500092 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

脱・プーな日々

PR

X

全205件 (205件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

アニメ 0710~0809

2008.10.01
XML
カテゴリ:アニメ 0710~0809
こんばんは~
「n」です。

サンデーで今週号から「ふしぎ遊戯」の渡瀬悠宇先生の新連載が始まりましたね。
「アラタカンガタリ」ってのが。

ひとまず言えることはコトハの可愛さはガチだっ!

毎週が楽しみになりそうです。
それに、まさか少年誌でドロドロな男女関係を描くことはあるまい。。。


閑話休題。

さて、先日「ひだまりスケッチ」最終話の感想を書きましたが、
今回はその番外編。


第1話の感想の時にゆのっちドレインをしたのですが、
その時DAIさんから、


>最終回のキャプも気になるところだ…と 挑発しとこかww

というコメントをいただきました。



そんなわけでっ!!





あーん
ゆのっちドレイン
あーん






俺のゆのっち_1
俺のゆのっち_2
俺のゆのっち_3
俺のゆのっち_4
俺のゆのっち_5
俺のゆのっち_6
俺のゆのっち_7
俺のゆのっち_8
俺のゆのっち_9

ごちそうさまっ!

やっぱゆのっちかわいいよゆのっち☆
なんだろうね、この可愛さは。


今回のドレインは90枚でした。

前回の200枚に比べると大幅に減ってますが、
ほぼ全編ゆのっちだった1話とは違うということでご容赦を。

一応、表情が見えるシーンはほぼ全部押さえたハズです。


これで、ひだまりの感想は本当に終了です~

あぁ、マヂで3期やってくれないかなぁ。




今夜は「ロザバン(MX)」「夜桜四重奏」「クラナド」がスタート。

で、寝落ちしていなかったら新番感想その1も書きたいと思います。







web拍手を送る






Last updated  2008.10.02 21:44:05
コメント(4) | コメントを書く


2008.09.29
カテゴリ:アニメ 0710~0809
ただいまっ!
やばっ!



ひだまり365#13_5
告られたっ!

ゆのっち可愛かったなぁ。

そのセリフをもう一度、3期が始まる時に言ってください。



個人的な事情(マジアカ)で更新をお休みしてました。
寝落ちも含めて。

スパロボ全然やってヌェェェェ。
とりあえず、2話でインパルスガンダムは撃墜しておきました☆


第13話 1月10日 おかえり…うめ先生
1期の最終話のサブタイが"12月25日 サヨナラ…うめ先生"でしたが、
年末年始でひだまり荘から離れていただけだったわけですね。

ということで、2期は正月が最終話。

ゆのっちが実家から戻ってきてようやく4人揃ったので、



ひだまり365#13_2
みんなで初詣


で、帰ってからはヒロさんの部屋でぬくぬくまったり。
ごはんはゆのっちの部屋で、



ひだまり365#13_4
鍋を囲み

みんながそれぞれの名産品を持ち込んでの食事っていいですね~

学生時代にこういうのやってみたかったなぁ。


埼玉にこれといった名産はないけどな!



そんな感じでホントにこれが最終回か、みたいないつも通りのノリでした。
むしろ前回の方がよほど最終回っぽい。

それにしてもあっという間の1クールでした。
癒されまくりでしたYO。

時間が空いてもいいのでまたやって欲しいですね~



ひだまり365#13_1
絵馬にも書かれているしな!

3期あるといいな。

期待をこめつつDVDの売り上げに貢献するか。
・・・・・・・・・・・・・・ダブルスで。






web拍手を送る






Last updated  2008.10.01 10:24:33
コメント(6) | コメントを書く
2008.09.28
カテゴリ:アニメ 0710~0809
俺は、世界を、壊し、世界を、作る
物語の終わり。


てかさ、




コードギアス2#25_7
納得いかヌェェ

首相だと?

日本終了のお知らせ。



第25話 Re;
えーっと。。。。。。。。。



扇死ねっ!

