1566285 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2006年07月05日
XML
カテゴリ:社会人野球・総合
 こんばんは。伊東です。雨降りの天気の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日の話題を2つ3つばかりお伝えします。

 まずは、都市対抗野球東北大会の第一代表決定戦の結果をお伝えします。16時の時点で「JR東北」サイトや「岩手の高校野球 頂点を目指して」サイトのティトさんが掲載していました。19時にはJABAでもアップ。さて、結果からいえば
JR東北 6-2 赤べこ野球軍団
 という結果に相成りました。6回までに0-2とされていた赤べこ。6回裏に同点に追いつきましたが、7回に3点を失い、あとを摂津投手に抑えられた、という結果でした。
 先週のクラブ選手権から連戦が続いている岩手勢。駒形も敗戦した今、何のかの言っても岩手人が思いを託せるのは、赤べこ野球軍団しかありません。あと一試合。相手は再びTDKになりました。ベストを尽くしてほしいものです。

 さて、第二代表決定トーナメントは準決勝をたたかいました。もう既に言ってしまいましたが、勝者はにかほ市・TDK。ここ2年、特に去年の悔しさは忘れていなかった、という事です。4-2で七十七銀行を下して、第二代表決定戦進出。相手は再び赤べこ野球軍団。一度目の対決では高木選手の一安打と選手不明の一四球のみで敗戦。おそらく明日は田口投手が先発でしょうか。サッカー部(東北リーグ参加)に負けじと、こちらも意気は高いでしょう。

 敗れた七十七銀行は…緩み、という事はないとは思いますが、やはり3年も東北チャンピオン、さらに寸前のJABA東北大会では優勝…王者でい続けると、他のチームからのマークはきつくなるでしょう。王者でい続けることの難しさを感じさせられたたたかいと言えました。
 そして、忘れちゃいけない第一代表のJR東日本東北。四国大会では優勝も、そのほかの大会では試行錯誤続き。しかし、今となってはそれは東北チャンピオン奪回への「生みの苦しみ」だったのでしょうか。全国でどこまでたたかえるか、期待です。

4日分の記事で「TDK10-1しあわせ」と書きましたが、正確には8-1の誤りでした。お詫びして訂正します。本文も訂正しておきます。
 また、この記事をトラックバックで送った皆さん。いつものようにコメントをつけられない事に関して、申し訳なく思います。私が借りられる3台のパソコンの内、1台がコメント送信ができないものです。(今日のはそうです)その場合は、申し訳ありませんがトラックバックだけにする事をお許しください。
 
 政治の記事などは、別のエントリーに記載します。いったん失礼します。






最終更新日  2006年07月05日 20時36分13秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.