364527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

べるにーにのブログ

全44件 (44件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 >

自転車

January 27, 2008
XML
カテゴリ:自転車
「自転車泥棒」という名画が昔、イタリアにはありましたが、自転車はもともと
ダヴィンチの発明品といわれていますし、競技も盛んでレース用の自転車工房も多いイタリア。

'BICYCLE'イタリア語では'BICICLETTA'、略して'BICI'と呼ばれます。
ミラノのあるロンバルディア州はもともと、ポー川を水源としたイタリアの
水田地帯、ゆえに平地が広がり自転車向きの街なのでジテ通の人も多い。

ただ街中でよく見る自転車は実用車、黒塗りの鉄で出来たやつ、
映画「ALWAYS 3丁目の夕日」で出てきそうなレトロな自転車。
派手でカッコいいマウンテンバイクやロードは少ないです。泥棒が多いから?

P1140126.JPG

こういったロードバイク乗りのいる風景は郊外まで足をのばさないと見られません。
ここは日曜日に訪れたコモ湖畔にあるバール、冬場のトレーニングでしょうか?

オヤジたち、お揃いのジャージがキマっていました。

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」









最終更新日  January 27, 2008 06:02:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 9, 2007
カテゴリ:自転車
勘違い。

《ツール・ド・三河湖》だった。
《ツール・ド・三河湾》だと思っていた。

でも完走できました、恐怖の山岳コース。
《三河湖》は山の上でした、勝手に海の近くの平坦なコースだとばかり思っていた。

スタート地点は岡崎市の子供美術博物館横の公園。
300名以上の参加者が集まる。

20070909075729.jpg

3つのコースに分かれているが、私たちはチャレンジコース55キロ。
それは峠越えを意味する。

師匠たちは平坦な道では「私とそんな変らないなあ・・・」
と思っておりましたがさすが年季が違う、峠の登り坂、
どこまでも延々と続くヘアピンを悠々と登る。

つらい、足がつりそうだ・・・・

なんとか目的地へ到着し弁当をいただく、
でも体中の血液が足に行っていてお腹も減らない、残す。

その後、無事にスタート地点まで戻ってきた。

20070909134306.jpg

こんな過酷で楽しい企画、岡崎市のボランティアの方々に感謝です。
今日は参加費2,000円で《ダンディハウス》よりハードに痩せました。

お子様連れのファミリーコースもあります、
最初はこっちでもいいかなって・・・・・師匠に叱られそう

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」








最終更新日  September 9, 2007 08:17:48 PM
コメント(8) | コメントを書く
September 8, 2007
カテゴリ:自転車
明日は自転車師匠たちに誘われ
初めて岡崎市のロードバイクレースに参加します。

普段は平地しか走っていないし長距離を自転車で走るのは久しぶり、
大丈夫かよ?と自問自答。

カッコから入るタイプの私、ビンディングペダル、シューズ、
パンク修理セット、ヘルメットやグローブ、ウェアー、レーパン、

半年ほどで揃えました。

あっサングラスが無い、ということであわてて購入。

20070908090208.jpg

これで気分はツールドフランス、ジロディタリア。
でもこの派手なデザインじゃ普段は使えない、もったいないなあ。

しまった、予備のチューブ忘れていた、
今日も仕事場を抜け出し自転車屋サンへ行かなきゃ・・・・

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」









最終更新日  September 8, 2007 10:19:33 AM
コメント(4) | コメントを書く
June 18, 2007
カテゴリ:自転車
昨日の日曜。

休みなのだが何も予定もない。
ロードバイクの後輪がパンクしたまま、補修キットを買ってきた。

パンク修理なんてウン10年もやってない。
出来るかなって少し心配でしたが、
チューブの小さなパンク穴を見つけうまく出来ました。

小さな満足感。

自分で出来ることはやってみる。

失敗しても何かを学ぶことが出来るかも、
もし上手くできれば少しの達成感が得られる。

再び空気をいっぱい送って完了です。

20070618093343.jpg

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」












最終更新日  June 18, 2007 10:24:10 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 20, 2007
カテゴリ:自転車
ついにビアンキで長野県まで行ってしまいました!

20070520082258.jpg

名古屋商工会議所若鯱会という異業種交流会に参加しています。
会のなか「若鯱ツーリングサークル」という名の課外活動があり、
素晴らしい晴天のもと日帰りツーリング、自転車隊に初エントリー。

20070520081849.jpg

Nクンをはじめ他MサンTサンの3名の師匠のご指導、
そしてMサンの奥様のサポートカーも出動。

かなりクルマのお世話になりながらも涼しくて気持ちのいい山道を選んで走り、
なんと名古屋から矢作ダム経由で長野県南部、平谷温泉「ひまわりの湯」に到着。

山岳地帯なので太ももガクガクになりながら、師匠の足も引っ張りながら、
他のバイクチーム、自動車チームと無事現地集合。

ナトリウム質の温泉にゆったりつかり事故もなくその後無事帰途につきました。
みなさまお疲れさまでした!

