1837333 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2014年08月16日
XML
カテゴリ:雑感・日記
 今晩は。
 今日は所用→高校野球聴取→所用で過ごしてきました。今日は二部作でお送りします。

◆社会保障政策の中で「ある条件にあたる人は医薬品のジェネリック(後発品)義務化」「風邪の保険適用ナシ」などという話が出てきました。これやられると俺は命に関わるんですね。市販の薬で効かない、的確な投薬でないと負担ばりかかってどうしようもないんです。この件で悩む人は多い事を関連問題に取り組まれている方から聞いたことがありました。「たかが~」と初期治療を甘く見ることが結局重症化を生む事は考えていただきたい。

◆2つばり気になる記述がありまして。
 ひとつは「エボラ出血熱で死亡した家族を閉じ込め家族も死亡」。
 もうひとつは「先頃放送された“肢体不自由児”の疎開ドキュメントから戦時中の障害者の扱い」。

 こーいうの起こさせたくない、起こさない様にしようてのが到達点来る思いましたが…前者に対し「全体が助かるためなら当然だ」、後者に対しても「●●●や●●●は適性によって軍隊に加われたが、総力戦やってんだから役に立たないのは切り捨てられるのは当然だ!」と(ツイッターでは言葉そのまま適用しましたが、ブログでは投稿できないので伏せ字にしました)。
 見事なまでに「矢尻からモノを見」てますね。矢先立たされる側の身にはならないと。

 先ずは「エボラ封殺死」に関して。元々致死率も高いし治療法も確立されてない。残念ながらこういう事態起きてしまったのは事実でしょう。それに対して「しかたないよあははん」てさも当然の面するんじゃないよ。他人死に追いやったら相応に大人しい態度していただけますか。鼻つくわ。

 後者の「戦時中の障害者」の扱いも。ドキュメントでも障害者教育進めている学校に対し「兵士にすまないと思わないか」だの「貴重な税金“こんなの”に割くな」だの言われるシーンありましたね。「放置しろ」と迫る声の多くは「小市民」。「善意」でよせたものでしょう。
 共に言えるのは「~のためだ、お前は不利益被れ」と。方法が後ろめたい、自分は犠牲者にならないからそこらへんごちゃ混ぜになって犠牲者に対して高飛車になる。
 自分も津波回避して死に損なった人間だから言うが、他人に犠牲仕方ない言うなら─それ言うのもどうだか思うが─他人に苦痛押しやる場合に高飛車に出られるとほんに…怒りしか感じないわけです。この2例を見ての通り、愉快でない。少しは「矢尻」からモノ見ないで、「矢先」の立場からモノを見てみろと。今日のツイートの中では「風邪薬の保険適用」でも感じた部分です。そこらへんはしつこく対応します。

◆あっとー
 いう間ーにー
 秋になりましたねー。

 去年のいま頃は残暑厳しくてアチアチいっていましたが、今年は気味悪いくらい涼しいんですよ。

 誰よ「お前のダジャレのせいだ」いう人は。私預かり知りません。今日もツイートお付き合いいただきありがとうございました。






最終更新日  2014年09月24日 18時52分43秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.