2019.09.29

韓国を蝕む儒教の怨念 反日は永久に終わらない 呉善花

カテゴリ:愛する本


今月新刊として出たばかりの「韓国を蝕む儒教の怨念 反日は永久に終わらない」 呉善花

最悪の日韓関係の現在、日本人が書いている韓国論よりも圧倒的に説得力かある本だと思います。

儒教の唯一絶対的正義=韓国=善という思想から脱却しない限り日韓の状態は回復しないという感じです。

自分たちが完全に善で、日本が完全に悪という構図から都合の悪いことは上塗りし、上塗りで具合が悪くなったところをその上から誤魔化すという泥沼状態。

元韓国人の筆者から繰り出される韓国人論は辛辣で的を射ています。

刊行が9月6日という新刊だから今読むと納得できるところが多いです。

しかも8日で第三刷というのは凄すぎる。





TWITTER

最終更新日  2019.09.29 23:06:10
コメント(0) | コメントを書く