20070520101338.jpg

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」










最終更新日  May 21, 2007 10:03:07 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 15, 2007
カテゴリ:自転車
ついに手に入れました、自転車用SIDIの靴とLOOKペダル。

バイク師匠の一人Nクンと半日かけ(Nクンの奥さんごめんなさいね)
名古屋市内の自転車屋サンを2軒ハシゴ、なかなかサイズと予算が合わなくて・・・。

靴の裏側にクリートというプラスチックパーツを付け靴と専用のペダルを固定し、
バイクを漕ぎます。

Nクンはシマノ派ですが私のビアンキにはカンパのヴェローチェが付いており、
シマノとカンパが混じるのイヤ!とわがままを言い《LOOK》の初心者向けペダルに。

そんな私のわがままに付き合い、その上取り付けまでしていただき
Nクン本当にありがとう、あなた無しでは何もわからず前に進めなかったはず。

20日のツーリングに向け、立ちゴケしないように練習するぞ!

20070515092327.jpg

「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」








最終更新日  May 15, 2007 05:27:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 5, 2007

カテゴリ:自転車
自転車(ビアンキ)で通りがかりました。

名古屋城の外堀通り沿いの桜がとても美しい。
堀の長い土手に沿って連なって咲いている。
花の色は墨色がかかった白に、赤みが少し加わる程度。
日本語に桜色と桃色とがある理由。

横に広がる美しさは屏風に描くことが出来れば素敵かと思いました。

写真ではこの美しさはとても表現できません。

20070404140700.jpg







最終更新日  April 5, 2007 04:59:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 16, 2007
カテゴリ:自転車
以前はクランク部分をアップで撮影しただけでした。

こちらが全体の写真です。
フレームの色ガンメタ×黒、いまいち地味ですがオヤジサイクリストの街乗りには
これくらいでいいかと・・・・

暖かくなったらツーリングに行きたい!
(ゆっくりペースで、Nクンに追いつけないので)

20070315122430.jpg






最終更新日  March 16, 2007 04:59:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 12, 2007
カテゴリ:自転車
何だかわかりますか?
古ーい半袖サイクルジャージです。

昨日は久しぶりにお休みの日曜で、
高校生の娘と名古屋市中区の大須商店街まで自転車ででかけました。
若者向けの個性的なお店や《コメヒョウ》さんで有名な、
昔からの商店街なんですが、《THE OTHER)》という名の古着屋さんを
冷やかしていたら娘が偶然見つけてくれました。
ヨーロッパの60年代70年代の古着の中にこれらがありました。

当時のものなので今の化学繊維のとは違いメリノウール100%で肌触りよし。
古いスポンサー名が入ってデザインもいい雰囲気だなと思い2着ともお買い上げ。

値段も輸入CD2枚くらいでした、はやく暖かくならないかな・・・。

20070312124735.jpg







最終更新日  March 13, 2007 04:57:40 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 2, 2007
カテゴリ:自転車
友人の買い物に付き合っただけなのに・・・・。
ついに私も買ってしまいました。
「2005年モデルだから安くしてあげるよ!」と言われ。
BIANCHIはREPARTO CORSE(イタリア本国のレース部門)の1885HYDROCARBON
アルミフレーム、カーボンフォークです。
メカニカルパーツもホイールもオールCAMPAGNOLO
私は、イタリア車に《カンパ》が常識の世代。
30年ほど前の自転車小僧には憧れでした。
宝の持ち腐れにならないよう何処までも走るぞ。

20070301091953.jpg







最終更新日  March 2, 2007 06:02:55 PM
コメント(2) | コメントを書く

全44件 (44件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 >

PR

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

7年連続年間検索第1… 内装屋サンさん
光の国 most-asaさん
りみCAR-STY… とぱーずrimixsさん
paolonlee ぱおろんりーさん
翻訳会社社長の日々… Oku-chan 1213さん

コメント新着

べるにーに@ Re[1]:Spectre(12/08) だから彼は片目の、シャムネコ好きな男だ…
magadelanrose111@ Re:Spectre(12/08) もちろん、見てきましたよ。いいスーツは…
べるにーに@ Re[3]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん 何故山羊を指名??? …
かっちゃん@ Re[2]:Mongolia 7 >実は同じグループに独身女性一人と二人…
べるにーに@ Re[1]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん >4の記事の「影のツー…

プロフィール


べるにーに

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.