245475 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ココアののほほん日記

2021年10月13日
XML
カテゴリ:オトタマのこと
これ、かなりの長文且つ個人の話なので、その辺りを悪しからずでして、それでも構わないという方々は、そこのところを宜しくお願いします。
決別とは、デジタル大辞泉によると、いとまごいをして別れること。また、きっぱりと別れること。「故郷に―する」「同志と―する」だそうな!
オトタマが24歳の夏、バイクで関西方面を旅した際、奈良の五条辺りで知り合い、以降三十余年の長き付き合いをしてきた大阪在住の旧知の友がいました。
学年齢は彼の方が一つ上でしたが、まさにおい、お前と呼び合う仲で、お互いの家を行き来し、北は青森、西は広島、四国などにも共に旅したりの仲でした。
そんな彼との決別から早10年が過ぎ、今はもう彼が元気なのかもわからず、全くの音信不通のままです。
オトタマの性格上、そんな彼とはもう二度と会うことはないでしょうし、連絡すら取り合うこともないでしょうけど、せめて彼の生死くらいは知って起きたいなとは思います。
それはオトタマも同感みたいで、そのうち葉書の一枚くらいは出そうかなどと、たまに話などしますが、彼の住所が変わってなければですけどね。
彼の為人については、たまぁーにこのブログ上でも紹介したりですから、ここでは概ね省かせていただくとして、さてさてその決別の原因というのが…(汗)
とある年末、彼を誘って某保養所へと3泊したのです。我が家に立ち寄った後、そのまま栃木は那須高原の某保養所へと行きました。
彼はこの手の保養所が初めてだそうで、それなりに喜び、温泉や料理を満喫してくれたみたいなのですが、それとは裏腹、まさに最悪の結果が待ち受けていたのです。(爆)
彼は知的に若干の障害があり、時に羽目を外したり、常識に反した言動をというのもあるので、そこのところを熟知しているオトタマが事前に幾つかの約束事を彼と交わしていたのです。
ちょこっと飲む酒くらいは持ち込んでもいいかもだが、どっさりと持ち込むなとか、大浴場の中で酒を飲むななど、まずは飲酒に関しての話。
朝食や夕食は指定の食堂で食べるし、決められた時間内に済ますこととか、一般の食堂ではないから、あれをくれ、これをよこせは禁物。
保養所には外出時間の制限もあるので、それを守り、好き勝手にあちこち出歩かないこと等々、そりゃもう繰り返しオトタマが彼に念を押し、釘を刺してきたのです。
それがですよ、宿泊初日から見事に破られ、その都度オトタマが注意し、その都度に事前に注意を促してきたというのに、ここまでやるか、何でこうなるの連続でした。(泣)
まずは荷物ですが、3泊4日の保養所だというのに、山岳登山でもするのかというほどの大きなリュックに、何なのこれというほどの重さです。持ち込み用の酒もどっさりです!(汗)
肩が凝る、腰が痛い、足が重いと彼は言いますが、そりゃそうでしょうよ、こんなのを背負ってちゃね!オトタマがいくら荷物は軽くと言い聞かせても、これですからね!(爆)
2日目の朝、朝食だというのに彼は部屋におらず、早朝から外を出歩き、挙げ句に道に迷
い、皆が食べ終わった頃に宿に戻り、その後は呑気に朝食を食べていたとかで、スタッフさん曰く、彼のお蔭でまだ片付けが出来ないとか。(恥)
2泊目の夕食、ふぐ料理を頼み、食べてる最中に彼がいきなり、「にいちゃん、海苔あるかいな」とスタッフを呼び止めました。
聞けば焼き海苔だそうで、スタッフも唖然としつつ、仕方なさげに応じてましたが、あれほどここはあんたの行きつけの食堂じゃないと念押し、釘刺ししておいたというのに…(涙)
その他にも、私達の行きつけの牧場に1人で早朝から行き、立ち入り禁止のロープをくぐって牧場主に怒られたとか、宿に備え付けの自動洗濯乾燥機を弄繰り回し、設定を滅茶苦茶にしたとか、出るわ出るでした。(汗)
昼間は部屋で酒を飲んでいたらしく、私達が散歩に誘っても応じず、食事時以外は彼が何をしていたかは定かではなく、さりとて何とか3泊4日の旅も終えようとした時、まさかもまさか、まさに決別を迎える出来事がありました。
このまま帰るんじゃいくら何でも彼が可哀想と、オトタマが気を効かせ、宿に申し出て駅までの送迎を午後にしてもらい、その間は荷物を宿に預けたまま、身軽な格好で散歩でもしようとなりました。
駅までの送りの車は途中の道の駅から乗せてもらえるようにお願いし、彼と近くの山里を歩いたりしたのですが、その際にもオトタマは彼に、決して一人であちこち行くなと念押し、釘刺ししていました。
昼を過ぎ、私達が行きつけだったレストランの近くまで来た際、年末なので店は休業と彼に伝えたのですが、何を思ったのか彼は一目散に店の敷地の中を駆け抜けて行ったのです!(謎)
「おーい、待て」とか、「戻って来い」とか、オトタマもココアも大声で呼んでも、彼はすっ飛んで行ったままで、もはや彼の姿はどこにもありません。
仕方なく私達は先へと進み、宿の車との待ち合わせ場所の道の駅へと急いだところ、いきなり郵便配達のおじさんに呼び止められました。
聞けば彼がその郵便配達員を呼び止め、私達のことを伝え、そこら辺に二人が居たらコレコレ云々と伝えてほしいと頼まれたとか!?(唖然)
その後に彼が現れ、店がやってるかを裏の農家のおばちゃんに聞きに行ったとか、何がどうだ、あれがこうだと言うのですが、もはや後の祭りです。
「もうお前とは縁切りだ、ここから1人で勝手にしろ!」とオトタマも怒り爆発で、その剣幕に彼も応じたのか?「わかった…」と返事し、最後に宿の代金を手渡され、そこで彼とはおしまいです。(幕)
その後に私達は近くの店でラーメンを食べ、宿の車で駅まで送ってもらいましたが、その車に彼は乗っておらず、彼がいつどうやって帰ったのかはわからずのままです?
宿のスタッフも敢えて何一つ言いませんし、私達も一切聞かずで、三十余年来の友との決別は呆気ないものでした…
あれほど具体的に事細かく説明し、都度念押しと釘刺しを繰り返したにも関わらずですから、もう成す術なしですね。
行きつけだった店で出禁になったとか、泊まっている宿から叩き出されたとか、入っていたサークルから除名されたとか、聞けばなるほどというか、仕方ないかもですね。
オトタマ曰く、遅かれ早かれ彼とはもう交流は難しかったとかで、昔なら許されても、今は駄目なものは駄目で、許し難いものは許し難いだろうとで、それが障害者であろうとだそうです。
その辺りはココアも同感で、彼のことはオトタマを通じて交流し、良い面も多かっただけに、ちょっと残念、悔いの残る感じですが、それもこれも時代ですあらねぇ!(涙)
最後に彼の名誉のためにですけど、決して性格が悪いわけでなく、むしろ人当たりも良いし優しいし、面倒見も良く、労を惜しまずで、だからこそ紆余曲折の中、オトタマとも三十余年の長きの交流があったんですよね。
なんというのでしょう、どういった障害があると把握してはいても、此方が理解しなければならない部分もあるけれど、社会生活を送るための最低限のルールは守れる習慣を彼にも身につけていて欲しかったですね。
ふとしたことから、ちょっとした箍が外れちゃうことがあり、それが稀に非常識だったり、対人関係にも大きく響いちゃうことがあったりで、そんなことが惜しまれてなりません。






