1838235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2006年09月07日
XML
 こんにちは。伊東です。
 今日は大船渡は雨降りで…こりゃ農作業の水撒きは必要ありませんね。まだ降っているようだし、すっかり落ち着くまでは、農作業は中止です。
 てなわけで、午前中は、資料の整理整頓にあてて、午後に雨がやんだら畑に出る。そうでなければ、これまでたまった宿題を完遂させる予定でいます。(ブログ関係以外でも)
 その一つ目として、書かなきゃいけないとは思いつつ、どういう角度から書けばいいのか詰まっていた「教育基本法」について、猫だぬきさんとの会話から切り込む角度を見つけました。時間が出来れば、今日はこの記事と、コメント・トラバへのお返事を中心にパソコンに向かい合おうと思います。

1・教育基本法-今まで使ってきた側の「誤解」
 ここでは、本来教育で扱ってはならない「政治運動」(政治ではない事に注意してください)や、「機械的労働者論」(労働運動の中で、公職にいる人間が「公のための仕事」よりも「自分たちの事」だけ着目して運動していた人)をとる人達が、どういう行動をして、子供たちに「平和運動する人嫌い」などと思わせるようになったか、を書いていきます。

2・実は、教師に厳しい行動規範を記した「教育基本法」
 ここでは、教育基本法に示された条文が、教師の資質、あるいは人間性の向上を自律的に図らなければならない、簡単に書かれているからこそ、厳しく自分の行動を律さなきゃならないよ、という事を書いていく予定です。だから、最近の教員不祥事は教育基本法のせいではなく、その精神を分からない教師が引き起こすものです。

3・自民党の「改正案」-以下に示す欠点とは
 「今あるのが悪いから変えなきゃ」…だけども、自民党の示した教育基本法案について、これが通されれば、どういう教育が行われるか。また、それが、他の勢力が政権をとっても、市民・将来の有権者にとって不都合なものだ、という事を書いていく予定でいます。

 このぐらい予告編書くのなら、さっさと本編書いてしまえと思われるのでしょうが、昨日書き足したTDK優勝記事は完成までに2時間かかりました。この一文もそれぐらいはかかりそうです。それだけに、下準備しっかりして(この予告編もその一つです)この一文に臨もうと考えています。この一文を通じて、一致点が何ぼでも見つけることが出来れば、幸いです。
 それでは皆さん、いい一日をお過ごしください。






最終更新日  2006年09月07日 09時46分09秒
コメント(462) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.