9110708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

2022.05.13
XML
テーマ:GUNの世界(3254)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
急に活発になったマスク論争。岸田首相のマスク擁護に「高齢有権者に対する選挙対策」との見方をしている人もいますが、買いかぶり過ぎです。単に世論が二分して拮抗している間は何もせずに、先延ばしにしているだけの事。何もしない事が支持率を下げないんだから、楽だよね。

さて今回は「WA コルト コンバット コマンダー ABS」モデルガンです。先に紹介したシルバーモデルのABS版で、こちらもメンテで引っ張り出しました。



以前紹介した「WA コルト コンバットコマンダー シルバー」の通常版のABSブラッックモデルです。

WAは「コンバットコマンダー カスタム」と「コマンダー スペシャル」が量産モデルで、オリジナルコマンダーがカスタム扱いという変なラインナップだったので、このモデルも一瞬しか販売されなかったと思います。



量産化されなかった要因が、このリコイルプラグ。型で作ったものでは無くスチールの削り出しで作られています。元から数を作る気が無かったので、プラグを新規に作らなかったと思われます。

グリップセフティはガバメントのものを後加工している程度ですけど、プラグだけをわざわざ別に作るのは手間とコストがかかるので、少数生産だったんでしょうね。



フレームをキズ付けたかして、現在はグリップのフロントストラップ部にセレーションの入ったコマンダーSPのフレームと交換しています。メンテついでにオリジナルに戻そうとしてオリジナルフレームを探しましたが見当たりませんでした。

リコイルSPも交換したので今後フレームの破損は無いと思いますけど、ふれーむはどうするか悩み中。予備のガバメントフレームのダストカバー部を切断して交換するか、セレーション部を埋めてオリジナル化するかの二択ですね。



80年代のモデルガン全盛期に作られたこのモデル。グリップは当時のMGC製でチェッカリングが甘いのが今見るとイマイチですけど、当時のモデルガンの雰囲気そのままです。

WAとMGCの提携業務の中で、製作モデルの住み分け(契約?)があったようで、MGCはフルサイズのガバメント、WAはコマンダーサイズの展開だったのが今となっては懐かしいですね。現在手軽に入手できるコンバットコマンダーはマルシンだけ(高級モデルはありますけど)なのも寂しい限りですw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




マルシン コンバット コマンダー マットブラックABS モデルガン完成品 092117


モデルガン マルシン コルト コンバット コマンダー WディープブラックABS 発火モデル


六研/エラン 38スーパー コンバットコマンダー DUOブローバック モデルガン 109006124000






最終更新日  2022.05.13 23:20:23
コメント(0) | コメントを書く


PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ばらだぎ@ Re[1]:SPGマークのモデルガンについて調べてみた!(06/14) armlockさん どうもです。 モデルガンの規…
armlock@ Re:SPGマークのモデルガンについて調べてみた!(06/14) こんにちは。ご無沙汰しております。armlo…
ばらだぎ@ Re[1]:MG601 タナカ ルガー MINI14 20GB Stainless(05/27) armlockさん どうもです。 以前パーツが欲…
armlock@ Re:MG601 タナカ ルガー MINI14 20GB Stainless(05/27) こんにちは。ご無沙汰しております。 arm…
ばらだぎ@ Re[3]:遅ればせながら、Vショーの戦利品(05/08) 紅のロードスターさん どうもです。 ZEEK…

© Rakuten Group, Inc.