152665 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

絶対綺麗になってやる!!

化粧水、乳液の付け方

化粧水、乳液の付け方

洗顔が終わったら、今度は化粧水。
5分以内に化粧水と乳液を付けるのが理想です。
洗顔で失った水分、必要な油分がない状態で、放置しておくと、どんどん蒸発していきます。
化粧水と乳液で、洗顔で失った水分と必要な油分を補い、お肌の水分の蒸発を防ぎます。

化粧水は、製品にもよりますが、コットンで付けるのが理想です。
手で付けると、顔だけじゃなく、手に水分がいってしまい、顔のお肌に上手く水分が吸収されにくくなります。
コットンで付けた方が、お肌が化粧水を吸い込む吸収率が上がります。
コットンがヒタヒタになるぐらいに化粧水を付けます。コットンから雫が垂れる寸前ぐらいまで化粧水をコットンに吸い込ませます。
指でポンポンと叩くような感じで付けます。毛穴に化粧水を入れていく感じです。

化粧水が馴染んでから乳液を付けます。
化粧水で顔が濡れているようだと乳液が上手く付きません。
化粧水の上に乳液をのせていくような感じで、指でつけていきます。顔全体に広がったら、最後に手の平で顔を抑え、肌によく馴染ませます。

これで完成です☆


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.