2017年03月26日

世論調査「支持率62%」「反政府ざまあ」語る方に―調査方法にも、それで「浮かれる」人等にも納得しない。

 26日の記述は二本立てでお送りします。
 野球の方は書き終わりましたが川上憲伸投手の記述までは届きませんでしたね。また後日。

 社会活動の方では…ひとつ気になる数字が。日経新聞の世論調査で『安倍政権支持率62%』との報が。
 ふーん、としか言葉はありませんね。
 ひとつは調査の仕方、聞き方に納得しない部分ありますので。
 あと、これで沸き立っているのが安倍政権支持者というか、アンチ野党の方ですか。【パヨク大敗北】等と見出しつけて荒ぶる荒ぶる。どうせなら森友学園問題に納得しない人が多いの見ていただきたかったのですが。

 調査の仕方について。相変わらず固定電話の抽出ですか。聞き方も誘導になっていないか。いわゆる陰謀論には乗りたくないのですが、それを抜きにしてもこのぐらいの疑問は出てきます。どういうふうに問いかけているかも含めての情報を出していただきたい。信頼性に関わりますので。

 これをまず語った上で、「不支持派30%」の立場からモノ言います。
 現状支持率が6割超えているから支持者が強気でいるのでしょうが、それもあまり図に乗られると「不愉快」という言葉しか出てきません。昔は「6割の人が3割の人を踏んでいい」時代だったのか知りませんがいまは「3割の存在も認識して物事やりなさい」の時代です。そうやって「“3割”を蹴りつける」心魂は、権力との距離感をもって忖度したり、または無体を力で押し通す図と同じではないですか。

 当方の認識では「6割だからと威張られる筋合いない」。本来、森友学園の問題は支持者も怒らなければならない問題です。支持勢力の信用失わせますからね。所がそんな自浄作用すら働けない。とにかく「安倍政権以外の存在を認めさせない」という行動に腐心する。
 「腐った魚ずっと置く」のか。吐き気する。

 最近の様々な問題で「不同意、不都合な存在の切り棄て」を行動に移している安倍政権。共謀罪はその協力な道具として作られようとしています。ほんでなかったらすでにできている法律で対応できるのだから、「作る理由」はそれしかない。
 他に書けばキリありませんが、とにかく納得できない理由がある以上「固定電話の一部地域を対象にした支持率」等で沈黙させられる理由はありませんよ。それだけ述べまして、今日の記述はここで失礼します。お付き合いいただきありがとうございました。





TWITTER

最終更新日  2017年03月27日 23時54分03秒
コメント(0) | コメントを書く