880056 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GARDEN★garden★ガーデン

PR

Profile


ひろ★みぃ

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

Rakuten Ranking

全48件 (48件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 >

特注オーダーアーチ

2008.02.15
XML

先日、やっと出来上がった(というのはお客様のセリフ・・・雫)
室外機カバーと、壁にあわせたトレリス(フェンス)をおとどけに。

ベランダガーデニングって、本当に空間の利用がポイント。
でも、それが一番難しい・・・
センスも必要?!
立体感と、通気性と、それぞれ植物の好きな環境も知らないと!

いただいた画像を・・・

img_4139.jpg
室外機カバーは手前。
上に土の入ったプランターを置いて、バラを這わせるために、
背面にフェンスをつけました。
重たい鉢でもOK。かなりがっちりしっかりチカラもち。
ご主人のご希望でゴージャスにきらきら
あ~実物見てもらいたいんですけどねぇ・・・
伝わるかな~これ。

奥の壁面は、3面のフェンス
しだれさせるよう、上部はロールになっています。

そして、ちょっと下、奥をご覧ください・・・
鉢に、ローラーつきのスタンドを。
太陽の光が根元に届かない・・・ショック
という、ベランダガーデナー特有の悩み
大きな鉢をすいすい動かせるように、とローラーを、
それと、採光の為に少し高さをつけました。
実際、ほんの15センチ。されど、15センチ。
よいっしょ雫っと鉢をのせたら。。。
鉢の土の部分が、太陽に照らされましたオーケー
今、販売されているものは、耐荷重が弱く・・・ということで。

F1000035.jpg
松尾貿易さんの鉢。
底辺で直径36センチくらいあります。


10号くらいならよいっしょって女性でも大丈夫かもしれませんが、
さすがに大鉢になると、土を出したときじゃないと動かせない。
一度置いたらそのまま。
陽のあたる面しかお花が咲かない・・・わからんなんてことも。
まさに、ベランダガーデナーならではの発想四つ葉
いらない人は全く必要ない。
必要な人は、ほんとうに重宝。なのですね。
なにより、腰を痛めナイ。

ベランダは、お隣との境は防火壁?!のようになっていて、
共有だったりしますよね。
隠したいけど、隠しちゃいけない・・・
万が一の時、キャスターがあればスイスイです。
万が一、ですよ。非常食のような、備えあれば。。。ですねオーケー

Yさんの画像をお借りして・・・
0201-3.jpg
こちらはアイボリー。
ラクラク!と大絶賛していただきました。

こちらのタイプは、少し作り置きがございます。(カラーはブラック)
ご興味のある方はお問い合わせください。
もちろん、サイズに合わせても作れますのでお気軽に。
一応、耐荷重は100キロ超!!
ま、そこまで必要ないかとも思いますが、
壊れない自信はたっぷ~りございます。
ダイヤモンドのクオリティーみたいに、
ローラーの耐荷重で価格が変わりますきらきら
この場合、ローラーが一番の主役ですから。
ガラガラ言わない、とか。
ロックが付いてる、とか。


おもしろいことに、
九州や、中国地方、四国の方のご注文が特に多かった1月2月。
今のお問い合わせは関東の方に集中し始めました。
バラの芽前線があるのでしょうね。桜みたいにさくら
北海道など関東以北の方は、ご予約で、4月のお届けが多いです。

来週から、世界らん展という東京ドームで行われるイベントに出展しますので
メール等のご連絡にお時間がかかることがございます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちら
久しぶりに、会社の紹介うっしっし
ベルツモアジャパン 三洋発條株式会社の商品は
すべて日本製です。
お庭にあわせた特注品も、お作りしています。








Last updated  2008.02.15 13:44:45
2008.01.10

年末、ご報告頂いた設置後のアーチ。
mu-arch.JPG
ベースは、定番商品のDA-1200G ←クリックで詳細記事へ
こちらをベースに若干のサイズ変更と、柄入れをしています。
扉の位置もずらして下のほうにつけています。

その他、RFF(ローズフェンス)や、オベリスクなどなどご購入いただきました。
なかなか、貴重な画像だと思います。
mu.JPG

え、どこ?

よくみないとわからないでしょ?

