1219767 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇つぶし日記みたいなもの

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


BEE4407

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:セガか(09/18) cialis for veterinary usecan you take c…
http://buycialisky.com/@ Re:さて(11/15) expired cialiscialis dream onlinecialis…
http://buycialisky.com/@ Re:コメントへのレス(09/28) cialis approvalbuy generic cialis onlin…
http://buycialisky.com/@ Re:エロゲ声優の場合は気にする必要ない(07/28) cialis pills cheapest price worldwideci…
http://buycialisky.com/@ Re:今年のエイプリルフール(04/01) cialis levitra strong strong viagrawher…

Freepage List

Headline News

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ヤンデレ

2015/08/10
XML
カテゴリ:ヤンデレ
今クールのアニメで強烈なヤンデレキャラが登場しています

それが「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」
のアンナ錦ノ宮です

かなり強烈なキャラなので、このキャラについてもいずれ
考察をしたいと思っています
今原作も買って読んでる。まだ途中だけど


このブログでは以前、ヤンデレについて考える
という記事を書いてきました。part40まで続いていますが
最後に書いたのが5年前ですので知らない人も多いかもしれません

気になる人はヤンデレタグをたどってみるといいかも
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/?ctgy=11

アンナについてはほかのヤンデレキャラにはない少し特殊な事情があるので
一緒にかんがえることはできない可能性も






Last updated  2015/08/10 05:56:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2010/07/30
カテゴリ:ヤンデレ
ヤンデレについてかんがえる その40です

ヤンデレを描く上で重要な要素には二つあります

それは「純粋な愛」と「追い詰められる過程」です

ではどちらのほうが重要かということを考えるために
一方がない片側だけのヤンデレを考えてみる
まず純粋な愛はあるけど追い詰められる過程がない場合

これはよくあるパターンですね
浮気を発見したらいきなり刃物を持ち出したり
といった感じ
こういう作品はよくありますがヤンデレとは違うといわれることが多いですね

では次に純粋な愛ではないけど追い詰められる過程が描かれている場合
ここで純粋な愛ではないという設定にするために例として
別れようと言われたらきっぱり別れられるという人とします
また異性の友達がたくさんいて遊んだりということも普通にやってたり
付き合うとことに特別性を感じていない人

そういう人が別の人から別れてといわれて断ったら
陰湿ないじめを受けるようになった
その後別れても友達として遊んでたら余計にいじめを
受けるようになった。

もしくは二股かけている人自身が嫌がらせを受けるようになった

はたまた友達という関係なのにまわりからは付き合ってると
思われて、いじめを受けるようになった

それ以外では今二股かけてないのに、前に二股かけたことがある人が
浮気していると勘違いされていじめを受ける

どれもこれもヤンデレとは程遠いものになってしまっています

そうなると重要なのは純粋な愛ということに
となる純粋な愛であれば追い詰めれる過程がなくても
いいわけではないですが、描く場合どちらに重きを
おくかというのは分かった感じがします






Last updated  2010/07/30 08:48:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
2010/03/08
カテゴリ:ヤンデレ
ここ数日クロスデイズにおいて勇気と誠のエンドはあるのか
と考えるうちに、一つのことをふと考えるようになった。それは

「男同士の間柄でヤンデレは存在しえるのか?」ということである

以前に男性のヤンデレというものについて記事をかいたことがあります
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200807060000/

またそれとともに女性同士で男とは一切関係なく病むということはあるのか
ということについても記事を書きました
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200807020000/

となると男同士の間柄でもヤンデレがあるのかということもかんがえないと
いけません。

そういうわけでヤンデレについて考える その40 は
男同士でのヤンデレです。

ただしここで男同士とはいえBL、ホモ、ゲイ、ショタなど恋愛については
考えません。恋愛を入れると普通に男女の関係と
同じようにヤンデレが考えられますので。

あくまで考えるのは男同士の友情、友達という関係で考えます
女性同士のときにも書きましたが友情がデレといっていいのか
というのは問題ではありますが
ここでは友情もデレと考えることにします。

友達どうしだったふたりがあることがきっかけで
友情が壊れるというのは普通にあることです
女性関係が関わってなくても

ここでもうその相手とはまったく関係を断ち切れば
ヤンデレにはなりません。

しかし相手の男性にからむようになってくると変わってきます
男性の場合、女性に比べても暴力に頼るところが多いので
そうなってくると必然的に殴り合いの喧嘩になります
この状態が病んでる状態。精神的においつめるというより
身体的に追い詰めることが多いです。

でも思いっきり殴りあいの喧嘩したあとは仲直り
というのが一般的です。
女性同士の関係ではあまり見られないことです。

おもいっきりいいたいことをいって、
気分を発散させればそれでいいのかもしれません。

ただしこれが殺人にまでいたってしまうと当然もとには戻りません。

しかし殴り合いの喧嘩で元に戻ると、そこには真の友情が芽生えることが
多いです。そうなってくると病ん出る状態からデレにかわるということで
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200901060000/
「デレヤン」になるのかもしれません

