6911597 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

2020.09.20
XML
昨日19日の東京都コロナ陽性者は218人。陽性率は3.7%で前回UP時の17日と比べて、+0.2Pで陽性者総数は2.278人。このあたりで常態化になるのかな。

9月5日から東京ドームシティ内で開催されていた「特撮のDNA-ウルトラマン Genealogy」に行ってきました。特撮のDNA展の開催は都内では3度目。今回は歴代のウルトラマン特集と言うことで後半は世代的に縁が無さそうなんですけど、観ない訳にはいかないですね



コロナの影響もあって、チケットは前売りのみの会場販売は無し。会場入り口のアルコール消毒・検温を済ませて入場です。会場に入って直ぐの通路には歴代ウルトラマンのパネルが展示されていて、来場された関係者のサインがそれぞれに入れられてました。

パネル通路を出ると最初のブースは「快獣ブースカ」復元した着ぐるみと、実際に使われた王冠やラーメン丼などが興味深かったです。



「ウルトラマン」のブースでは撮影に使われた科特隊のコスチューム一式が展示されてました。当時の憧れでしたが、今見るとちょっと微妙ですね。その後のウルトラマンに与えた影響は大きいですね。

スーパーガンは当時のものみたいですが、ベーターカプセルはレプリカのようでした。



当時の原型から復元されたウルトラマンのマスク。BタイプとCタイプ。実際に見てみると違いが良く分かります。



ウルトラセブンのコーナーではウルトラ警備隊のコスチューム一式が展示されていました。素材的に劣化が激しかったですけど、成田亨氏がトータルデザインしただけあってウルトラシリーズの中でも屈指のデザインだと思います。



復元されたウルトラセブンAタイプマスクと同じく復元されたウインダムのマスク。Aタイプマスクの復元元になった最終タイプマスクも展示されてました。個人的にはウルトラマンシリーズのデザインは、セブンで完成されていたように思います。



ちょっと興奮したのがウルトラQのコーナー。「あけてくれ!」の異次元列車や、「SOS富士山」に出てきたゴルゴスの上に乗ったタケルの人形。ナメゴンの目玉や、「五郎とゴロー」のミルク缶等、実際に撮影に使った小物が現存しているのは驚きです。



同じケース内にあった「ペギラが来た」の雪上車のミニチュア。これも実際に使われたもののようです。ミニチュアの展示物を見ただけで、なにか分かってしまうのは自分でも驚きました。実際、再放送やビデオで何回観たんだろうw



他にも「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA」「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンレオ」等、昭和ウルトラマンのコーナーは、それなりに記憶もあったので楽しめました。平成ウルトラマンは正直区別が付きません。唯一子供と観ていた「ウトラマン コスモス」の展示がほぼ無かったのは残念です。



後半部分に「マイティジャック」ミニチュアや「ミラーマン」復元マスクが観られたのも興味深かかったです。それにしても幅広い世代が見に来てたのには驚きました。

ネットで批判されてた、入ると戻れないショップの所には、スタッフを貼り付けて声がけしてましたけど、未だに会場内から見える位置に「出口」の看板を付けてないのが、根本の問題でしょう。過去のDNA展では全て会場内にショップがあったのに、注意を払わなかった運営側のミスですね。

特撮は日本が誇るコンテンツですね。某所の「ハリーポッター」テーマパーク計画なんか止めて、特撮映画の資料館を各映画会社とTV局共同で作った方が、よっぽどインバウンド相手にも良いと思うんですが、相変わらず低く見られているんでしょうね。



最後に会場で気付いたのですがウルトラQの「2020年の挑戦」って、今年なんですね。今現在のケムール星から60年代の日本へ行ったケームール人の話を、40年以上前から観ていたって事。

なんか複雑な気分で、年取ったのを実感しましたw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




送料無料◆CCP 1/6 ウルトラマン Cタイプ スラッシュ アドベント Ver. 特撮シリーズ 【11月予約】


送料無料◆CCP 1/6 ウルトラマン Cタイプ スペシウム アドベントVer. 特撮シリーズ 【11月予約】


【中古】 総天然色ウルトラQ Blu−ray BOX I(Blu−ray Disc) /円谷一(監督),佐原健二,西條康彦,桜井浩子 【中古】afb


【中古】ウルトラセブン Blu-ray BOX I


【中古】ウルトラセブン Blu-ray BOX II






最終更新日  2020.09.20 14:31:48
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「特撮のDNA-ウルトラマン Genealogy」に行ってきましたw(09/20)   WICA さん
科特隊は本部がパリで日本は支部なんて設定、まあインターポールみたいなイメージなんでしょうが中々斬新ですよね。私は今でも科特隊の制服はウルトラシリーズでは一番好きですね。

先日、フジ隊員を演じられた桜井さんが当時の裏話をラジオでされていて科特隊のユニフォームはトイレに行くのがたいへんだったとか面白かったです(笑) (2020.09.20 23:17:47)

Re[1]:「特撮のDNA-ウルトラマン Genealogy」に行ってきましたw(09/20)   ばらだぎ さん
WICAさん
どうもです。

ウルトラシリーズの基本設定は、ウルトラマンでほぼ完成してますよね。後の「帰ってきたマン」なんかは、コスチュームや装備も「マン」のイメージを踏襲してます。

個人的に科特隊のコスチュームで気になる所はボトムス部分。超スキニーでスパッツみたいなデザインです。今ほど収縮素材が発達してない時代で、あのデザインだと脱ぐのは大変だったでしょうね。

ウルトラマンの世界観的には、全然気になりませんけど、ネクタイの付いたトップスにスリムなボトムスの組み合わせは、実物を見ると不思議感いっぱいなのは確かですw
(2020.09.21 02:02:45)

Re[2]:「特撮のDNA-ウルトラマン Genealogy」に行ってきましたw(09/20)   WICA さん
ばらだぎさんへ

ウルトラマンを見ていて新鮮だったのはむしろブレザーの方でした。あの鮮やかな青に子供心に派手さを感じたものです。が、出動服には何故か派手さを感じなかったんですよねぇ(笑) (2020.09.24 11:09:21)

Re[3]:「特撮のDNA-ウルトラマン Genealogy」に行ってきましたw(09/20)   ばらだぎ さん
WICAさん
どうもです。
青のブレザー、ありましたね。

一応フォーマル用みたいでしたけど、子供心に大人の世界を感じたのはブレザーの方でした。

自分がスーツを着るようになったら、あの原色の青は絶対着れないと思いましたがw
(2020.09.25 23:06:58)

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ばらだぎ@ Re[1]:MG566 タナカ SIG&SAUER P228 frame HW(10/09) WICAさん どうもです。 待ちに待った感の…
WICA@ Re:MG566 タナカ SIG&SAUER P228 frame HW(10/09) 購入されましたか! 私は速くても月末に…
ばらだぎ@ Re[1]:MG565 SIG&SAUER P230 ABS(09/25) 四国★三郎さん どうもです。 同感ですね…
四国★三郎@ Re:MG565 SIG&SAUER P230 ABS(09/25) こんばんは。 当方、どうもコレのJPモ…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.