1854050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2016年11月02日
XML
さて、今晩は。夜になると気温著しく下がりますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 TPP戦線も激しく対峙で…味をしめた人間は、更に刺激的な手を打ってくる、ですか。ほんに抗い続けていかないとな、と思う今日この頃です。お付き合いよろしくお願いします。

 自民党の補完勢力が維新や「日本のこころ」など。それら勢力が「与党でさえできない」ことを先鋭的に行い、現状を突き破る役割を果たしていますが、その維新や日心でさえできないことをしようとしているのが「極右」勢力です。彼らが最近玩具にしているのが「外患誘致罪」。
 去年の7月9日を覚えていますか。入国管理の手法が変わったことをもって「~は不法入国者だ、入管に通報しろ、5万円もらえるぞ」、と言いつのった面々が。この行為が何を生ませたか考えてみましたが…「鬱積をある対象者を叩き晴らす」+「該当行為に加わらせる」。誰がどう考えても、、かの勢力のような理屈で「外患~」適用できるわけありませんから。「自分の国の利益にならない」の基準も「それはたくさんある考え方の内のひとつなだけですね」。「外患~を玩具にするな」の言葉はそこから出しています。

 本来だば、扱うのも馬鹿馬鹿しい部類ですが、これを無視するとスルッと「通って」しまうのですよ。これまでの右派的言質がそうやって通用させてしまったように。キーワードサーチかけてみれば「玩具」として扱う連中の言質が圧倒的です。これに釣られかねない。本まで出版して、今に飽きたらないものをそこで晴らそうとして…ですか。「有罪は死刑のみ」とか、さぞかし「幼児的な魅力」で釣っているようですが、何ぼやったってかの勢力の思う通りにはならない。加えれば「なったら恐怖社会だ」と述べておきます。

 相手するまでもないというご意見はその通りなのでしょうが、反対意見何もなしと思われるのは嫌なので、1日1回「外患誘致罪を玩具にするな」バナーを貼ることにします。目をつけられる?どーせ私は“対象者”でしょうから。
 ただ、最近一線平気で越えてくるのもいますからね。気を付けねばわんないとは心しています。素直に私だけ殺されてくれりゃいいのでしょうが、巻き添えで別な方が犠牲になるのは嫌ですからね。バナーはもうしばらくお待ちください。この項はここで終わります。

―時間置きまして―

 先ほどまで外患誘致罪で遊ぶ者たちに関する記述をしていましたが、自身は外(科の)患(者として病院に)誘致(されるようなケガを負った)者でございます。ああ参った。それも含めて暴力の連鎖が止まらない。「底が抜けた」という言い方もしますが…特に権力に寄った側のそれが。最近では従軍慰安婦展示の関連でそういうのが出ましたね。(他にもありますが思い出したらね)

 気味が悪いことに、今の政権、こういう「ヘイト」的事象に「NO」を突きつけなければ、それに対応した対応も薄い。極論語れば「起きてほしいのですか」と訝りたくなりますよ。安倍政権に強く批判的な私の言だというのを差っ引いてもその感じをぬぐえません。

 こんな記述をしていますが、自身は外(科の)患(者として病院に)誘致(されるようなケガを負った)者でございます。ああ参った…てなつまらないジョークはさておき。
 どこが握ろうが権力というのは諸刃の剣なのですよ。諸刃。
 身近な所で「地方政府」なら経験はありますが人口約3万人の街でだって気を遣いますよ。それ暴力的になれば歯向かいもします。安倍政権は「表明された意思の多数」で成立したか知りませんが、そうでないのも存在はするわけです。

 多様な民族が集まる国家では、運用の仕方次第で亀裂入るような法律案はひとつの議会でひとつ成立すればいい、数年がかりの審議がされることも多いと聞きます。「決められる政治」が流行り言葉になって久しくなりますが、その実際がこのような市民生活破壊では「何なんだ」言いたくなります。
 来年の議会「満場一致」はかなり減るでしょうね。極右にも「安倍政権にも不満(満場一致なるような物)半分程度あるのが気にくわない」と述べているのもいます。さすがにそれはどうよと思いますが…声のでかさでのみ世の中がずらされないように当方気張ります。お付き合いありがとうございました。






最終更新日  2016年11月29日 09時15分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[『思いの強要』に向き合って] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.