おいおい、なんでこんなのが国のトップになってやがるんだぜ?

玉城の店に飾ってある色紙には自ら"日本国首相"とか書いてやがるし。

非常に残念です。


そんな最終回。

やっぱ盛り上がったのは、



コードギアス2#25_1
ランスロットvs紅蓮でしたね

最終決戦。

結果的にスザクも生きていたってことは、この勝負は引き分けか。


あと、さりげなく熱かったのが、



コードギアス2#25_2
ジェレミアでした

最後は生身で特攻してラウンズであるアーニャに勝ってしまうとかカッコよすぎです。

大破したモルドレッドに飛び乗り、剣をかざしてコクピットにいる。。。。。






コードギアス2#25_3
コイツ誰ェェェェェェッ!?

アーニャの格好をした男にしか見えないんですけどぉぉぉぉぉぉぉぉ!

・・・・・・・・・噴きました。



ダモクレス内でナナリーと対峙していたルルーシュ。

ナナリーが開眼したのにはそれほど深い意味はなかったのね。。。
フツーにルルーシュのギアスにかかってたし。

ギアスをかけてフレイヤの発射スイッチを奪い取ったルルーシュに対して、
ナナリーはずいぶんとヒドい罵声を浴びせてたなぁ。



ずっと、何が目的なのかが不明だったゼロレクイエム。



コードギアス2#25_5
こういうことだったのか

世界を支配して憎しみを一身に背負ったところでゼロに殺されることで、
憎しみの連鎖を断ち切るという。

それがルルーシュにとってのギアスを使ってきたことに対する代償でもあったようで、

「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」

と、初めてギアスを使った時に言ったセリフが最終回にまた出てきたのがなかなか感慨深かった。




コードギアス2#25_6そんなルルーシュの覚悟をどうして手に触れただけで気付いたのかは知りませんが、ダモクレスであれだけボロクソ言っていたナナリーが、

「お兄様、愛しています」
って。

なんか腑に落ちない感じがしましたが、
あの格好がなんかエロスだったから、OKだ!マテ



格好といえば、



コードギアス2#25_4シュナイゼルのこれは・・・・・・・・

一人だけ違う世界の住人じゃね?
やたら浮きまくってるんですけど!
ここまでくるとちょっと不憫に思えてきました。



最後はカレンがルルーシュへ語りかけるような形で後日談が描かれていましたが、
なかなか興味深いシーンが一つ。

あ、とりあえず扇は納得がいきません。
これがせっかくの最終回に水を差していて仕方ない。


ともあれ、興味深かったのはアーニャがオレンジを収穫していたシーン。
そして、そのアーニャと一緒に作業をしていたのが。。。。





コードギアス2#25_8
お前かァァァァァァッ!!

しかもスゲェ爽やか風だし。

なんというオチ!


これはもう、ジェレミアにこの言葉を捧げるしかねぇYO。






オレンジの風
いつまでも包まれていてください☆


あと、扇は納得がいきません。






コードギアス2#25_9
C.C.はどこへ?

気ままな一人旅って感じでしたが。

結局、コードは奪われたままで、
もう不死身ではないってことでいいんですかね?

そして、本名って物語に全く関係がなかったのか。。。。。。
ちょっと拍子抜け。



ということで終わっちゃいましたね~

途中、色々と不満点もありましたが、
それでも4クール、充分に楽しませてもらいましたよ。
最後で全て台無しになるってこともありませんでしたし。

扇以外

暫くはブルーレイのリリースも続きますし、
もう少し余韻に浸っていくことにします。




そして、来週からは「OO」ですよ!
王留美ですよ!
マリナ様ですよ!
後はどうでもいい!

ワクワクが止まりません。






web拍手を送る






Last updated  2008.09.28 22:09:06
コメント(18) | コメントを書く
2008.09.21
カテゴリ:アニメ 0710~0809
嬉しかったよ、心配してくれて
C.C.エンドへ一直線?