お客様も、「よくわからないかもしれませんが・・・」
とメールに書かれていましたが、

それでいいんですオーケー

アーチやオベリスク、フェンスは、
あくまで縁の下の力持ち、ですから。
目立たなくて、いいんです。
(目立たないから、強度がない、わけではないですよ。)

このお庭の画像には、
2本のオベリスクと、幅2メートルのフェンスが入っています。
主役のお花が絡まったとき、威力を発揮するんです。
数年後、楽しみですダブルハート

もし、ひとつひとつが主張しすぎたら、
お庭にいくつも置けないし、
景観にも影響してきます。
ひろ~いお庭にお住まいなら、問題ないかもしれませんが。

特に、ベランダでオベリスクをお使い場合、
「景観をじゃましない」という意味がよくお分かりになるかと。
線径が細いので、視界・眺望に邪魔にならないのです。
1018-2.jpg
Yさんありがとうございます。
Yさんからは田舎暮らしには分からない
都会暮らしのベランダガーデナーならではの、
いろんなアイデアをいただいています。

というわけで、主役になりやすいアーチにはデコレーション。
お好きな柄入れを承っています。
もちろん、どんっと目立つオベリスクだって、作ってますよ!
お花がない時期でもいいように・・・というわけです。

今の時期は、特にオベリスクが大人気目がハート
鉢で使えるミニサイズから、お庭にど~んと
2メートル、3メートルのものまで。

一度設置したら、壊れない。
キレイなバラの生長を、ずっと楽しめますちょき
だから、永いお付き合いになります。


特注アーチやフェンスもお見積もりからお気軽に。
カタログ請求もどうぞ。

今年もベルツモアジャパンを宜しくお願いいたします。







Last updated  2008.04.15 23:02:07
2007.12.25

クリスマスにうっしっし

きっと、みなさまのおうちでも、イルミネーションを
楽しまれている方も多いのでは??
25miyahara-o_003.jpg

こちらのお客様も、イルミネーション用のアーチをご注文いただいたんです。
春になると、植物がわんさか、のステキなお庭に変身しますダブルハート

 

ベルツモアジャパン 三洋発條の製品とのお付き合いは、
設置の終った、これから、始まります。今後とも、よろしくお願いいたします。

お送り頂いた、設置後の画像は、
少しずつご紹介していきたいと思っています。

ひとつ、ご紹介しましょうか。

i.JPG

FAXとメール、電話で、ご注文をいただいたお客様。
背の高いご主人サイズののっぽのアーチ。
シンプルだけどかわいいデザインは奥さまのアイデア。
同じ色のオベリスクもご注文いただきました。
また、改めて日記にさせていただきますね。
どうもありがとうございました。
いつもながら、驚いちゃいます。
ちゃんと商品が届いているんだな~って。

ではでは。








Last updated  2008.04.15 23:09:48
2007.11.27

オーダーでお作りしたアーチ。

まずは、組立てたばかりの画像カメラ
DA1200w.JPG

こんな風になりました~ダブルハート
DA1200af.JPG

一応、DA1200の変形です。DA1200Wの変形、かな。
DAシリーズ詳細はこちら
サイズは、内幅160センチ(外幅184センチ)
地上部高さ200センチ 奥行きは100センチです。
幅と高さの差が少ないので、コロンとしたかわいいアーチ

はじめの画像から比べると、植栽も入って、ステキなお庭に変身きらきら
なんと、ご主人が作ってくれたそうですよ赤ハートいいなぁうっしっし

トンネルと書いたのは、奥行きが100センチだから。
これからが楽しみ★
いつも、のことですが、
永くお使いいただけるよう、強度を重視。
バラなどの植物の種類にもよりますが、
複数組み合わせてもOKその方が早くいっぱいになりますねオーケー
花でいっぱいになったころ、アーチが壊れてしまったら
悲しくなっちゃいますもんねグッド強度は重要ひらめき


ちなみに、こちらのアーチは、
前面のみダブルフレームで、後側はシングルになってます。

現在、フル活動で皆様のアーチを製作中です時計
バラのお手入れ時期に向けて、皆様もこれから大忙しかと。
ベルツモアジャパンも、バラ祭り
といった感じです!


ご相談もお気軽に。

お問い合わせはこちら








Last updated  2008.03.17 18:06:13
2007.11.24

日差しが低くなり、ベランダに差し込む光の場所が夏とは違う。
そんな時、鉢をこまめに動かしたいですよねOK


大きな鉢ほど、動かすのがツライ・・・

市販されてるものもありますが、強度の関係もあって
なかなかご苦労されている。。。というお話が、ちらほら。

今まで特注でいろいろ付って来ましたが、
鉢を動かすのにご苦労されていた皆様には大好評ダブルハート

それに、ちょっと鉢を上げるだけで
採光が増えたりします!