もしこれでも直らないようならヤンデレかもしれません

ここで病んでる状態を治すには男性同士の場合
おもいっきりいいたいことを言い合って、こぶしで語り合う
のがいいということから、これが男女の関係の場合でも
同じようなことがいえるのかということについても考えてみる必要
があるのかもしれません。






Last updated  2010/03/08 09:25:58 PM
コメント(1) | コメントを書く
2010/03/07
カテゴリ:ヤンデレ
世徒ゆうきさんのエロ漫画にアッチェレランド
というのがあります。有名な作家さんなので
ものすごい有名な漫画です。

ものすごい売れてるのでアニメにもなってます
かなりの数出ていますが、先月末最新刊がでました
その内容というのがかなりやばい

好きだった兄がいなくなりそれを捜し求めて
その兄とそっくりの体のパーツをもつひとを求めて
そのひとからそのそっくりな体の一部をとっていくというとんでもないもの
23.jpg

24.jpg

最後はずっとさがしていた顔の部分ということで
かなりやばい内容でしたね。

○なのは
アニメの劇場版が上映中ですが
今このような企画が進行中です
http://ivory.ap.teacup.com/nagaharuhenyo2/1988.html
映画館を貸しきって
そこで上映会をしようというものです。
じつはこのようなことは個人でもお金さえはらえばできる

それでなぜこのようなイベントをするのかというと
http://lyricalnanohaoff.iinaa.net/2.jpg
ネタとして書かれたこの漫画を実際にやろうというものですww

かんがえることが違うな

○コメントへのレス
>りおさんへ
まずないとおもいますよww
もしそうなったらどうなるんでしょうね
女装した男子にせめられるというまたかわったシチュエーションですねww

>まぼさんへ
2月、3月発売のBugBugに新しいCGが載っていたようですね
ただ以前はかっていましたがさすがに数枚のCGをみるためだけに
雑誌を買うのはもったいないという感じでかわなくなりました
TECH GIANは新しい情報を得るために毎月買ってますが






Last updated  2010/03/07 08:39:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
2009/11/12
カテゴリ:ヤンデレ
ヤンデレについて考える その38 です。

言葉はなぜ誠の首を切り落としたかのラスト

中編でも書いたとおり言葉でも誠をきずつける可能性
があるということでしたが

アニメの誠は壊れた言葉をみてさらに突き放すような
ことをしたわけではありません。その状態で
ヤンの比率が上がるのでしょうか
ヤンの比率があがるのは確かに大半の原因が男性のほうですが
女性が原因である場合もあるわけで

ただいくら傷つけるといっても死体でもきずつけるでしょうか

といっても言葉は憎くて誠の首を切断したわけではありません。

となると愛しているからこそ首を切ったと考えるのが普通です。
そういうことで死んでからもずっと一緒にいるために
体を解体して自由に持ち運びするためとかんがえるのが普通です。
首以外の部分は結局どうなったのかは分からないままです

ただ体の一部だけでも持っておきたいということであれば
首である必要はありません。
ほかの小さい部分のほうが持ち運びも楽ですし
見つかる心配もすくなくなります

そうなってくると体の一部を持っておきたいというよりも
体全部を持って海外へ逃げたとかんがえたほうがいいかも
そのために運びやすくするために体を解体した
と考えるのがいいと思われる

では世界に見せたのも自分のものだということを認識させるため
でしょう。






Last updated  2009/11/12 09:57:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
2009/11/03
カテゴリ:ヤンデレ
ヤンデレについて考える その37 です。

前回の続きで言葉はなぜ誠の首を切り落としたかです。

言葉は誠をきずつけることはないという意見には
少し否定的な意見をもっている理由からスタート

それは病んでる言葉を発見した誠はアニメの11話などでは
救いの手を差し伸べています。

ここでもし誠が救いの手を差し伸べなかったら。
誠が発見したとしてもさらに突き放すような言動をしたらどうなったでしょう
たとえば「鮮血の結末」で切られた世界を見た誠は
呆然としていますが、ここで逃げ出したり
もしくは「人殺しだ--、だれか警察呼んでーー」
などと言ったようなことを誠自身が叫んでいたらどうなったでしょう。
もしかしたら誠にてをかけると言ったようなことをしたかもしれません。
それは本当はどうなるかは分かりません。

ただ誠はそのようなことをする人間ではなかったのでそうはなりませんが
すきになった男性がそういった人だっただけで
もし好きになった人がそういうことをいう人だったら・・・