ルルーシュとC.C.がいい雰囲気になっていたところに壁をブチ破って現れたカレンの空気の読まなさは異常。


第24話 ダモクレスの空
シュナイゼルとの決着。
ルルーシュが最後の最後でシュナイゼルの一手先を読み切りましたね~

だけど、まさか。。。。。。



コードギアス#24_5
ギアスで服従させるとは思わなかったZE

シュナイゼルもあれはさすがにギアスにかかったフリをした演技ではあるまい。

これで残るはフレイヤのスイッチを持ったナナリーを止めるのみだけど、



コードギアス#24_7
ここにきて開眼

そのことにルルーシュはまたも動揺。
・・・・・・・・・正直、目が開いたからどうとなるものでもないと思う気がしないでもない。

シュナイゼルとの決着がついた以上、スザクとカレンの対決の方が気になります。



メガネはやっぱりフレイヤ弾頭を無効化するものを作っていたんですね。
かなりシビアなタイミングが必要だったようだけど。



コードギアス#24_2
F.L.E.I.J.A. ELIMINATOR

さすがにキャンセラーって名称にはしなかったようで。

なんというか。。。。。。。小型のロンギヌs(ry



最終決戦なうえに最終話の1つ前ともなると、
名のあるキャラがどんどん戦死していくことが多いんですけど、割とみんな生きてますね。

C.C.も藤堂も玉城も機体は破壊されたものの脱出しているし、
ジノもピンピンしてるようだし。

それどころか、



コードギアス#24_3
姐さんも存命でした

シュナイゼルの冷酷さを強調させるために、姐さんは死んだとばかり・・・・・・・・・

そして、こればかりは誰もが驚いたかと。



コードギアス#24_4
ギルフォードも!?

ルルーシュを助けてフレイヤの爆発に飲み込まれたんじゃなかったっけ。。。。

ギルフォードこそどうやって生還したんだぜ?



こうして多くのキャラが死ななかったり、実は生きていたりとしているのだから、

扇くらい死んでおけばいいのに

この事務総長、やっぱり戦場には行かないのな。
色々と言い訳して斑鳩に残ったようにしか見えねぇ。


で、結局は、



コードギアス#24_6
ディートハルト・・・・・・

このオッサンだけがお亡くなりになりました。

しかもけっこう惨めだったなぁ。



次回はいよいよ最終回。
どんな結末が待っているのか。

それと、ルルーシュは、



コードギアス#24_1
最後もポーズを決めてくれるのか


ゼロレクイエムに、サブタイの"Re;"・・・・・・・・・・・・
「マジカノ」のような悪夢はカンベンして欲しいぜ。。。。。。






web拍手を送る






Last updated  2008.09.21 21:41:29
コメント(16) | コメントを書く
2008.09.20
カテゴリ:アニメ 0710~0809
私は・・・・・・私は諦めたくありません!
今期の作品で最も話題を呼んだパンツじゃないアニメ最終章。


第12話 ストライクウィッチーズ
暴走ウォーロックとの最終決戦。

一人奮闘する芳佳の元に集まるウィッチーズ隊とそこからの総力戦まで、
最後の最後まで熱かったですよ。

ウォーロックも沈没した赤城と融合して、



ストライクウィッチーズ#12_4
よりラスボスらしく

圧倒的なスケールでした。


決着をつけたのは芳佳。
内部へ侵入して機関部にあるコアを、
ストライカー・ユニットをぶつけることで破壊。





ストライクウィッチーズ#12_6
これがボトムアタックですね

Vガンダム伝統の一撃必殺の使い捨て技ですよね、わかります。

ところで、
この一撃でコアが破壊され消滅すると同時に、ネウロイの巣も消滅したのはなぜなんだぜ?


ストライクウィッチーズ#12_1このコアが巣にあったものってこと?