キャスター付き大鉢スタンド
F1000035.jpg

0201-3.jpg


ベルツモアジャパンは、母体が「バネ屋」ということもあり、
強度を重視したガーデニング用品を作っています。

ベランダでも、特にバラなどは大きな鉢で育てることが多く、
生育過程でも、日照は重要ですね。

「鉢を上げれば、光が届く!!」
そんなときは、ベルツモアジャパンの定番商品のスタンドで十分です。

ただ、最近は、「とっても大きな鉢」や、「形状が変わった鉢」などが。
そういったこともあり、いろんな「こんなのほしい」の声が。

今までよりも大きくて、
そしてキャスターも付いて
シンプルで、丈夫。

09’4月ディノスさんで掲載されます。
ローズフックのたっぷりセットもよりどり3点10000円の
1商品として掲載されます!



100円ショップにも、キャスター付きのスタンドがありますが、
今回は、『重たい鉢に使う』がテーマなので、100キロ耐荷重


ずっとお使いいただけるよう、
しっかり作ってます! 

その他、特注品は↓
ベルツモアジャパンHPはこちら

 







Last updated  2009.02.23 09:57:56
2007.11.21

「自慢のアーチ」という嬉しい名前の書庫に書かれた記事。

お客様からメールが届きましたうっしっし

DA1200G.JPG

遠く、九州のお客様。メールのやりとりと、
最終確認のお電話にお付き合いいただき、
先日発送しました。

きっと、不安だったと思います。
一度も、スタンドなどの実際の商品を
お手にとって見ていただいたこともなく、
私が一方的に「永く使ってもらえる」と書いているのを読んで、
「ほんとかなぁ。」って思ったと思います。

ありがたいことに、
これからご検討いただく方の為に・・・と
お客様からリンクの承諾を得ておりますので、
お客様のブログをのぞいてみてください。
↑クリックで見られます。

ベルツモアジャパンの商品は、強度重視がゆえの、大きな梱包
組立て前の全部品。その画像もUPしていただいていて。

「お~!ちゃんと九州に届いてるんだね~!!」
と、当たり前ですが、発送担当もその珍しい画像に喜んでいます赤ハート
それにしても、本当に丁寧に運んでくださる西濃さんに感謝。

大物配送の為に時間がかかり、予定の土日に間に合わなくて
平日、お仕事前に早起きして設置してくれたとのこと。
最後までお騒がせしてしまいました。

今回のアーチは、本体・扉のベースは定番のもので、
daG.JPG
こちら。DA-1200G詳細はこちら
扉の高さの変更(枠は同じです。)
鍵の仕様変更
両面+TOPの柄入れ
設置部プレートのサイズ変更(大きくして枕木を置いて重しにする)
カラー変更

それが、こうなるっとひらめき
DA1200G.JPG

 

組立てで最後にみるのは、こんな状態
近藤様.JPG
こちらの画像は今回のお客様のアーチの途中経過
扉の柄が出来上がりと違うのがわかりますか?

私達が見るのは、こういう、塗装前のアーチ
定番品も同じく、すべてバランスなどをチェックします。
塗装後は、組立てることはできないので
最後に見るのは、梱包前の、組み立ててないもの
いわば、部品・パーツ達です。
「うわ~これ、きっとかわいいよねダブルハート
という会話をしつつ、梱包しています。
ですので、こういう報告は、ほんとうに嬉しく、
現場の職人達もとても励みになりますスマイル

分割数が少ないので、設置もラクチン、強度UP。
(送料も安くはないですが。。。)
メンテナンス次第で永い間お使いいただけます。
ベルツモアジャパン商品の特徴は
こちら

ベルツモアジャパンのホームページはこちら

現在、バラのお手入れの時期と、クリスマスの関係で、
特注品の納期に少しお時間をいただいております。







Last updated  2007.11.21 15:53:40
2007.11.12

毎年いろいろベルツモアの商品を
買い足していただいている、地元のお客様。

アタシよりもベルツモア歴が長いお客様。

以前特注もオーダーいただいていたので、カメラ
撮らせていただきましたきらきら


きっと、アーチ欲しいけど、こうで、あぁで・・・置けないショック
設置方法で困っていらっしゃる方、
多いのではないでしょうか?


koda.JPG
向かって左は、花壇なので差込式
    右は、玄関でレンガになっているので鉢で固定式


P1010431.JPG
設置部はネットになっており、5センチ浮くようになっているので
フラワースタンドと同じ役目を果たす為、
根ぐされの心配もなし!倒れたこともないとのこと。よかったウィンク
アーチをしっかり作っているのと、鉢の重みで、
埋込設置と同じ強度がでます。(鉢は大きい方がベストですよ!)
上部のリングをもっと下げて作れば鉢のサイズ選択も広がりますねうっしっし

今、似たような変形アーチをご検討していただいてるYさ~ん、
これでなんとなく、おわかりいただけましたか??
って、アタシのデザイン待ちでしたよね・・・。すみません失敗

こちらには、もうひとつアーチを使っていただいてまして、
やっぱりレンガの上に設置しているので、プレート固定で
鉢の重みで補強しています。
P1010435.JPG

P1010433.JPG
ほら、プレートを踏んでいるでしょ?
このスタンドは、もう5年以上使っていただいているのでは??
ねぇねぇ、このスタンド、ステキじゃあないですか???

