165889 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日までそして明日から~明日に向かって走れ

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

パソコン・PC

2021.05.12
XML
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​Dynabook Direct


5/12  15:00の最新情報
14:00(日本時間)を持ってサービス正常性はオールグリーンとなりました。
一度 PCを再起動し直して、Windowsアップデートをかけて貰えればと思います。



現在、Outlook(WindowsPC版のOutlook2016や2019など)でメールが表示されないなど不具合が発生しているようです。

Microsoftオンラインサービス正常性ーMicrosoft公式​​
※解説文はGoogle翻訳にコピペしてみてください。
情報は本日日本時間午後0時に更新予定です。それ以降の更新は文中に世界標準時(GMT)で表示されますので+9.00時間で換算してください。


基本は「待つ」ことです。
また急ぎでメールをやり取りしたい方は
ドメイン@outlook.com等のMicrosoftから提供されているドメイン
→Web上のOutlook.comを使ったりタブレットのOutlookアプリを使う。

POPやIMAPなどプロバイダから提供されるアドレス
→各プロバイダ提供の「Webメールサービス」を使う(各社のHPでわかります)

そして
①一度PCを再起動したあと「セーフモード」でOutlookを起動する(一時的回避策)
Officeアプリをセーフモードで起動する方法


②Windows10のアップデートを行い、さらにOfficeバージョン2105まで上げる

Windows10のアップデート→KB5003173を適用




​Officeのアップデート​








​​​​






最終更新日  2021.05.12 15:08:17
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.08
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
​​​2021年5月5日現在、PowerPointに見られる不具合(スライドの再利用が使えない・表示されない)

この件ですが、「バージョン2105(ビルド 14026.20138)」の配信で解決されました。
画像の様に「クイック実行版」が対象です。以下のビルド番号の後が Microsoft  Storeと表示されている場合には更新プログラムを待つか、クイック実行版に再インストールして最新まで更新するほかありません。



Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
​​






最終更新日  2021.05.09 16:49:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.05
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Microsoft365のPowerPointならスライドの作成に「デザインアイディア」が使えてスムーズな資料作成ができます。

※このデザインアイディア昨日はPowerPoint2019では利用できません。

​​​ 
​【2021/5/8 解決済み】​
【解決済み】PowerPointに見られる不具合(スライドの再利用が使えない・表示されない) ​(リンクページ)

Officeの更新を最新にすることで解決します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------




​​​

2021年5月5日 PowerPointに見られる不具合です。

不具合といっても、大半の方は関係ないかもしれません。また不具合ではなく機能が廃止されるのかもしれません。

 

現在使えていない機能は、PowerPointの「スライドの再利用」です。

 

 

別のプレゼンテーションのスライドを再利用する (インポート)ーMicrosoft公式サイト

 

 

現在、機能を使おうとすると下記の画面のようになる場合があります。(画面はPowerPoint2016のものです)

※この不具合と思われる事象はPowerPoint2019、PowerPoint for Microsoft365でも発生します。

 

上記の画像のように、スライドの再利用の項目がありません。



 

 

現在のOfficeのバージョン・ビルドはバージョン2104、ビルド13929.20296です。

このバージョンは2021年4月29日に配信されたものです。



Surface Laptop Go -サンドストーン、Intel Core i5、8 GB、256 GB

 

そこで2021年4月23日のバージョン・ビルドに戻してみます。

 

該当のバージョン・ビルド番号は「バージョン 2103 (ビルド 13901.20462)」です。




表示がされるようになりました。これで使えるようになります。

ロールバック(前のバージョンへ戻す)の方法は
cmdから実行します。画像のようにcmdと入力し「管理者として実行」を選択します。



すると黒い画面が起動するので

以下の2つのコマンドをコピペします。

ひとつ目

cd %programfiles%\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun
貼り付けてENTERを押下。

ふたつ目
officec2rclient.exe /update user updatetoversion=16.0.13901.20462
貼り付けてENTERを押下してしばらく待つ。





タスクバーにアイコンがふたつ出ます。終了すると「更新が終了しました」のポップアップ表示が出ます。

これで元のように使えるようになりますが、これだけでは自動更新で戻ってしまう可能性があります。

なので更新を一時的に手動で停止をします。
ファイル>アカウントで以下画像のようにします。



ただしいつまでも更新を止めておくと他のところで不都合が出ます。2か月を目途にもとに戻してください。

また上記ができない場合は、Officeがプレインストール版でかつMicrosoft Storeで提供されているアプリではロールバックができません。

再インストールでクイック実行版に変更して行う方法がありますが手間のわりにリスクが高いです。他に不具合がない場合はお勧めしません。
「スライドのコピー」等で代用が効く機能なので。

