ったんですが、ハイパワーのトリガーメカ(一度スライド内を経由するという、わざわざ複雑な構造)が引っかかって
それがトリガープルにも影響して…云々で…いや、ハイパワーもいい銃なんですけどね。
kscは作り込みやこだわりの度合いが高いメーカーで好きですが、最近は長物がメインでハンドガンが新規で出ないので、過去の製品を色々探して購入というパターンです。今回のCZ75はイベント限定ということで今後はまず入手出来ないでしょうから大事にしましょう。

う〜ん、書き終えて、自分の方がVZグリップ欲しくなってきた。そこまでCZ75にお金をかける必要ありや? (2018.11.01 15:35:07)

Re[1]:AG343 KSC CZ75 DUAL FROST(デュアル フロスト) その弐(10/30)   ばらだぎ さん
anneさん
どうもです。
仰るとおり、kimberのエクリプスのような仕上げですね。現物を見ると側面の磨き仕上げだけで、ここまで綺麗なシルバーになるのかというぐらいの感じです。

実際に自分の手で加工するとなると、平面出しと角の部分の処理が難しそうです。フレームの平面部分が多くて、適度に凹凸があってコントラストが付くようなモデルには似合いそうです。

オールシルバーのCz入手されましたか。あの頃のKSCのメッキ仕上げは最高ですよね。自分はキャロムの紫檀製オールチェッカーグリップが好きなんですけど、Vzグリップにも惹かれますね。

同じように、本体価格に匹敵するプライスに躊躇しているんですけど、無くなって後悔する前にってヤツですかねw
(2018.11.02 12:11:40)

Re:AG343 KSC CZ75 DUAL FROST(デュアル フロスト) その弐(10/30)   RIK さん
爆裂祭で見ました、購入されたんですね。
少数限定だと思うのでレビュー助かります。

私はブレンテンが真っ先に思い浮かびました。
KSCでノバックサイト作ってたかな…と疑問だったんですが、確かにM945にありましたね。
あとはサイトの狙点が合っているかが気になるのですが、如何でしたでしょうか? (2018.11.12 07:23:28)

Re[1]:AG343 KSC CZ75 DUAL FROST(デュアル フロスト) その弐(10/30)   ばらだぎ さん
RIKさん
どうもです。
爆裂祭行かれたんですか。どこかでニアミスしたかもですね。

室内でしか撃っていないので近距離での事しかしか分かりませんが、狙点は概ね合っているようです。リアサイトの下側を削っているのは、高さ調整の意味もあるんでしょうね。

マルシンからブレンテンのGBB出ないですかねw
(2018.11.12 11:01:57)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ばらだぎ@ Re[1]:BROWNE&PHARR製 ベルトクリップ(08/09) kirk1701さん どうもです。 旧GUN誌ではリ…
Kirk1701@ Re:「2019 夏祭り 浅草ブラックホール」に行ってきた!(08/11) BH、根性なくて、ここ数年はご無沙汰で…
RIK@ Re:「2019 夏祭り 浅草ブラックホール」に行ってきた!(08/11) 私は初日に行きました。 「タニオコバブー…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.