実は、復活させようと思っているんです。
大きめの、スタンド。高さ、デザイン等いろいろ。
ベランダ組の皆さんのご意見も伺って、
当時はベルツモアの力不足で消えていったスタンド達が、
今、欲しいもの、に当てはまっているようなのです。

みなさんのご意見を元に、いろんな商品が生まれています。
「こんなの欲しい」のご要望や、
「こうしたらどう?!」などのご意見
お聞かせいただけると嬉しいです耳ぱー

えんぴつありがたいことに、
特注品のオーダーをたくさんいただいており、
お時間の面で、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしております。
少しお時間をいただきながらの打ち合わせに、
ご協力ありがとうございます。
これからご相談される皆様は、お急ぎの場合でも、
納期のご希望に副えない場合がございます。
また、バラのお手入れの時期に伴い、定番商品の納期も通常よりお時間を
いただいてしまいますが、何卒ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

お問い合わせ ベルツモアジャパン三洋発條株式会社 







Last updated  2007.11.12 18:28:22
2007.10.16

メールのお問い合わせから、1台のアーチを作りました。

奥さまがご希望をイラストにしてくださり、
ワタシから、確認で、下の画像をお送りしました。
イラスト
DA1200ベースですので、サイズは、
フレーム内幅128 外幅152
高さ 装飾含む地上部220+差込部30で合計250センチ
奥行きは37センチです。

設置後のお写真をいただきましたダブルハート
正面
ご自宅側からの見た目です家
m2.JPG
アーチを設置するつもりで垣根の一角を壊し、
天然石とレンガの階段とアイアンの小さな門を施工後、
サイズの合うアーチが見つからずに困っていたそうです。


確かに、「奥行37センチ」は市販のものではないかもしれませんね。

アーチの上部に入っているデザイン、お客様のイニシャル
をモチーフにした、奥さまのご希望なんですよウィンク

一緒に、ベルツモアジャパンの人気アイテム、
鉢ごとセットして持ち運べるオベリスクにも、
クレマチスを絡ませていただき、画像に写してくれました~スマイル

たぶん、設置は簡単だったのではないかと思います。
アーチは3分割。分割数が少ない分、強度がUP。
脚の部分に、上からTOPの部分を差し込むだけ。
接続部だけ肉厚のパイプの部品を使っていますが、
上から被せる仕様なので、水が溜まることもありません
組立ては、ご主人と奥さまが左右に立って、
袋をはずして、よいっしょっと、1分ってとこでしょうか?!

ベルツモアジャパンの商品は、
母体のバネ屋、三洋発條株式会社の技術。
線材加工という類の製品です。

主に、4ミリ~10ミリの鉄線を使って製造するのですが、
中までちゃんと詰っている、「無垢材」という鉄材料を使っていますので
パイプでできたパーツの細かな組立て式のアーチより
強度が格段に違います。

模様がたくさん入った、ネジ留組立て式のアーチ。
安くてステキなものもたくさんありますよね。
それは、それでいいと思いますオーケー
展示会でも、いいな~と思うもの、たくさんありました。
アーチが主役か、バラが主役か、選択はソコかもしれません。

ベルツモアジャパンは主に、力の強いバラが主役になる
基本的には、シンプルで、丈夫に。ということで
ベースの定番アーチはごくごくシンプルにお作りしています。
もちろん、柄は入れられますので、お気軽にご相談ください。