また不具合については、本件も含め発生が確認できたばあいは各アプリ内のフィードバック機能を使ってクレームを入れて下さい。
ヤフコメ等で愚痴を言っても始まりません。これは開発チームに直接情報が届きます、ここに届く声が少ないと改善のプログラム等に着手ができません。













 






dynabook SZ/LSB Webオリジナル 型番:W6SZLS5PBB






最終更新日  2021.05.08 21:54:38
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.28
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​

Surface Laptop Go - サンドストーン、Intel Core i5、8 GB、128 GB


タイトルのエラー、たまに見かけます。
これはOneDrive、PC、Officeの連携がうまくいっていない可能性があります。
なのでいったんOfficeとOneDriveを切り離しちゃいます。
作成したファイルや新たに作成するファイルの保存や同期には影響がありません。


まずOneDriveの設定画面を出します。

タスクバーの雲のアイコン(なければ「Λ」のアイコンをクリックすると現れます)を右クリック



ポップアップが出たら「設定」を左クリック。
さらに開いたウインドウで「Office」タブを選択
赤枠部分のチェックを外しOK。


PCを「再起動」してもう一度試してください。



acer TRAVEL MATE P453 Celeron 8GB 新品HDD2TB DVD-ROM 無線LAN Windows10 64bit WPSOffice 15.6インチ 中古 中古パソコン 【中古】 ノートパソコン



HP ProBook 6560bCore i5 8GB 新品HDD2TB DVD-ROM 無線LAN Windows10 64bitWPSOffice 15.6インチ 中古 中古パソコン 【中古】 ノートパソコン







​​​​






最終更新日  2021.04.28 16:28:47
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.21
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​​​​
Surface Book 3 - 13.5 インチ、インテル Corei5、8GB、256GB、Intel Iris Plus

​2021/4/20時点でOutlookによくみられる不具合です​

現在こちらのMicrosoftコミュニティの質問に代表されるように、Outlookのオプション設定がうまくいかない(設定でチェックを入れても再起動すると外れてしまう)等の不具合が寄せられています。



​​​Outlookの設定情報が立ち上げる度に初期設定に戻ってしまう―Microsoftコミュニテイへのリンク​​



​​Outlookの不調についてオプションのメール設定が勝手に元に戻ってしまう​​―Microsoftコミュニテイへのリンク

​以上、Microsoftコミュニティの投稿のリンク​





ASUS ノートパソコン 14.0型 Chromebook Celeron 4GB eMMC32GB シルバー C423NA-EB0039​​




この原因と思われるのが、今後Microsoft365に追加される機能(2016や2019では機能追加なし、そもそも「クラウドベース」のサービスは使えない。
ここを使うように設定が各変わっている可能性があります。
(以前の状態は確認できていないのでわかりません)


この対処方法は


​OutlookのHome画面からファイル>オプションと開きます​






​赤で囲ってある枠内「Outlookの設定をクラウドに保存する」のチェックを外してOKして、PCもろとも再起動させればいいです。​


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)


​​
​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.04.28 16:48:29
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.02
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​少し時間が空いてしまいましたが、前回の続編です。

Outlook2019を使用していたら、送受信ができなくなった(0x8004010F)

