000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キューピーちゃんの日記

キューピーちゃんの日記

オーストラリアの旅2

ブリスベンの次はゴールドコースト。

ここでカメラ壊れました。窓が開かなくなっちゃった
デジカメで撮ったのはほんの数枚

バッパーの部屋
オーストラリア 106.jpg
ここのベッドはワースト1位

景色の写真はこれ1枚
オーストラリア 105.jpg
下に移ってんのはレンズの窓をおさえている私の爪

あのねぇ、、、あんまり好きなところじゃなかったんだよね

朝、散歩にでて携帯で撮った写真
オーストラリア 322.JPG
朝日に向かって必至に拝むアジア人の集団がいた。
日本人かな????

で、バイロンベイへ移動。本で読んでいて、一番行きたかった場所。
ヒッピーの町だそうで、サーファーかハッパやる人じゃなきゃ面白くないって言われたけど、そんなことないよ
オーストラリア 110.jpg
遠浅のビーチがずーっと続いてる。
先のほうはヌーディストビーチ。

歩いて15分って言われて行ったライトハウス。
35分の間違えじゃん??ってほど遠かった。みんな車だし。
オーストラリア 114.jpg

righthouseforcup.JPG

その先の方へも歩いていけるようになってるよ。
こういうのがいろんなところにいる。
オーストラリア 118.jpg

あっちの食パンは小さくて薄切りなんだけど、さすがに食べつくすのは難しいので、
たまにカモメおばさんになって、餌をあげました
一人旅には欠かせないお友達。

オーストラリア 123.jpg

ライトハウスから反対側のビーチ
人影がまったくないんだよ。なんでだろう?
確かに遊泳には向いてなさそな感じだけど、、、、サメ?
オーストラリア 113.jpg

次に行ったのがシドニー
シドニーでもユースホステルに泊まったんだけど、とてもキレイで高い!
写真は撮るの忘れた。

ここでも、いいときに限ってカメラがうんともすんともいわなくなっちゃった

オーストラリア 317.jpg

携帯で撮ったオペラハウス
日中と夕方
オーストラリア 329.jpg

オーストラリア 323.JPG

橋の上を上るツアーもやっていたけどとーても高かったので
普通に橋を渡りました。

スリーシスターズのツアーも参加したよ
携帯写真
オーストラリア 327.jpg
これガイドブックで見たままだった。。。。私にとっては無感動だった

水族館
オーストラリア 146.jpg


ケアンズで買ったバスチケットはシドニーまで
そこから首都のキャンベラへ行きたかったんだけど、数ドルケチったために
キャンベラを通らないちょーーーーーーローカルバスでメルボルンへ

携帯写真 YHAの屋上から撮った
オーストラリア 332.jpg

改装したばっかりってことで とってもキレイ
オーストラリア 331.jpg

マーケットの方なので、中心地からは離れているけど、このYHAはキレイだし、トラムも側を通ってるよ

中心部と反対の方へ向かったところにあった建物
オーストラリア 136.jpg

メルボルンにいるときはとにかく暑かった!!
シドニーもだね。都市特有の暑さ。とっても苦手 >< 絶好調に不機嫌でした

ぎりぎりまで粘って、やっとグレートオーシャンロードのツアーに参加
運転手さんは「かなり飛ばすから必ずシートベルトしめてくれぃ」と言ってました。


途中バッパーからバッパーへの送迎もかねていたみたいで、いろんな人が乗ったり
降りたりしていたんだけど、イスラエル人の髪が長くて細ーくて怖い顔の女の子がびっくり!

イ「途中の○○ショッピングセンターに寄ってちょうだい」



     え?



なかなか戻ってこなくて運転手が
運「時間厳守って言っただろ」
イ「時間通りよ!」
運「君はサーフィンしたいなら、××じゃなく▲▲へ行ったほうがいい
  僕はここらで生まれ育ってるんだから、僕のアドバイスを聞くべきだ」
イ「ほっといてちょうだい。だまって××へ行けばいいのよ!」

若い男がナンパしてました
男「おれらは◇◇へ行くんだぁー君も一緒に来ない?」
イ「そこへは来週辺り行くわ」
男「じゃあ電話番号教えてよ 連絡するから」
イ「私に連絡したければこのアドレスにメールしてちょうだい」紙を放り投げる

一同(゜o゜)


途中ちょっとしたハイキングみたいのもあり、その後ここへ

オーストラリア 159.jpg

天気がイマイチだった
こういうカラフルな鳥が普通に飛んでるんだよー
オーストラリア 169.jpg
カンガルーのバーガーとかもあった。私は確かシャークバーガーを食べたかな。
かなりしっかりめの白身魚でした。


12人の使途。今はもう12人ではないそうです
着いた時は晴れてくれました!