結局のところ分からないですね

それともう一つ。
ヤンデレは男性をきずつけるようなことはしないだろ
したらそれはヤンデレとは呼ばないんじゃないか
男性にたいしては基本的にデレでないと。

その意見にたいしても少し否定的です
私は男性を傷つけるのもヤンデレの一つと考えています。

それを左右するのは以前にも書いたヤンとデレの比率です
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200703050001/
ツンデレにもツンとデレの比率があるようにヤンデレ
にもあるとかんがえるのが妥当です。

ツンデレの場合、基本はほかのひとがいるところではツンで
二人きりになるとデレ というものですが
それ以外にも普段から二人きりであっても基本的にツンで
ときどきデレになると言うパターンもあります。
そういった場合はツンの比率が高いことになります。

ツンデレで一番人気なのはツン:デレが9:1で
ツンデレの黄金比率らしいです。

ツンデレの場合基本的にその比率は人によって決まっていて
変化するということはありませんが
ヤンデレの場合、相手の行動により比率が変化すると
考えられます。
どんどんひどい行動をとればヤンの比率が上がっていきます。

それは言葉でも同じではないでしょうか。
なので言葉であっても誠を傷つける可能性は十分になると
考えられます。

続く・・






Last updated  2009/11/03 07:48:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2009/11/01
カテゴリ:ヤンデレ
ヤンデレについて考える その36 です。

今回はアニメ版スクールデイズの最終回において
なぜ言葉は誠の頭を切断したのか
です。

病んだ人間の思考なんてわけわからんので
考察する意味ないよ
と言う意見もあるかもしれませんが
すべての行動には意味があり、またヤンデレにおいて
その心理状態というのは非常に重要なものです
その11
でも書いたとおり心理描写にリアリティを持たせないと
それはヤンデレではなく電波キャラと言うことになるからです

またここでは言葉はヤンデレではないよという意見はひとまず
考えないことにします

まず単純に持ち運びしやすくするためというのが考えられます。
ではなんのために持ち運びする必要があったのか
世界に見せ付けるため?

みせつけることにどういう意味があったのでしょうか
恐怖感を与えるため?
首だけになっても誠君は私のものと言いたかったため?

また首を切り落としたとき残りの胴体の部分はどうしたのでしょう。
部屋に置いたままなのでしょうか?
それともほかの部分も切断してほかのカバンにいれてあるのでしょうか?

遺体を切断すると言う行為自体は本来は死体を隠して発見を
遅らせるために、運びやすくするためと言うのが普通です。
また手足を切り取ることで死体の身元を不明にするというのもあります

しかしこの場合部屋は血まみれのままでしょうし
このまま放置しておけば世界が犯人としてつかまる
でしょうから、言葉としては死体を隠す必要はありませんし
死体の身元もこの場合隠しようがありません。
本人の家なのですから

では言葉が誠の首を切断したのは自分の手元に
誠の体の一部を持っておきたかった
というのはどうでしょう。そうすることで
死んでもずっといっしょにいられるとでも考えたのでしょうか
これは船の上での言葉の台詞からも伺うことが出来ます。
ただいずれは絶対に見つかるでしょうから
そうなるともっと小さな体の部分でもいいような気もします。

死んだ後もずっと一緒という考え方は
遺体を自ら食べることを行い自分の体の一部としてずっと生き続ける
という考え方の人が実際の殺人犯にはいたようです。

となるとひょっとしたらほかの体の部分も持ち運びを
しているのかもしれません。

しかしここでよく言われるのは言葉は決して誠を傷つけることはしないよ
という意見である。
言葉はどんなことがあっても誠を許すし
すべて自分が悪い、まことは悪くないと
考えるキャラだから、ということが言われます。
たしかにそのような描写は多数見られます。

そのような言葉が誠のからだを傷つけなければいけなかったのはなぜか。

しかし私はこの言葉は誠をきずつけることはないという意見には
少し否定的な意見をもっています。

続く・・・






Last updated  2009/11/01 08:46:11 PM
コメント(1) | コメントを書く
2009/06/06
カテゴリ:ヤンデレ
いつもどおりアキバに行ってきたが特に何も買わなかった
ただひとつだけ。
ものすごい数のテレビカメラと取材陣がアキバにいた
何事かと思ったら、今日であの秋葉原通り魔事件
から1年ということで取材に来ていたようです
あの交差点には花が飾られていました

その後ターミネーター4を見に行ってきました
映画も久しぶり。
内容はともかくとして、シュワちゃんちょい役かと思ってたら
結構長い時間出てたな。まぁ皮膚がなくなってから
のほうが出番おおいけどww

○ヤンデレ
昨日書いたヤンデレの記事で
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200906050000/
で少し追記
一年前にツンデレとヤンデレは逆の存在という記事を書きました
http://plaza.rakuten.co.jp/beesalang/diary/200805230000/
このことを踏まえてみるとツンデレの場合
はヤンデレとは逆に普段が活発で明るい女の子の場合
が多いことがわかります。また恋愛に関しては
ツンデレキャラのほうは消極的になります。