で解決しなかった場合の次の策になります。


エイサー ACER ノートパソコン CP311-3H-A14N


前回の最後で



前回の手順を踏んでも [フォルダーの変更] ボタン右側が空欄の場合は、
以下の手順を実施します。

まず該当するアカウントの受信トレイの配下にサブフォルダ「1」を作ります。



次に、ファイル>アカウント設定>アカウント設定Aを開きます

 [フォルダーの変更] をクリックします。


 [新しいフォルダー] をクリックします。

 [フォルダー名] に 1 と入力し、[OK] をクリックします。



 画面が戻り「1」がアクティブなのを確認して、 [OK] をクリックして画面を閉じます。



 [フォルダーの変更] の右側に [xxx@xxx\受信トレイ\1] と出てきます。


ここが確認出来たら、右下「OK」で受信トレイの下サブフォルダ「1」にメールの受信が始まっているかを確認してください。

全部の受信が終わったら
再び、ファイル>。アカウント設定>アカウント設定Aを開きます。

再度 [フォルダーの変更] をクリックします。[受信トレイ] を選択して [OK] をクリックします。






 以下の状態になれば完了です。



最後に、先ほど作成した不要なフォルダー [1] を削除します。フォルダーの上で右クリックし、[フォルダーの削除] で削除可能です。





イオンスーパーセンターオンラインショップ






最終更新日  2021.04.02 15:43:51
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.29
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​​では無料のOfficeとはどんなものでしょうか?

​無料の Web 版 Office で作成、共有、コラボレーション―Microsoft



Microsoftアカウントが必要です。
この際に@outlook.com等のMicrosoftが発行するメールアドレスを取得しておきましょう。
(のちのち便利です、プロバイダメールやGmailアドレスを使った場合「同期」ができません)


【3/30はP10倍!クーポン最大25,000円OFF(3/30まで)】Dell公式直販 【受注生産】ノートパソコン 新品 Windows10 スタンダード Inspiron 13 5000 (5301) Intel 第11世代 Core i3 (13.3インチFHD/8GB メモリ/256GB SSD/プラチナ シルバー/1年保証)



​インストールはいりません起動方法は二通りです。​
いずれも起動途中でMicrosoftアカウントにサインインするだけです。

方法1 Windows10のスタートメニューから


スタートをクリック、メニュー一覧の「O」のところの「Office」をクリックまたは右側の大きいタイルにある「Office」をクリック。




ポータルが起動します。
ファイルを作りたいときは「新規作成」をクリック
PCのローカルフォルダにあるファイルは「OneDrive」に一回上げないといけないので「アップデートして開く」をクリックします。

左側のアプリのアイコンをクリックするとアプリが開きます。

Excelをクリックします





既定のブラウザでExcelのホームが開き、「新規作成」をクリックすると、ワークシートが開きます。

保存は「OneDrive」に自動でされます(ファイル名は適当なところでつけてください

​​
【送料無料】ASUS TeK CM3000DVA-HT0019 ASUS Chromebook Detachable CM3【在庫目安:お取り寄せ】


もう一つの開き方(Windows10以外のOS使用の場合)
ブラウザソフトから

​https://www.office.com/​

にアクセスしサインイン。



ちょっとデザインが違いますがあとは同じです。











​​​​​






最終更新日  2021.04.07 12:26:42
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​​​まだOffice付きPC(プレインストールPCを購入しますか?


Windows7、Office2010のサポートが終了してまだ「PCを買い替えず」にサポートの切れたセキュリティ状態の超絶低いPCを使い続けている方はいませんか?

また、Windows8.1プラスOffice2013などの古い低スペックで「遅い!」と言いながら少し古くなったPCを使い続けている方はいませんか。


Office付きだとこんな感じ

FUJITSU(富士通) ノートパソコン LIFEBOOK CH90/E3(有機EL) カーキ FMVC90E3K [13.3型 /intel Core i5 /SSD:512GB /メモリ:8GB /2020年冬モデル] FMVC90E3K

買い替える際は一度「Officeが本当に必要か?」を棚卸してください。

ほとんどの方はPCを買うとOfficeがタダでついてくるOfficeはWindowsの一部だと思っている方が多く存在します。
海外では絶滅した「プレインストール」という考え方がWindowsが一般に浸透した2000年ころから20年も日本人はその呪縛から逃れることができません。
またOffice2013からインストールディスクがなくなったので尚更です。

このため以下のようなことをして自業自得で製品を使えなくしてしまう方が多く、Microsoftサポートには謂れのないクレームが相次いでいます。
  • プロダクトキーやMicrosoftアカウントを失くしてしまう。

  • バックアップもとらず無暗にPCを初期化したり、復元ポイントを選択して、Officeが起動しなくなってしまう。


プレインストール版のPCは「Officeのライセンス」を25,000円程度で購入していることになります。
ごく一部の例外を除きOffice2016Office Premium以降のバージョンはプロダクトキーとMicrosoftアカウントを登録することで「製品を引き換え」することになります。