でも、ウォーロックのコアって初めから搭載されていたものっぽい気がするしなぁ。

ネウロイを制御した際に融合でもしたのか・・・・・・



今回は最後だけあって、出し惜しみもなかったですね~





ストライクウィッチーズ#12_3
ストライクウィッチーズ#12_5
能力初お披露目

バルクホルンは怪力で、エーリカは竜巻、ルッキーニはシールド多重展開が特殊能力のようです。

やたら可愛いバルクホルンはその怪力よりも、
能力発動時のサイドオパーイが最も凶悪だと思いました(黙れ


エーリカは「シュトゥルム!」なんて言って発動させるから、
その後に「ウント ドランクゥ!」って続くのかと一瞬思ったZE・・・・・・・・・


ルッキーニのシールド展開突貫って、
一度シャーリーがマッハでネウロイに体当たりしたヤツの強力版って認識でOK?



ウォーロックを撃破してネウロイの巣が消滅したことで、
ウィッチーズ隊は本当の意味で解散して、それぞれの後日談が描かれる形でEDへ。

で、故郷に帰った芳佳の元に。。。



ストライクウィッチーズ#12_7
父親からの手紙再び

えっと、これは。。。。。。続編への布石ととっていいんですかね?

この手紙のこともそうだけど、
そういえば、ネウロイが芳佳に伝えたかったこととかまだ謎の部分もあるわけだし。


大いに期待します




それでは日曜日を、



ストライクウィッチーズ#12_2
ゆっくり満喫していってね







web拍手を送る






Last updated  2008.09.21 07:46:05
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.19
カテゴリ:アニメ 0710~0809
よかったぁ、いつもの朝だ
日常っていいね。


台風来るとか言ってなかったっけ?
スゲェ晴れてるけど。


第12話 7月7日 見ちゃダメ&7月8日 四人
ヒロさんと沙英さんの痴情がもつれるお話。

珍しく二人がケンカしてしまったわけですが、



ひだまり365#12_5
沙英さんが誠心誠意謝って仲直り

そして、




ひだまり365#12_6
より愛が深まりましたとさ

最後は、ひだまり荘の庭に立てかけられた笹を七夕仕様にしてみんなで願い事。




ひだまり365#12_7
なんとなく幻想的だった

ライトアップされた笹と、バックの星空がキレイでした☆


険悪な雰囲気だった時のヒロさんと沙英さんの二人は凄まじいものがありましたね~

ヒロさんは、



ひだまり365#12_3
あらゆる事象を無に帰し
(ヤケ食い)

沙英さんは、




ひだまり365#12_2
あらゆる対象を破壊する
(ゆのっちの妄想)

この二人を敵に回してはいけないということがよくわかりました。






ひだまり365#12_4
夏目のターン!

沙英さんから昼食の残りを貰っただけで上機嫌になるってどんだけ純情なんだぜ?

そこで呆けてないで、この機を逃さず一気に攻略にかかれば面白かったのになぁ。
福圓タイム発動はならず残念!




ひだまり365#12_1ええっと・・・・・・

どういった書き順を辿れば、やまいだれで書き終わるのですか?

先に"女"を書いて、次に"知"を書いて、やまいだれの左2画を書いて最後にフィニッシュ?


今回の展開と、サブタイ、そしてラストのシーンから、
いい最終回ですね、と思ってたらもう1話あるんですね☆

しかし、もう12話も放送したんだ。
早いなぁ。


今回の提供バックイラストは久米田先生だ!






web拍手を送る






Last updated  2008.09.20 13:48:48
コメント(10) | コメントを書く
2008.09.17
カテゴリ:アニメ 0710~0809
こんばんはっ!
「n」です。

今日、ヤフオクに初参加しました。
落札側で。

なんか、一見さんお断りな雰囲気が強いんですけど。
新規の入札は認めないって人多すぎじゃね?

