1824045 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2017年08月17日
XML
 お晩でございます。
 昨日帰宅したのは朝3時。8時からは仕事、午後は母の買い物の手伝いを。今行程は悪天候に悩まされまして、生涯はじめて高速料金を4000円使って移動。そうしなければ仕事他はできませんでした。何とか無事にすんだのは何よりです。
 一息ついたので…しばしお付き合いよろしくお願いします。

 さて、旅路の行程。反省点をあげるとしましょう。
 私が関東方面に行くときは大抵4~5日間で日程を組み立てます。目的地まで2日(途中の行程含め)、帰宅に2日を計算。ま、一般道主体で行くからですが、余裕持って歩かないとしんどいからでもあります。

 所が、今回は事実上2日の行程。しかも、過日に述べた通りUターンのピークも、渋滞になる箇所も読み違えてしまいました。大体11日が休日なのを8月のカレンダー捲ってようやく気づくんじゃね。端的に言えば甘かったです。
 元々30分に一回休み入れないとまともに動けない人間。いつもよりシビアになってること認識すべきでした。最後は私の中の掟破り「長距離高速道利用」で山元→水沢まで走り、何とかしましたが…財布の中身も体調も代償負ってしまいました。さしあたって明後日仕事なのでそれに障らないよう調整します。  15日の終戦記念日に関する記述何とかしたいけど調子と勘案しながら書きます。

◇有本香氏の「靖国問題はマスコミが黙れば解決する」発言。靖国問題もだけど、有本氏とそのサイドに居られる方々は「不都合事案は対象者が黙り込めばなかったことにできる」とでも思っていませんかね。もっと言えば「力に酔ってやしませんか」とも。くそ汚い現実を「美しい御国」で消せるか。

-夜更けになりまして-

 ツイートしないで大人しく寝ていようとも思いましたが、これだけは触れないとダメだという案件がありました。
 イオ信組(愛知県にある朝鮮との繋がりのある信用組合)の襲撃事件、春先にありましたね。この裁判が行われましたが「有罪だが執行猶予つき」。加害者が持った朝鮮人に対する攻撃的な動機には触れず。

 待てよおい。

 ええと、何ですか。油と布を持ち込んで火を点けて投げ込めばどうなるか分からない年齢(加害者65歳)じゃないですね。約20年前には青森の類似事件で5人犠牲になりましたね。何でそれが事実上のお咎め無しになるのか。ふざけんなよ、としか言いようがありません。

 こう語ればお次は「あれれ“人権”はぁ」なる言葉が飛んできますが「罰則だけ考えて更正を忘れるな」というのはその逆も言えるのですよ。あまりに罰を与えることばり考える世相だから「待てよおい更正きちんとさせや」と述べているだけ。都合よく使いなさんなと答えておきます。

 昨日まで旅行で、寄った旅館(温泉)は「明らかに右派的な空気」のあるもの。しかし普通に料金払って風呂入って、何の危害も加えず。お客利用の石鹸シャンプーは減らしましたが。

 この加害者は仕事の妨害どころか行員に危害加えようとしたろ。なぜそれが「お咎め無し」?そもそも何故「放火」で問われなかった?
 実際の被害が少なかったからか、あるいは法令に当てはまらなかったか…というのが言い分なのでしょうが甘いとしか言い様ないですよ。裁判官の説教(説諭)で収まる程度のものですか?この裁判には失望しか覚えません。

 近隣民族ヘイトの問題では、過日の「ビジネス社」新聞広告での攻撃的な本のタイトルが物議を醸し、15日に行われた浦和-シャペコエンセのサッカー報道で、スポニチが不用意に「韓国人主審が試合を壊した(終盤に際どいPK)」趣旨の記述。後者は「韓国人」入れなくても形成できる記事を態々書くというのに頭抱えました。

神経質になった部分もありますが「こういう所のいちいちが“掻き立てる”」様子に疲れを覚える部分あります。しかし、こういうことに慣らされ、鈍感なままでいたら加速度増して転落していく。感覚研ぎ澄まして相対していく必要あります。

 拙稿お付き合いありがとうございました。






最終更新日  2017年08月19日 00時14分19秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.