054232 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ドラフトを中心に野球界を見る

PR

ニューストピックス

コメント新着

ひろこ@ ドラフト すっごいね。
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
FLASH@ FLASH 12月に発売されたFLASHでプロ野球…
渡邊将太@ 格差社会 プロ野球選手で成功する割合が如何に少な…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年01月19日
XML
カテゴリ:ニュース
今年は松坂世代以来ともいわれる斉藤世代の年。メディアは一斉に今年は大学生の年と報じています。特に去年に比べて神宮勢が役者揃いです。斉藤の他に大石、加賀見、澤村、南が確実級。福井、西嶋、山崎、鹿沼、乾、埜口、村松を加えて十二神将といったところでしょうか。
しかし翻ってみれば、今まで地方勢が勇躍していたためにいっそう今年は神宮勢という言い方がされるのではないでしょうか。ということで95年以降の中央リーグと地方リーグのプロ入り人数を比べたのが下のグラフです。何をもって中央のリーグとするかは意見の分かれるところですが、今回は雑誌などでも扱いの違う、東京六・東都・首都・関西学生・関西六の5リーグとしました。そして地方勢の1勝14敗と、いまだ中央球界強しという結果に。
cvl.GIF
エポックメイキングな出来事といえば、2002年の松坂世代、2003年の日本文理大全国初制覇、2006年の育成選手制度導入など。確かに地方リーグの存在感は確実に高まっています。しかし思いきりスカウティングに力を入れる地方大が、相次いで現れている状況を思うともう少し数字に出てもいい気が。今年は20:10と予想します。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年01月20日 00時38分48秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.