1837033 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2017年07月01日
XML
カテゴリ:社会人野球2017
改めて今晩は。ここでは社会人野球・クラブ野球選手権の大会3日目の模様をお伝えします。1日は江刺運動公園と前沢スポーツランドで準々決勝4試合が行われました。江刺の2試合はピックアップゲームでお伝えします。

江刺6=002100030
赤崎2=000020000
 事前の予想通り接戦に持ち込まれた試合だったが終盤の赤崎の猛追をかわした江刺が効率良く加点し準決勝に進んだ。
 江刺は二回に藤野、三回に照井の適時打で先手。赤崎は多田が奮闘し、六回には敵失と暴投で1点差に。更に毎回のようにランナーを出したが得点に結びつけられず、逆に八回に再び照井の適時打などで3点奪われた。
 江刺は3投手継投で逃げ切り。赤崎は多田の熱投も14残塁に泣いた。

オール江刺
6 後 藤
4 大久保
9 藤 野
7 村 岡
3 國 井
D 千葉拓
8 照 井
2 菊池恵太
5 古 舘
1 及川英
1 遠 藤
1 及川幸

赤崎野球ク
6 金野和
4 野々村
7 金野耕
9 山 下
2 小 松
D 村上知
RD花 崎
5 新 沼
3 今 野
8 山本武
H8高 渕
1 多 田

前沢4=010010002
盛友5=300001001
 「こんどこそ」の東北進出をかける盛友は初回に3点を先制するが、前沢は二回にすかさず盗塁→暴投で1点返し、5回には下位打線の奮起から伊藤の犠牲フライで1点差に。
 前沢の蔦は立ち上がりを突かれたが以降はバックの球際の強さに助けられながら波に乗り、九回に小山から菅原完、高橋直の適時二塁打で追い付いた。しかし総力戦で守備陣形を大きく崩し、最後は今上のライトオーバーサヨナラ打で敗退。盛友は勝負処で差し勝った。

盛友クラブ
3 野 坂
4 葛 西
8 畠 山
7 今 上
D 武 田
2 田 代
5 中 屋
6 金 井
9 阿 部
1 酒 井
1 小 山

前沢野球ク
6 高橋直
49伊 藤
7 四 谷
8 阿 部
4 田 島
3 橋 本
3 菅原紀
5 千 田
1  蔦
2 宍 戸
H2小野寺徹
98菅原完

◇花巻硬友倶8-1久慈クラブ
 先制を許した花巻だったが、二回、四回に集中打を見せペースを握り返すと、七回にサヨナラコールドに持ち込んだ。北山は完投勝利。久慈は“広廣コンビ”の継投ハマらず苦杯を喫した。

◇水沢駒形倶9-0盛岡球友倶
 近年の成長から好試合も予想されたが、駒形が盛球成長株加藤を序盤で攻略。代わった鈴木治からも含め、横倉の本塁打筆頭に7長打を浴びせコールド勝ち。盛球は悔しい形で前半戦を終えた。

 …と、ここまで4試合書いてきました。前沢球場分の2試合は共にコールド。もう少し寄ってもいいカードでしたが…。盛友と前沢は前沢が二回以降激戦に持っていきました。ただ、選手のダメージが蓄積されて、最後は投手の小野寺さんが捕手に。それでも頑張りました。
 で、私ら(赤崎)ですか。残塁14。多田君がよく踏ん張りましたが、江刺は勝負処をしっかり押さえ、私らはフライアウトやタッチアップアウトで逸機。体の持って行き方も含め現時点の差を見せられました。為したことは踏まえて、CCでやり直しです。

 では今日2日に行われる予定の試合を紹介します。江刺運動公園8:30スタートです。

1)オール江刺-盛友クラブ
 江刺は及川コンビ中心に継投、打は照井が鍵を。盛友は武田を温存。小山、佐枝の継投で耐え、機をとらえたい。

2)花巻硬友倶-水沢駒形倶
 今大会は馬場を中心に右投手の頑張りが目立つ駒形は定位置争い激しい野手がどう援護。花巻は柿澤を温存できた。4強突破なるか。

 以上2試合の勝者が東北予選進出。3)決勝を戦います。

 全国では二次予選も3地区で開催。

▽北海道 4強まで決定。
▽東近畿 今日京都城陽FB、OBC高島、大和高田でリーグ戦。
▽西近畿 箕島が19-11でNSBに勝ち代表決定。

 一次予選も北陸地区、茨城など各地で行われています。天気が賽の目のように変わりやすく、食べ物もすぐダメになる季節になりました。東北地区も西武ドーム目指せるのは残り12チームのみ。残り15で敗れたチーム関係者が言うのも難ですがベスト尽くしてケガなく臨んでください。
 お付き合いいただきありがとうございました。






最終更新日  2017年07月02日 04時21分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[社会人野球2017] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.