で、特にそういった記載がなかった人の商品に入札したんですけど、
いつの間にか問答無用で取り消されてるし。
・・・・・・・・・ちょっとムカついた。

最終的に、同じ商品で別の良識のある人が出品していたもので無事落札できました。
応対は非常に丁寧で、新規ということで色々気遣いまでしてくれて。


ありがとう、有無を言わさず取り消してくれた最低な人。
おかげ様で最高な人と取り引きができました。


と言っておきながら、まずないだろうけど品物が届かなかったら泣きますが。



閑話休題。

終盤にきて、シリアスになるかと思いきや特にならず。

だけどシュール成分もあまりなく物足りなさを感じていた「我が家のお稲荷さま。」
とうとう最終話をむかえてしまいました。

最後もほのぼのでしたね~


年末ということで、大掃除を決行する高上家。

昇がそれぞれに掃除する箇所を割り当て、コウは風呂とトイレを担当することに。


よしきた。
ある程度家事ができるようになったとはいえ、コウなら何かやってくれるハズ。。。。





お稲荷さま#24_1
やってくれたァァァァッ!!

巫女服のまま風呂場を洗うという姿もシュールですが、何よりも、

大掃除だから洗剤を多く使ってみた

という間違った考えが最高にシュールです。



そして、最後の最後に見せてくれました。
コウをシュールたらしめるアレを。

みんなで初詣に行き、賽銭をあげてコウがお願いしたもの。

それは、みんなの健康と・・・・・・・・・・・・






自分が
ラストシュール
「シャキシャキでテキパキ、ビシビシのバシバシの・・・・・・」

そう!コレコレ!

この擬音語を謎のジェスチャーで表現するスペシャルシュールが見たかったのですYO☆


ニーズにカンペキに応えてくれたこの最終回は素晴らしいと言わざるをえまい。
満足しましたよ。


てか、一番のシュールはもしかすると、

護り女としての本来の役目で物の怪と戦ったのは序盤だけ

ってことなのかもしれない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




あ、あと美咲。
この娘はどこまでもヒロインにはなれないんだな、ということがよくわかりました。

だって、




お稲荷さま#24_2
こんなリアクションをするんだぜ?

口の中に顔とか、斬新にもほどがあります。もっと見せて欲しかったです。



ということで、半年間楽しく視聴させてもらいました☆(シュール的な意味で





それでは、




テッサ
おやすみドリィィィィィィィィィィム




web拍手を送る






Last updated  2008.09.18 03:28:47
コメント(8) | コメントを書く
2008.09.16
カテゴリ:アニメ 0710~0809
私が・・・・・・私が飛びます!
クライマックス。


昨夜、この日記を書いている途中で力尽きました。

そろそろ最終話をむかえる作品がちらほら出始めてきてますね。
この時点で、「お稲荷さま」「SA」が終了。

今期だけで相当数終了するけど、
視聴予定の秋作品がその数を上回りそう。。。。。。


第11話 空へ・・・
最終話の一つ前。

前回出てきた空軍の兵器はウォーロックという名前みたいですね。

なるほど、魔女に対して魔術師ってわけですか。
思いっきりウィッチーズ隊を意識してるぢゃねーか。


空軍大将のマロニーは、これからはウォーロックを対ネウロイの主戦力にしていくということでウィッチーズ隊をお払い箱に。

芳佳の単独行動にいちゃもんをつけて強引に解散に持ち込むあたり、
何かしら悪どいことを企んでいるのが見え見えなのですが。
と、思ったら世界征服かYO・・・・・・・・

