364024 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

べるにーにのブログ

March 30, 2013
XML
カテゴリ:オーダースーツ
クスぐったい? 居心地悪い? 照れくさい? 後ろめたい?


べる、よく人から言われてこんな気持ちになる。

一言ではうまく表現できない、色々な気持ちが混じり合った感じ方です。



それは服装や小物、持ち物について褒められるとき。


「さすがですね、素敵なスーツ着てみえます・・・」

「そんな色、ボクには着こなせないな(笑)」

「カラダに綺麗にフィットしています!」

「センスのいいペンを使ってみえますね」

「そんな色のポケットチーフ、なかなか出来ませんよね」

「靴もお洒落!」


とか何だかんだ、色々言われます・・・・・



自惚れオトコの見解かな? お世辞も入っているのでしょう、

でも100パーセント嘘をつかれているとは思わないんです(笑)

それに目の前の人を褒めるということは、相手を気分よくさせるスキルでもあります。



男性が女性にそのスキルを使う場合はわかる、それは女性のためではなく

実は自分が女性に好意を持ってほしいからでしょ?(笑) でも男性からなのです。



正直に告白します。



べる、本質的には特別お洒落じゃありません(^_^;

実は大抵のことはどうでもいいと思っているふしがある・・・・・




ただ「お洒落にしていなきゃいけない」と心がけているんです。



その理由は他者の目、他者の期待、他者の安心観、それがあるからなんです。

この仕事を一生の仕事にすると決心したときから、べるはべるであってべるじゃない、

他者のフィルター、あるいは客観的に自分を見ることを意識し始めました。



ジムに通い、筋トレをするのもジョギングするのもスーツを着る

トルソ(自分のボディ)が崩れたらスーツが美しく見えないからです。



持ち物のチョイスに拘るように見えるのは「センスのいい男」に徹しなければ

ファッションの相談相手としてお客様に安心して選んでいただけません、

下手すりゃべるの会社が潰れちゃう(笑)



好感度な場所に出かけたり、新しい面白いことを体験することも。

本当は古臭いモノが好きだし、ちょっ遣れた場所が落ち着くんですがね・・・・・

時代の変化を感じなきゃいけないのもお客様(年齢は様々)との会話で

彼らのことを理解し満足な応対ができるようにしたいから。



たまに思うんですよ、インターネットやアウトレットで安い服買って

ファーストフードで毎日満足して経費のかからない軽自動車で・・・・・

そんなのも気楽でいいんじゃない?って(笑)



きっとそのほうが楽、でもそんなことばかりしていたらべるの場合は自己否定。

「こだわりのオーダースーツ」が必要な、戦う男たちのスタイリングはできません。



魅力的な人と出会い何かを感じ合う、惹かれ合うためには

普段から“内面も外面”も磨く努力をし続けること。

さもないとせっかくのチャンスが訪れても、それを掴むことができない。




って思っている。



だからこんな感じでやってます、でもそれも意外と楽しいんです(^_-)



SeanConnerySavileRow.jpg

一流の顧客(ショーン・コネリー)と対峙する

テイラー(アンソニー・シンクレア―)も身だしなみが大切、の図です。



「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」






最終更新日  March 30, 2013 04:51:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
[オーダースーツ] カテゴリの最新記事

PR

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

7年連続年間検索第1… 内装屋サンさん
光の国 most-asaさん
りみCAR-STY… とぱーずrimixsさん
paolonlee ぱおろんりーさん
翻訳会社社長の日々… Oku-chan 1213さん

コメント新着

べるにーに@ Re[1]:Spectre(12/08) だから彼は片目の、シャムネコ好きな男だ…
magadelanrose111@ Re:Spectre(12/08) もちろん、見てきましたよ。いいスーツは…
べるにーに@ Re[3]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん 何故山羊を指名??? …
かっちゃん@ Re[2]:Mongolia 7 >実は同じグループに独身女性一人と二人…
べるにーに@ Re[1]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん >4の記事の「影のツー…

プロフィール


べるにーに

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.