オーストラリア 175.jpg

オーストラリア 163.jpg

オーストラリア 173.jpg

オーストラリア 158.jpg

オーストラリア 160.jpg

オーストラリア 147.jpg
とても壮観な眺めでした。見れて良かった


メルボルンではトラムに乗ってセントギルダというビーチも行ったよ
そういうときに限って天気悪いんだけどね。
私はまたカモメおばちゃんになりました。

メルボルンからは電車の旅です。
一泊でアデレードまで行きました。

ちょっと散歩
オーストラリア 240.jpg

オーストラリア 244.jpg

オーストラリア 233.jpg

オーストラリア 234.jpg

バスに乗ってキレイなビーチへも行ったよ
オーストラリア 023.jpg

泊まったバッパーは週に1度フリーミールの日がありますー
タンドリーチキンだった。美味しくて2個もらっちゃった♪

ココは2泊してアリススプリングスへ
オーストラリア 186.jpg
乗った電車


もうね、こういうところなんですよ
オーストラリア 191.jpg
これ、川。地図にも usually dry と書いてありますから。

エアーズロックへはツアーで行きました。
まったくね、肝心のエアーズロック撮る時だけカメラ使えなくってさ

風の谷
オーストラリア 204.jpg

左端がドライバー兼ガイドさん。
オーストラリア 202.jpg

常にストッキング履いているような人には向かない散歩
オーストラリア 205.jpg

マウントオルガ
オーストラリア 196.jpg

エアーズロックも挑戦しました。。。。しましたがっ
あれね、登るところって杭が岩に突き刺さってて、そこにごっついチェーンが渡されてるだけ
しばらく上って振り返ってしまった私はそこから動けなくなってしまったとさ。
マジでヘリコプターで救助してもらいたいくらいビビってました。
なんでこんな怖がりになっちまったんだい

1泊目はキャンプ場で1グループずつまとまれるスペースになってるところのテントで

2泊目はなんと!まーーーったくの野宿
雨降ったらどうすんのさーー でも、あの土地では恵みの雨だもんね
生まれて初めて流れ星を見て感動した

食事はみんなで野菜切ったりしてサンドイッチとか作ったり、ドライバー兼ガイドさんが作ってくれたり
簡単な食事だったけど、用意されてるもんだなぁと感心した。

って写真全然ないじゃーーーーん"^_^"

アデレードに戻ってまた数泊 ウィンディーポイントっていうところへ行ったよ
夕方から暗くなる頃、とってもキレイなのでお勧めです。


アデレードからはこの電車で2泊3日かけてパースまで行きます。
オーストラリア 263.jpg

途中こんなところで降ろされました
オーストラリア 259.jpg

お店跡地みたいなのもあったけど、ゴーストタウンだね
電車に戻って走り出したら、隣のトルコ人の女の子が「うっひひいいい」とかいいながら身悶えしてる。。。

「何か?」とたずねたら

「置き去りにされたらって想像しちゃったのぉぉぉぉ!!!」


そりゃぁ怖いわな


オーストラリアの車窓から
オーストラリア 229.jpg


パースへ着きました。
なぜかフリーマントルというところに惹かれて、さらに30分電車に乗って
フリーマントルのYHAにチェックイン

このYHAはホントに気に入った。部屋は普通なんだけど、リビングとかとっても広い!
決して新しくもモダンな建物でもないけど、天井が高くて開け放した空間
キッチンも大小2つ。作った料理は中庭でも食べられる。
大人も沢山いる(ココに限らず大人もYHA泊まります)
ギリシャから移民してきたというおじさんがずっとお掃除しているので
キレイだよ。

ココの写真もないんだよなぁ。。。。残念!
そうそう、ここで日本人のおじいちゃんと知り合いになったよ
夕方一緒にお散歩(暗くなるとやっぱりキケンなので助かった)行って
アイスクリームをご馳走になった♪
定年になってから、たまに一人旅を楽しんでいるそうな



© Rakuten Group, Inc.
X