さらに、ウォーロック自体にも秘密があって、
芳佳がネウロイの巣で見た映像について触れると。。。。



ストライクウィッチーズ#11_1
あからさまに動揺しすぎです

悪役としては三流だな。


マロニーの不運は、芳佳の単独行動がかなりの予定外だったようで、
早々にウォーロックを投入するハメになったことですね。

結果的に、調整が完全ではないまま出撃させてしまい、
当初はネウロイを圧倒していたけど、




ストライクウィッチーズ#11_4
最後は暴走

・・・・・・・・・というか、ネウロイに変わったって感じかしらん。

ともあれ、いわくつきの兵器が暴走するというのはお約束ですね。


そして、一度は離れ離れになってしまった仲間がまた集まってくるというのもお約束。
だが熱い。

最終話がいやでも盛り上がってくれそうです。



ストライクウィッチーズ#11_3あ、戻ってる

坂本少佐が眼力の能力を失っていたのは、一時的だったってことか。
それでも弱まってきているんでしょうけど。

車椅子にひっそりとストライカー・ユニットを収納しているあたり、本気で飛ぶつもりだったようですね。



芳佳のことが心配でたまらないけど、
照れて色々と言い訳をしたり、核心を突かれて動揺しまくったりのバルクホルン。



ストライクウィッチーズ#11_2
こんな可愛かったっけ?

今回、一番輝いて見えました。



それとは正反対に、やっぱり18歳に見えな[禁則事項]ミーナ隊長。

そんなバルクホルンの気持ちを充分に察した上で指で制したかと思いきや、




ミーナ隊長
こ、この動きわっ!?

EDのアレぢゃないですか。

ミーナ隊長がお茶目さんすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!
だから逆に恐さすら感じるYO。



サーニャとエイラはほのぼのでしたね~




ストライクウィッチーズ#11_5
癒されるZE☆

ところで、サーニャの左手はそういうことですよね(黙れ



埼玉では明日最終話がオンエアされますが、
あと1話で終わってしまうには実に勿体ない気がするなぁ。






web拍手を送る






Last updated  2008.09.17 12:03:43
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.14
カテゴリ:アニメ 0710~0809
仮面をつかいこなせない人間に勝利はない
シュナイゼル、まだまだ余裕そうだな。


第23話 シュナイゼルの仮面
なるほど、つまり仮面の被り方もシュナイゼルの方が一枚上手だったということですね。

素顔を晒していても決して表情に感情を表さず、
それでいて話術も巧みとあれば、スキもそうそうないわけか。

で、ここにきて、



コードギアス2#23_6
うっすらと本性が

なかなかいい表情です。


ナナリーはまんまとそのシュナイゼルの口車に乗せられていたようですね。
でも、シュナイゼルの言うことをアッサリ信じてルルーシュとスザクに敵対してしまうのはあまりにも短絡だと思いますが。


それと、黒の騎士団も。
もはやルルーシュへの逆恨みで行動しているようにしか見えなかったな。
とりあえず、ルルーシュさえ倒せればいいみたいな。

だって、奴らはルルーシュに手駒にされていたことに反感を覚えていたくせに、
これまたアッサリとシュナイゼルの手駒になってるんだぜ?



なんかね、終盤に来てどいつもこいつも、




バカばっか
バカばっか

と思わずにはいられません。


逆に、シュナイゼルのやり方に異議を唱えたコーネリア姐さん。



コードギアス2#23_1
ここにきてこんな最期かYO・・・

前回のラウンズ同様、物語に不要な存在となって切り捨てですか。。。。。

てか、2期での姐さんの立場がなさすぎでした。

ギアス饗団潜入→捕まって拘束→黒の騎士団に捕まって拘束→脱走
→シュナイゼルと合流→射殺

1期での活躍が嘘かのようなダメっぷり。
V.V.撃墜にちょっと貢献したくらいか。



ともあれ、始まる最終決戦。

やっぱりルルーシュはルルーシュでした。
戦闘前に、演説のためだけに蜃気楼を出したうえに身を乗り出して。

そして、



コードギアス2#23_3
このパフォーマンス

全員ギアスで操っている以上、士気を上げるという意味なんかあるわけないですよね。



開戦直後の、お互いの頭脳戦はなかなか白熱するものがあったなぁ。
実際に戦闘が始まったら、圧倒的にシュナイゼル側が優勢でしたけど。

それを覆そうとしたルルーシュの策で、


コードギアス2#23_4歓喜の瞬間ktkr───────!!
やった!ついに扇が死んだッ!
こんなヤツの回想シーンなんかいらねぇ!
こんなのに尺をとるなんて勿体ヌェ!

