258498 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ココアののほほん日記

2021年09月19日
XML
カテゴリ:世間のこと
オトタマがここ最近ちょっと気になる言葉が「卒業」だそうで、某アイドルが某グループを卒業とかって…!それって卒業っていえることかいって?(笑)
というわけでこのブログ恒例の?ということで、卒業とは、デジタル大辞泉によると、学校の全課程を学び終えること。「大学を卒業する」「卒業式」ある段階や時期を通り過ぎること。「ボウリング通いはもう卒業した」だそうな。
また、日本国語大辞典によれば、一つの事業を完了すること。学校で、所定の学業課程を学び終えること。また、学び終えて学校を去ること。思想の発展、技術の習得などで、ある段階を完了すること。だという。
卒業の同意(類)語として、終了や完了というのが思い浮かびますし、卒なく業を終えたからこそ卒業であって、そうでもない場合には卒業ともいえないんじゃないのかなって?(疑)
不祥事を起こしたとか、規約に反したとか、自らの意や思いに関わらずであるなら、それは卒業ではなく、脱退と退会というべきじゃないのかなぁ?
グループなら脱退か退会、コンビやトリオなら脱退、解散、レギュラー番組を降りるのは卒業っはなくて降板でしょ。
そもそもね、何かをやり切ってない、成し遂げてないで抜けるなら卒業とはなりませんよね。
プロ野球選手も引退と退団、力士の引退と廃業などはその置かれていた地位にもよるそうで、自らの意思に関わらずみたいなこともあるとかとオトタマ。
学校などでは一定の履修をせずなら退学か中退ですし、何らかの資格や免許を得るための機関や組織でしたら、その習得前に辞めれば卒業にはならないですものね。
あと、これは不確かな話ですけど、プロ野球選手の経歴で○○大学卒、もしくは○○大学出身とありますが、この違いにもそれなりの根拠があるとかです!(怪謎)
まぁ、何らかの条件はあるにせよ、いつでも誰でもが入れて、辞めるにしても特に期間や期日の定めもないのなら、それらを辞めたらそれはそれで卒業なのかもって…?(謎)
思えばオトタマが定年を迎えようとしていた頃、やたらとそろそろ卒業ですねなどと言われる度、何だかなぁーと違和感があったとかです。
確かに卒業といえばそうかもですけど、何十年もかけてやっと迎えようとしている定年退職が卒業というのもなぁと…?
「卒業」という題名の歌、ドラマ、映画、小説なども多いですし、卒業という言葉をもっと「それなり」に用いてほしいものです。
でもって世間は連休だそうですが、一年中連休で、おそらくは死ぬまで連休の私達なので、有難味もなければ実感もありません(苦笑)
ココアとオトタマ、そんな今日も相も変わらずリビングでぼけーっとしつつ、ルーランとマッチェは使っておりまして、それはそれで充実してもおります。
さてさて、明日からまたまたちょこちょことやらねばならぬこともあり、湘南の家のリフォームも終えそうですし、ちょこまかとそれなりに頑張りまぁーす!(わんっ)






最終更新日  2021年09月19日 21時33分42秒
コメント(2) | コメントを書く
[世間のこと] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ココア410

お気に入りブログ

誰の足跡?? ソナタ1127さん

フリーページ

コメント新着

 ココア410@ Re[2]:津波警報アラート(01/16) New! ソナタ1127さんへ 受験生を抱えている…

カテゴリ

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.