こういう意味においてもヤンデレとツンデレは逆の存在
といえるのかもしれません。

○コメントへのレス
>dandanさんへ
私のほうこそ、文章読解力がなくてすいません。
また私自身の意見をきちんと伝えることもできていなかったようです。
マスコミはどうやってもオタクを自分たちの敵
としたいというのがあるのかもしれません。
(これは2chの影響が強いですが)
その中でもNHKは一番オタクに理解力のある
ところなのであんまり目の仇にはしてないような感じですが

政治の世界についてはオタクについてどう考えているかは不明ですが
(特に麻生さん以外の人が)
オタクを目の仇にしているから法律で規制するという感じでも
ないような感じもしますが
一番弱いところから搾り取るのが最適とか言われていますがww
かといってほかのアダルト産業もひどい状況であることは
間違いないです。アダルト業界から献金を受けているとか
公表してしまうとイメージが悪くなって選挙で当選しませんし
なおかつそれほど選挙の票が期待できるわけでもない
また献金するほうも何か見返りが期待できるかというと
そうでもない気がしますし

なにをもって陵辱というのかというのは非常に重要ですが
また逆にひじょうに難しい問題でもなります
ロリのときでも背が低くて胸が小さければすべてロリか?
それだと背が低くて胸が大きい場合はどうなるのか?
などいった風にひじょうに難しいです。
よってゲームの場合は用いる文章に規制を加えるしかない
というかんじなのかもしれません。

ラジオクロスデイズのCDについては発表されていませんが
たぶんいずれでると思いますよ。もうすぐはじまってから半年
ということで区切りもいいですし。
かといってゲームが販売しないことには
ラジオの今後どうなるかわからないのは事実ですww

ニトロプラスのゲームは今のファントムも見てないんですよね
アニメはほとんど見れないので
今はハガレンとグインとハルヒの新作の回しか見てないし
基本的に自分の興味を持ったものしか見ないので
どれだけ話題になっていたとしても。

>図星も図星さんへ
クーデレの原点ともいえるのがエヴァの綾波なので
それの影響がつよいと思いますよ。長門とか。
無口キャラとクーデレの違いはといわれると難しいですがw






Last updated  2009/06/06 08:37:11 PM
コメント(1) | コメントを書く
2009/06/05
カテゴリ:ヤンデレ
ヤンデレについて考える その35 です。
今回はヤンデレキャラが病む前の性格についてです。
ヤンデレキャラの髪の毛の色についての話があったので
この話題を。

ヤンデレキャラはツンデレと同じで重要なのはギャップです
よって病んでしまった後と前ではまったく性格が異ならないと
なりません。
よって最初から電波系のキャラクターだと
それはヤンデレとはいえないのかもしれません。
また病むといきなり強気になることが多いために
普段はそれとは逆の弱気のキャラの場合がほとんどです。

ということから普段はおとなしいキャラがほとんどになります
普段は活発でスポーツ系の女の子よりも
普段はおとなしくしてあまりしゃべらない文化系キャラクター
のほうがヤンデレとしての魅力がでてきます

電波系のキャラクターがなったとしても普段との違いが
わからないとかになるかも

恋愛のことになると突然積極的になるというのがいいのかもしれません。

当然恋愛の経験は少ない、もっというと初めてという場合
のほうがのめりやすくなることが多いので
そういう意味でもおとなしいキャラになることが多い感じがします。

おとなしいキャラ=黒い髪というわけではないので
ヤンデレキャラと髪の毛の色はほとんど関係ないな






Last updated  2009/06/05 10:11:47 PM
コメント(1) | コメントを書く
2009/05/09
カテゴリ:ヤンデレ
いつもどおりアキバへ
同人誌一冊だけかって帰ってきた

○クロスデイズ
アキバで張られてるB0のポスターだけど
ポスター内に「ゲーマーズにようこそ」
の文字が書いてあったから
店舗によって絵の内容が違うのかな
といってもほかの店舗でまったく見かけないけど
(ソフマップとかにも張られてないんだよなぁ)
絵は同じで文字だけ違うのかしれないけど

○真恋姫無双
今日買ってきた同人誌
IMG_0265.JPG

○みならじ
氷青さんがゲストだけどミニスカなので
静さんがセクハラしまくりでそのときの写真までwww
やばいよ、手つきがやばい
もぐってますww

○ヤンデレ
最近またヤンデレものがはやりはじめたようだが
(ヤンデレものの漫画が出たりしているな)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50832166.html

長く続く続くような一過性ではない
普遍的なブームになるかどうかは
これからが重要だな
ツンデレとかのように






Last updated  2009/05/09 07:24:38 PM
コメント(3) | コメントを書く

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.