と、半ば興奮していたのですが。。。。。
チィッ、生きてやがった。

ヴィレッタ先生おめでた=死亡フラグでよかったのに・・・・・・




コードギアス2#23_5
ちょ!?C.C.まさか・・・

それに乗って戦うんですか!

ピンクとか誰の趣味だよ。
まさか、ここにきてピンクロットなんつーナイトメアが登場するとは思わなかったZE。






コードギアス2#23_2
超昂閃忍も生きてました

前回、シュナイゼルに賛同できないと逃げ出したのが咲世子っぽいですね。


ジェレミアとの会話でちょっと気になったんですけど、
咲世子はいつからゼロ=ルルーシュって気付いていたんだろ。

もしかしたら、最初から気付いていたから黒の騎士団に入ったのかも。。。






web拍手を送る






Last updated  2008.09.14 23:21:24
コメント(14) | コメントを書く
2008.09.12
カテゴリ:アニメ 0710~0809
前言撤回!さすがヒロさんの全てを知る女
つまりこういうことですね。



ひだまり365#11_7
ヒロマイスター沙英

宮ちゃんのポージングもナイス。


第11話 9月28日 パンツの怪
今回はなんというか・・・・・・いつも以上に面白かったです。

特に、


ひだまり365#11_3
ここは噴いたッ!

ゆのっち冴え渡ってるなぁ。


立入禁止の屋上へ侵入を試みるゆのっち。

サングラスをかけて、


ひだまり365#11_1
ちょいワルを気取る

この姿がまた可愛いです。

で、屋上で一人ランチタイム。
そこへエサを求めてやってくる鳩。

ゆのっちが太ももにおにぎりを落とした瞬間、鳩たちが一斉に襲い掛かるわけですが、
なぜだろう。。。。。。。。。



ひだまり365#11_2
鳩に殺意を覚えた

ゆのっちが狂乱してるじゃねぇか。

てか、リアル世界でもあたり構わず爆撃してくるような鳥だぜ?
鳩なんて平和の象徴なんかじゃない・・・・・・・・・





パパ
鳩・・・・・・コロスリスト入り、っと




屋上から戻る時、吉野屋先生とバッタリ鉢合わせしてしまうゆのっち。


ひだまり365#11_4Girl Meets Girl だと?

吉野屋先生を"Girl"とするのはいかがなものかと

どう少なく見積もっても20代後半な件・・・・・・・・・



この後の展開は、ヒロさんがいぢられまくるのと、



レシーブ
宮ちゃん動きまくり

宮ちゃんも冴え渡ってました。



ステージの舞台裏でなぜか倒れていたヒロさん。



ひだまり365#11_5
なかなかシュールな絵でした

後ほど判明した理由は、あまりにもヒロさんらしいというか。。。

きつきつでズボンを脱がすのにも一苦労だったようですが、
そのシーンについてはですね、もう少し詳しく(黙れ



ステージ裏の半地下の通路はけっこう低い構造のようで、



ひだまり365#11_6
でもゆのっちは大丈夫みたいな

前回の靴の件からもわかりますが、やっぱり小さいんですね~


でも、絶対当たらないとわかっていても思わずかがんでしまう気持ちはわかりますよ。

上野駅構内のあの場所がまさにそんな感じ。
わかる人はわかるハズ。



あ、あと、203号室の全貌がついに明かされましたね。



ひだまり365#11_8
ダイエット器具諸々

ヒロさんが必死になって隠していたのはこれだったのか。

でも、別に自分で買ったものじゃないんならそこまで隠さなくても・・・・・・
と思ったけど、要はあれだけあって成果が全くなかったから言えなかったってことね。


ともあれ、これで一つ謎が明かされてスッキリしました☆



それでは今夜はこの辺で。
少々早いですが、




宮ちゃん
おやすみドリィィィィィィィム






web拍手を送る






Last updated  2008.09.13 22:25:59
コメント(12) | コメントを書く

全205件 (205件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


© Rakuten Group, Inc.