120846 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ちな缶7

『最後に』

初めてあなたと出会った時と同じ
夏がまた来ます
ただ暑いだけで季節を感じない東京の夏を
あなたは嫌いでしたね

元気でいますか? それだけがとても心配で
今はまだ少し淋しくて
いつも僕の隣を歩いていたあなたを探してしまうから

いつかまたあなたと出会える偶然より
あなたのこと忘れてしまう生きかたを僕は選ぶから
悲しみは誰もが背負って生きてるってことを
僕に教えてくれたのはあなただから


初めてひとりで歩く街では全てが
とても悲しく見えます
やまない雨の冷たさに風邪をひきました
こんな夜はただ人恋しくて

元気でいますか? 守ってくれる人はいますか?
時々あなたの夢を見ます
だけどこれからは僕の知らない場所でそっと笑っていて下さい

いつの日かあなたを強く思い出す時が
僕にとって不幸せと受け取ってしまってもいいですか
さよならが間違いじゃなかったってことを
最後に強がれるように歩き出すから


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.