最終更新日  2021年10月13日 22時30分02秒
コメント(6) | コメントを書く
[オトタマのこと] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:決別(10/13)   てっちゃん さん
彼は、アルコール依存症も有ったのかもしれません。怖い病気です。
私もそうならないように気をつけよう。 (2021年10月13日 23時59分39秒)

 Re:決別(10/13)   やまちゃん さん
いくら良い人といっても周りに迷惑かけたりじゃ付き合えないし、こっちまで変な目で見られるし、決別も仕方ないよね。
オトタマさんの著書に出てくる人だよね。昔は許されても、今は駄目ってあるから、そのあたりをちゃんとしていかないとね。
旦那の幼馴染で酒乱気味の人がいて、数年前にちょっとした事件を起こして以来、縁を切ったよ。

(2021年10月14日 12時15分37秒)

 Re[1]:決別(10/13)   ココア410 さん
てっちゃんさんへ
そうかもですね、ある程度まで依存してしまうと、周りは中々止められませんからね…
悪い人ではなかった分、縁を切った直後は複雑な気持ちでした。
お酒は愉しく呑んでも、のまれない程度が一番ですね。 (2021年10月14日 18時27分55秒)

 Re[2]:決別(10/13)   ココア410 さん
やまちゃんさんへ
そうね、時代の流れもあるし、関東と関西でも捉え方が違うしね。
少なくとも、今は時代的に良い意味で障害者がそれなりに認めてもらえる様になってきたしで、周囲の見方も変わって来たよね。

主張しすぎなければ周りは助けてくれる。その分好き勝手に見える様な言動は厳しく見られる様になったかも?
まぁ、障害とアルコール依存は別扱いだと思うけどね。
(2021年10月14日 18時34分59秒)

 Re:決別(10/13)   ソナタ1127 さん
いろんな人がいますね。
人付き合いは難しい。
けれど、自分では気づかなかった事を気づかせてくれたりします。
大変な目に遭ったら
気晴らしが必要ですね。 (2021年10月15日 19時16分19秒)

 Re[5]:決別(10/13)   ココア410 さん
ソナタ1127さんへ
そうですね、人付き合いは本当に難しい、でも自分が気づかなかったことを気づかせてくれたりありますね。
知り合った人皆と仲良くやりたいですが中々うまくいきませんね。(汗)
(2021年10月16日 09時16分39秒)

PR

X

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ココア410

お気に入りブログ

11月のあれやこれや New! キディママさん

フリーページ

コメント新着

 やまちゃん@ Re:同病相憐れむ(12/06) New! あるある、同じ薬を飲んでるとか、同じ病…

カテゴリ

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.