June 26, 2017

ディズニー映画

カテゴリ:映画
べるにーに、自分一人ではぜったいに観に行かない映画を

ある人に誘われてついに観てしまいました、この歳で(笑)

そう、ディズニー映画『美女と野獣』実写版。



さすがに世界のディズニー、面白かった。

とてもよく出来ていて、ドキドキしながら一気に観てしまいました。



もともとベースの物語は欧州の昔話、おとぎ話。

日本でも『鶴の恩返し』とかありましたね。

動物と人間の恋。ベル(女性主人公)は野獣を愛した。

でも野獣のままでは子供向けとは言えない。

野獣といっても中身は人間です。

しかも野獣と美女のベッドシーンとか(笑)

野獣と美女の間にできた子供だとか出て来たらちょっとヤバい。

ベルの愛の力で美しい人間の王子様に戻る。



やはり人間同士の恋愛のほうが安心です、よかった(笑)

人を愛することは、その人の中身を愛すること。

表面的な美しさや、地位や名誉や財産目当てではいけない。


最後に。

同じくベルの愛で魔法が解かれた家来たち。

ろうそくの燭台から人間に戻った中年男。

村に住む古女房に再会し、

「人間に戻らなければよかった・・・」ってセリフ。

ディズニー、大人も楽しめますよ(笑)


「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」





TWITTER

最終更新日  June 27, 2017 10:11:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事