000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ココアののほほん日記

2020年10月02日
XML
テーマ:日記(2023)
カテゴリ:健康
猫って道端に生えている草を食べることもありますよね。それらの草を俗に猫草というそうです。
草の種類というよりも、猫が好んで食べる草のことを指す総称のようです。
食べた効果としては、毛玉を吐き出しやすくする、胃腸を整える、排泄を促す、ストレス軽減とかだそうで、毛玉の代わりに痰を吐き出すって出来ないのかなぁと?(笑)
ココアが昔飼っていた猫も猫草は食べる方でしたが、食べ方が下手でしたねー。(苦笑)縦に生えている草を噛むのが意外と難しいみたいに見えました。
でも、うちの子は長毛種でしたので、毛玉が出来やすいので、猫草食べる方で良かったです。毛玉がお腹で詰まると大変らしいので。(汗)
一応ココアは人間でして、草を食べる習慣はなく、今朝はちょっと辛めの大根おろしを食べ、その刺激で痰が出ないものかと…?
数年前に泊まった先で喘息発作に見舞われ、救急搬送先の病院でペットボトル茶を飲んだ後、大玉の痰が一気に出た時の爽快さが今でも思い起こされます。
救急処置を終え、宿に戻される直前にたまたま休憩所の自販機で買ったペットボトル茶を飲んだら、喉の奥がぐぐっときて、大きな梅干しほどの痰がゴロッと出たんです!
もぉ、その時の感激というか嬉しさというか、これでひとまず生き返ったぁー!ってほどの喜びでした!
個人差はあるにせよ、喘息患者の殆どが息を吸うことよりも吐くことのほうが大変で、この苦しさは筆舌ものかと…
それと今はコロナ禍の影響で、医療機器であるネブライザーが、エアロゾルを拡げるということで、学会からも取り扱いを控えるよう指示があったようで、呼吸器内科や耳鼻科で行われるネブライザーをしてません!て医療機関が多いみたいです。
少なくとも、ココアの行っている呼吸器内科のと耳鼻科はネブライザーやってません。(泣)
やたらと「うぇぇーい」とか「ごえぇー」とか、何とか痰を出せないものかと悪戦苦闘の日々でして、体力の消耗も激しく、お蔭で秋だというのに汗だくです!(大汗)

あぁー、猫草みたいの食べたらポコッて出ると良いなぁ〜











最終更新日  2020年10月02日 17時28分50秒
コメント(8) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ココア410

お気に入りブログ

7月のあれやこれや New! キディママさん

フリーページ

コメント新着

 ココア410@ Re:ワクチン接種1回目・ココア編(08/02) New! キディママさんへ キディママさんはやっと…

カテゴリ

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.