5482575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

2019.07.12
XML
テーマ:GUNの世界(2305)
この一週間は、仕事以外でバタバタでした。
事前に予定していたこと以外の事が、一度に重なる事ってあるんですよね。

さて今回は、間が開きましたが「タナカ S&W M500 3+1inch ver.2ステンレス」の続きです。



個人的にはバランスの崩れたデザインのXフレームの中でも、ギリギリのところでバランスを保っているのが3+1inchモデルだと思っています。スナブノーズ的シルエットのM500ESも良いですけど、実際に見るとフレームサイズの大きさが際立って逆に違和感を感じます。




左側バレルの刻印は「500 S&W MAGNUM」の口径表示のみ。バレルシュラウドにはS&Wリボルバーにはお馴染みのロッキングボルトがありません。実銃通り、フレームのボール式のロックが直接ヨークを固定する構造になっているからですけど、少しだけ物足りなさを感じます。



右側バレルには「SMITH & WESSON」の社名刻印だけで、モデル名はありません。コンペンセイターはバレルと一体整形で。画像のように横からインサートが見えてしまうのが、ご愛敬。フロントサイトは別パーツで、2本のピンで固定されています。



右側フレーム(ホコリだらけでスミマセン)とグリップには「S&W」ロゴがしっかり入っています。サムピース上部には実際に作動するキーロックセーフティが再現されています。



右側フレームの刻印はVer.2になってから実銃通り「MADE IN U.S.A. MARCAS REGISTRADAS SMITH &WESSON SPRINGFIELD. MASS.」になっています。サイドプレートは亜鉛合金製で、全体のメッキと色調が変わっているのが残念。モデル名「S&W 500」の刻印は、この部分にしかは入っていません。

威力が大きすぎて、ある意味キワモノリボルバーであるS&W M500ですけれど、現行S&Wリボルバーとして最新メカを備えています。それらをキチンと再現しているのタナカのXフレームは、同じく最新のJフレームM360シリーズ同様、外せないモデルですね。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




タナカワークス・S&W M500 3inch + 1 ステンレス Version2 ガスガン


タナカ TANAKA スミス&ウェッソン M500 3+1インチ ステンレス ver.2 ABS 発火モデルガン()

​​
モデルガン タナカ S&W M500 6 1/2インチ パフォーマンスセンター マグナムハンター ステンレスシルバー Ver.2


タナカ M500用 発火カートリッジ 3500






最終更新日  2019.07.12 19:00:12
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ばらだぎ@ Re[3]:2019トイガンフェスタのKSC新製品(07/14) New! kirk1701さん どうもです。 概算ながらキ…
kirk1701@ Re[2]:2019トイガンフェスタのKSC新製品(07/14) ばらだぎさん、どうもです! 拙案にコメン…
ばらだぎ@ Re[1]:2019トイガンフェスタのKSC新製品(07/14) kirk1701さん どうもです。 仰るとおりKSC…
kirk1701@ Re:2019トイガンフェスタのKSC新製品(07/14) KSCさんは、プレス技術もあるので、他で稼…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.