1825490 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2017年08月15日
XML
 今晩は。15日の記事ですが三部構成になります。1つくらいは16日付けの記述でお伝えすることになると思いますが、ずんたりとお付き合いお願いします。最初は比較的書きやすい「今回の旅路道程」から。番外編を頭に載せるか(笑)

 今回の浦和行き、ひとつ計算外がありました。
 お盆というと14~16日までで、行き、帰りはその周辺、というのがひとつのパターン。所が、今年はそのパターンを崩すひとつの種がありました。

 11日の「山の日」。

 14日の夕方から浦和への移動を開始しましたが、夜のラジオニュースで「Uターンのピークは15日~」。「なーぬー」しか言葉が出ませんでした。ピークは16、17日と踏んでいましたし、そもそも「11日の“山の日”」なんて認識が一切ありません。
 後祝いの帰宅中に危ない目に遭ったこともあり、運転は慎重にならざるを得ませんで、昨晩たどり着けたのは福島まで。福島に止まってしまったのが次の日に響くことになりまして。

 次の日。見事に渋滞につかまってしまいました。福島突破時間は予想の倍。栃木県に入ってからも宇都宮を抜けるまでは渋滞に。下野から後は順調に回ることができましたが、高速利用も含めて打開策を練るべきだったか、と反省しています。

 15日の関東地方は荒れ模様な天気で、細かい地域単位で天気が変わる始末。路面も濡れているわ、道路も地図だけでは様子をくめない所もあり、何とか埼玉スタジアムにたどり着いた時には試合が始まっていました。駐車場からスタジアム、スタジアム入場後もシャペコエンセ側自由席にたどり着くまで合わせて20分以上かかりました。

 以前もベガルタ、モンテディオの試合でアウェイ側に回った際にかなーり長く歩いた記憶がありますが、それらが全然温く感じる距離でした。なるほどこうしてサポーターも鍛えられる、と(絶対違う)。J1チームの公式戦ははじめてで、度肝抜かされること度々。

 そのスタジアムで行われた浦和レッズ-シャペコエンセの試合(スルガ銀行杯)の様子などは項を改めて書いていきます。

 16日は1日かけて北上に戻りますが、行きと違い6号線を通って帰ります。今項を分けて書いたのはそんな理由で。
 明後日からは朝から仕事も入るので、昨日も書きましたが無事に家に帰れるように努めます。今項お付き合いありがとうございました。






最終更新日  2017年08月16日 08時39分18秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.