1315244 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GARDEN★garden★ガーデン

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

楽天ショップで買える商品たち(一覧)

2021.02.17
XML
​​​​​​​​​​​
風が強くて鉢が倒れる・・・ショック


冬はまだ剪定したてほやほやで、
耐えているかも。
春になって、葉っぱがもりもりになって、風を受けやすくなったら・・・
特に、バラを愉しむ皆様にとっては、悩みの種ではないでしょうか。

「強風の日、会社から帰ると必ず倒れてた鉢が倒れなくなりましたダブルハート
(Kさん 会社員ガーデナー)

もう10年以上販売している、バラのために作ったフラワースタンドがあります。
その名も、ローズスタンド
鉢が倒れるのは、植わっている植物の背が高いから。
庭に植えられる人ばかりではないし、
背が低い植物だけってわけにもいきません。
全部を絶対に倒れないくらい大きな鉢にするわけにもいきません。
私は欲張りたいので、
手ごろなサイズの鉢でいくつもバラを育てたいし、
鉢で!クレマチスを!オベリスクを使って育てたいのです!!
​​​​だから!
風対策の悩みを、スタンドで解消です!​​​​


バラの家 【バラ苗専門店】​ ロサオリエンティスの木村卓功さんが

楽天店のてんちょ(懐)だったころにコラボで作ったスタンドですちょき




こちらは8号鉢用。

ちょっとだけ浮く感じで、踏ん張るんです。

4本足ってすごいんです。

私も、お客様のところで使っていただいてるのを見かけると、

どうですか?って尋ねるのですが、

「倒れないです!」って言われます。

日本全国、あちこちで、聞いてます。

でも、倒れないって言ってもらえます。

4本足って、本当にすごいんです。

ちょっとびっくりしましたが、

12号でも倒れるんです・・・とリクエストされて、ラインナップに追加しました。

風の強さは、お住まいの地域やお庭の配置などでも違うので。

本当にいろいろです。

​☆植物の背が高くなければ、(お花の寄せ植えとか)

3本足のスタンドでぜんっぜんへっちゃらです。​​

今は種類も増えて、背の高いタイプや10号、12号、

スクエアタイプも3種類。

在庫なくても、定期的に納品しています♪

バラの家さんのオリジナルですが、京都のまつおえんげいさんや、

鳥取のラブリーガーデンさんなどでもお取り扱いいただいております。



お持ちの鉢に合わせてオーダーメイドもたくさん作ってきています。

浮かせたい高さ、抑えたい位置。おひとつからでもOKです。

ローズスタンドはこちら↓


【Bells More】バラの家 8号鉢用ローズスタンド SR-B 《ベルツモアジャパン》

​​​​​​​​​​​​​​​

ベルツモア(三洋発條)​は、日本製です。
栃木県足利市で作っていますスマイル


もうすぐ新しい商品が発売になります!
壁面誘引を素敵に便利に変えてくれるかも~♡
それから、バラの家さんオリジナルの、あの商品も復活します!

​​​​​​






Last updated  2021.05.22 10:48:42


2020.09.23
​​​​
大野耕生さんの考えた
ローズスタイリスト
枝をこっちにひっぱったり、あっちでとめたり。
魔法のスティック🧙‍♀️

バラを整える、
魔法のスティック。

とにかく、いろいろ使えるけど
なかなかうまく伝えられずにやってきました🤓

決定的なbeforeafterを
やっと・・・🧚‍♀️


↑こちらはベルツモアのお庭。
アーチに向かう枝と、下に広がる枝。
下に広がる枝は、ローズスタイリストでとめてます。
・・・これはafterだけだった🤣

続きまして
水路を跨ぐ枝・・・

ご覧ください、スタイリストで固定してます。


なんということでしょう!

咲くと・・・見えない(笑)








抜けそうな気がしてますか??

倒した枝は斜め上に上がろうとするので力のかかる方向が違うため、抜けないのです✨

​​アノダのように、横に倒すとよく咲く植物にもぜひ🤗✨​​

ちょっと上げた鉢から枝を下げたり、混んだ枝を離したり。

細いけど、ステンレスだから固くて弾力あって、使いやすいです🧡
長さは定番3種類と、ロングがあります。

楽天さんの取り扱いはこちら↓

​​​​​​






Last updated  2020.09.23 09:51:29
2020.06.04
ローズフック
誘引が簡単にできる、便利なグッズ。
10年以上の時を経て・・・
​​今回、趣味の園芸6月号で、記事にしていただきましたきらきらスマイルきらきら


​​
ただS字フックじゃないんです。
本業のバネ屋の技術がギュッと詰まった、バネ界のスター(*´ω`)
プログラミングでちょこちょこちょこちょこ曲げて、熱処理をして・・・・
いろんな工程を経て、
ひとつひとつホルダーに入れます。
このホルダーに入れて、きちんと並んでいるのが、精密にできている証。
作りっぱなしの大量生産をすると、全部絡んで大変ショック
きちんと管理されて生まれる、大切な大切な製品です。



​こんな風に、平行に誘引するのはもちろん。
枝の吊りさげにも使えます。



枝同士もこうして。
​誘引する場所で、上の広がりを調整できます
枝の上の方だと、ピシッと
枝の下の方だと、ちょっとふんわり。
もちろん、品種にもよりますが。
これからの時期だと、アジサイとかもねグッド

​​





両サイドをもって、くいっとひねると、縦×横でも使えます。




くいっと曲げはこんな感じ!


ひとりで誘引していて、
あーーだれか!これ!ちょっとこれ持ってて!!
っていう枝、ありませんか?

そんな時にも、ちょっとひっかけておくこともできます。

S字フックだとくいっと曲げたりできないですが、
ローズフックは小さなS字フックとしても使えます。
2本一緒に使うと強かったりもします♡


​​​​ローズフックとは言いますが、有島さんはクレマチスにも使って、
「クレマチスフックにもなる(*´ω`)」と書いてくださっています。


嬉しすぎて長くなりましたが、
使い方は簡単です。ひっかけるだけ。


ローズフック以外の商品の同梱などもお気軽にご相談くださいね(*´ω`)
大きなものは、最寄りのベルツモアお取り扱い店舗さんでのお買い物が送料、お得です。


楽天ショップさんでのお買いものは↓






Last updated  2020.09.23 10:17:26
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.