【送料無料】 ノートパソコン office付き 新品 おすすめ 富士通 FMV ノートパソコン LIFEBOOK AHシリーズ WA3/E2 【AH77/E2ベースモデル】15.6型 Core i7 メモリ8GB SSD 256GB+HDD 1TB Office 搭載モデル RK_WA3E2_A023


mouse B5-i5-MA 15.6型 Core i5-1035G1 8GB メモリ 512GB M.2 SSD WPS Office ノートパソコン office付き 新品 マウスコンピューター PC BTO

​このモデルはWebサイト内でOffice製品はオプションで追加になります。​


この25,000円を少しでもPCのスペックを良くするように使いませんか。
  • PCを2台持っている人は古いOffice2013と2019を別々に使うことをせず、2台までインストール可能な「POSAカード」「パッケージ版」を購入して所有している2台とも同じ環境にしませんか。※2台にインストールできますがあくまでも1ユーザー(アカウント限定です)
  • Microsoft365でiPadなどモバイルデバイスと連携させて使用環境を広げませんか。
Microsoft365?Office2019?



もう一つの理由は無料でも使えるMicrosoft Officeもあるということです。

※この無料のOfficeに向かない方
  • ビジネス(商用目的)の方・・・・・・商用利用は禁止です
  • マクロを使う方
  • Wordで縦書きを使う方
  • Wordではがき、差し込み印刷を使う方
  • 詳細なレイアウト設定をしたい方
などは無料のOfficeにその機能はありませんので、プレインストールPCを購入するか別売りのOfficeを購入してください。



まだOffice付きPC(プレインストールPCを購入しますか?②
​​​​に続きます。​​(クリックで続く)






最終更新日  2021.04.05 18:51:18
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.26
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
Microsoftサポートへの問い合わせは今までフリーダイヤルに電話をして、複雑な分岐ガイダンスを経てさらに長時間待って、しかも有料であることを告げられでなんだかやるせない思いをした方が多いと思います。

コロナ禍で「コールセンター」が真っ先に集団感染の現場にさらされたため、座席数の間引きなど従来のコールセンターの運営が難しくなっているようです。
特にリモートワークの開始で「些細な事」の問い合わせが激増して益々繋がりづらくなっていました。
Microsoftに無関係な「Google」と問い合わせや「LAN線抜けてるんとちゃうの?」レベルの電話でパンクしたのです。

日本人は「なんでもタダ」が原則なので
「お金とるなんて!」
「お前んとこの製品が悪いんやろ!」
と思う方も多いとは思いますが、相手は外資企業です。サービスに対して「チップ(対価を払う)のは当たり前」です。

プレインストールおよび買切り型のOffice製品→サポートは有償です。
Microsoft 365 および Office のカスタマー サポート ポリシー(詳細はリンク先参照)
バージョン 2013,2016,2019、プレミアム(Office2013は2023年4月11日サポート終了)
エディション Personal、Home&Business、Professional

上記に該当する場合は
初回インストールおよびそれに付随する初期設定は「インストールから60日のみ無料」以降のテクニカルサポートはすべて有償になります。

バグに関しては「修正プログラム」の配布をもっての「無料サポート」が行われます。
サポートが終了したOffice2010やOffice2016 for Macはバグ修正はされません。

テクニカルサポートが無償(サブスプリクションに含まれ追加費用なし)なのは、月払いまたは年払いでサブスプリクション契約をするMicrosoft 365 Personalです。
(Business製品は窓口、対応方法が元々別になっています)
Microsoft365?Office2019?

さて本題にいきます。
サポートは電話予約制に変わりました。
まず以下サイトに入り、サポートアプリまたはWebサイトを起動します。

https://support.microsoft.com/contactus/

(Windows10であればアプリが起動します)
Windows10であればここからでもいいです



起動したら一番下に要件を手短に入力します。
(例) Officeが起動しない
Officeのインストール




いろいろAIが提案してきますが、基本的にすべて「いいえ」を選択してください。
※有効な提案もありますので無料で解決したいなら必ず目をとおして自分でできそうな事は自分で試してみてください。






何回か「いいえ」を繰り返すとAIも力尽きます。




「担当者とお話しいただくことができます」が出てきたらクリックします。
製品は正確に選択してください。
今回はOffice(Excel)が起動しない体での質問なので「テクニカルサポート」を選択します。