力の強い、バラのため。
何より永くお使いいただける商品作りをしています。

「ここに、こういうのが欲しいなぁ。」

イメージはできていても、カタチにできなくて困っていた方。
少なくないと思います。

ベルツモアジャパンは、カタチにする、お手伝いが
できるかもしれません。

ベルツモアジャパンホームページはこちら。

11月3日、4日。栃木県のベルツモアジャパン(三洋発條株式会社)で
即売会を行います!!詳細はこちら







Last updated  2007.10.16 16:19:01
2007.10.08

お庭に合わせたアーチが欲しい!
そんな時の、オーダーの仕方を簡単にご紹介します。
 
私の画の単純さ(ヘタさ?!)に、きっと驚かれることと思います涙ぽろり


ホントに、簡単な画からできあがってしまいます。

駐車場をまたぐようにしてアーチが作りたい
というご注文をいただき、近くに用事があったので
お客様に時間を合わせていただき、採寸に行きました。

左側はコンクリートの上に枕木で作った花壇
右側は玄関との境となる低い塀につなげる
、という
左右変形のパターンです。
アーチパーツが見えていますが、
TOPで2分割・左右で4パーツです。

 i.JPG

採寸したのは、私ですぱー
恥ずかしながら・・・
持っている資格は、保育士と、幼稚園教諭と、普通自動車運転免許です雫


20071008171602.jpg
基本的な情報は、高さ・幅・奥行です。
高さは、少し離れたところから正面に見ていただき、
どれ位がいいか決めてもらいますうっしっし


できがったのは、こちら↓
i2.JPG
左の花壇の部分は片方が差し込みで片方はすき間にプレート。 
右はコンクリにかませて。左右も違うし、左側の左右も変形。
i4.JPG

あんな画でも、サイズが分かれば、その通りに作ってくれる現場のみんなの
腕が、すばらしいのですきらきらホントにありがたいです。

オーダーのご注文は、関東の方ばかりではありません。
北海道、青森、福島、奈良、三重、宮崎、福岡・・・
最近では本当に全国の皆様のご注文をいただいています。
その、元になるのは、皆さんの採寸とイメージです。

かんたんな画を送っていただいて、
気になる所は質問しますので
まずは、サイズ等をご連絡してみてください。

例えば
定番アーチのDA1200をベースにするとき、
da1200.JPG詳細はこちら
基本は、
幅 外幅120センチ 奥行50センチのところを、

幅を外幅で140センチ、奥行きを42センチ
柄を入れたい


というご連絡が来ましたら、
幅と奥行の変更+柄入れになりますので、
HPの画像などで希望のデザインがあればそれをもとに
サイズ変更で価格の報告をします。
柄入れで価格調整できますので、上だけ、とか
片面だけ、などで決定していきます。


そのサイズを元に、皆様には、
きちんと入るかどうか、最終確認していただきます。

例えば、差込に変更して、チェックしてみたら
左右で入る長さが違った!なんて場合もあります。
土で、何センチでも入るのなら問題ないですが、
片方だけ配管にぶつかる・・・なんてこともあります。
広い敷地で、前後左右場所を移動するからいいわ~オーケー
なんて場合はよいですが、絶対ここ!という場合は
大問題ですから要注意です!



ベルツモアジャパンのHPはこちら
特注、オーダーメードの画像や定番商品は
こちらのブログで、詳しくご説明していますえんぴつ

 







Last updated  2007.10.08 18:29:11
2007.09.22

いろいろ説明したいけど、とりあえず、見てくださいうっしっし

あ、お隣さんのお家が写っている・・・雫
特注

半アーチで、フェンスなんです。
高さ300センチ アーチ面奥行100センチ
フェンス面幅140センチ 
お家の入り口の、お隣との境のブロックを目隠しする
というのが目的の、フェンス。なんです。

バラとガーデニングショーでベルツモアジャパンの商品をご覧いただき、
夏に届いた「こんなのできますか?」という一枚のFAXから
出来上がりました。
製作に、ちょっとお時間いただいちゃいました雫

設置前
設置前
そして、設置後・・・
特注
アーチで、フェンス。コーナーを上手く利用した、
お客様のご希望です。こうなると、ほんとの特注ですね
きらきら


aft1.JPG
と白のバラのしようかと思ったけど、
           ピンクもかわいいわよね~ダブルハート

えぇぇぇぇ赤ハートどうなるのでしょうかダブルハートダブルハート
そんなの、私だって楽しみになっちゃうスマイル
この奥にアーチも作らせていただく予定です家

こっちからみると、アーチみたいでしょ?
半アーチ
TOPはこんな感じです。
TOP
TOPの部分は支えがないので、
重くならないよう、絞ったデザインにしました。

本当に、いろんなデザインがあるんだな~って
改めて思いました。特注って、無限ですねぇ。

 ベースのアーチはこちらです。
JDA-2300
特大アーチ

ここに、こんなの欲しいな~ダブルハート
できないと思っていたものをカタチにするお手伝い。
お問い合わせは
ベルツモアジャパン 三洋発條株式会社
↑ホームページにジャンプします。







Last updated  2007.09.22 12:47:02
このブログでよく読まれている記事

全48件 (48件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.