正確に入力してMicrosoftアカウントでサインインします。
※Office製品そのもののサポートは製品に紐ついたMicrosoftアカウントでサインインするのが必須です。(まだ Officeのインストールが済んでいない場合やアカウントトラブルで元のアカウントにサインインできない場合は別の MicrosoftアカウントでOKです)



コールバック(Microsoftから表示されている時間以内に折り返しがある)

ここでチャットを選んでもかまいません。チャットは基本的に症状を詳細に聞いて先ほどのAI提案よりも詳細な手順(MicrosoftページやSwayページ)を案内しユーザーが操作します。

なお電話でのサポートができない(表示されない)場合
  1. サポートの終了したOS、アプリ(Windows7、Office2010など)
  2. Microsoftアカウントに係る件(オペレーターはアクセスできない)
  3. 無料で提供されているアプリ(Web版Office、スマホ、タブレット版Office)※Teams無料版はここに入ります(有償版はビジネスサポートが担当します)
  4. OneDrive(メールサポートのみ)



実際に電話する場合はここに電話番号を入力します。
(実際の表示は頭の「0」が省略されます、090-xxxx→90-xxxxと表示)


確認をクリックすると
なんと番号非表示でかかってきます
※拒否設定している場合は一時的に解除してください

あとは、すぐに済む1、時間がかかる2どちらかを選択します。
※ユーザーにはわからないことですが。



コールセンターの上手な運営法 顧客をつくり利益が上がる (Do books) [ 安藤栄一 ]



顧客をつくり利益が上がるコールセンターの上手な運営法/安藤栄一【1000円以上送料無料】






最終更新日  2021.04.28 20:44:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.17
テーマ:Microsoft関連(23)
カテゴリ:パソコン・PC
​​​​​​HP Directplus -HP公式オンラインストア-


このエラーはファイルを開こうとしてちょくちょく出てくるOfficeのエラーです。

2021/3/18以降でこのエラーが出てくる場合は

(4/15更新)
4/13に月例アップデート更新プログラムが配布済みです。
Windowsアップデートで最新の状態にしてください。


Windows 10 を更新するー Microsoftサポート​​

(3/25更新)
3/25現在更新プログラムが配布済みです。
Windowsアップデートで最新の状態にしてください。


​​KB5001649を適用してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021/2/24にリリースされて段階的に適用されていった「Windows 10 バージョン 2004/20H2」向けにプレビュー更新プログラム「KB4601382」が原因と思われるため、Microsoftは問題が起きたデバイスに対しロールバック対応するよう案内している。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1312136.html

このKBプログラムはWindows10 20H2でIMEの不具合を修正するプログラムを含んでいるのですが、ファイルが開かないをお話しにならない。

そこで「KB4601382」をコントロールパネルを使ってアンインストールする方法を案内したいと思います。

コントロールパネルの開き方(いろいろあります)



スタートメニュ右側「ここに入力して検索」にアルファベットでCON、カタカナならコントロールと入力すると画像のように「コントロールパネル」が表示されるのでマウスでクリックする。

すると以下画面が開く。画像と違う場合は右上をクリックして「カテゴリー」を選択



赤枠の箇所をクリック(2画面とも)





更新プログラムの一覧が表示されたら「KB4601382」を探す。項目が多い場合は右上にある検索窓に入力して探す。



選択して「アンインストール」を行う。



アプリを開いている場合はあらかじめ閉じておく。




しばらく待つと完了メッセージがでるので、「OK」
そして再起動を求められるので、PCを再起動します。

あとは検証をしてみてください。

うまくいっていれば今度は「KB4601382」が再インストールされないように設定をするのですが、長くなったので、Microsoftのリンクでご紹介します。

Windows 更新プログラムが Windows 10 に一時的に再インストールされないようにする方法―Microsoft



​​​
今すぐ使えるかんたんノートパソコンWindows10入門/門脇香奈子【3000円以上送料無料】​​
上級ユーザーのためのWindows 10アップグレード技術ガイド (THINK IT BOOKS) [ 塩田紳二 ]​​
今すぐ使えるかんたん Windows 10 完全ガイドブック 困った解決&便利技【電子書籍】[ リブロワークス ]​​
Windows 10完全(コンプリート)大事典/阿久津良和【1000円以上送料無料】​​
できるWindows10 活用編/清水理史/できるシリーズ編集部【3000円以上送料無料】​​​​​​​






最終更新日  2021.05.01 12:21:24
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.