500000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

脱・プーな日々

PR

X

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

アニメ 0512~0609

2007.09.30
XML
カテゴリ:アニメ 0512~0609
90000Hit!

2日前に達成しました~
見事に報告のタイミングを逃しまくってしまいました。

そんなわけで、遅ればせながら今回の報告とさせてもらいます。


いつもながら、

本当にありがとうございます☆


前回の80000HITは夏コミの前日。
ちょうど夏真っ盛りのクソ暑い時期。
歴代最高気温をたたき出したのもこの頃。

あれから一ヶ月とちょっと。
約20℃も気温が違うってどんだけー!!


次の目標は大台の100000だ。

皆々様方、

これからも宜しくお願いします!



では、物欲日記へ。

9月度DVD戦線。。。。。。後編。
そして、9月最後の物欲。


こなたキック
物欲GO!!


逝きます。


らきすたDVD04

「らき☆すた」4巻 初回限定版

OK!これで3分の1が終わったZE☆

8話は、ハイパーオリンピックネタで盛り上がった運動会の話か。
それとツンデレ+ツインテ+ドジっ娘+いぢられキャラという最強コンボなかがみ。

あと、7話で大宮駅西口が出てきて興奮してたなぁ。



セイントオクトーバーDVD07

「セイントオクトーバー」7巻

ツッコミアニメ第7弾。

恐らく、ほぼ全員の視聴者の予想の遥か斜め上をいった、
菜月×猟兵カップル成立の回が収録。

例によってツッコミ満載のお話ばかり。



コードギアスSE06

「コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 6」

ドラマCD最終巻。

結局、最後まで黒のギアスでした・・・・・・

今回収録されているストーリーを聞くと、


ルルーシュに殺されたクロヴィスが本当に不憫でならない


あ、それとコードギアスフェアのシールも貰ってきました。


コードギアスフェア2弾2

2枚。

前回のDVDの分と合わせて計8枚。


これで以上です。


今月は本気でギリギリだったけど、なんとか乗り切った。
来月になったらまた給料が入ってくるし、少しは持ち直せるか。

なのはさんに怒られない程度には。




考え中まなび
ならば、来月も必ず生き残れYO?










当然だ
当然だ
「n」はそこまで愚かじゃない

というわけで、来月も・・・・・・戦います!






Last updated  2007.09.30 21:31:59
コメント(12) | コメントを書く


2006.09.30
カテゴリ:アニメ 0512~0609
こいつを守るだけが取り柄の、何もねぇゼロの使い魔だ!
この才人にルイズも完全に轟沈してました。

第13話 虚無のルイズ
ゼロの使い魔#13_1ホントは才人にいなくなってほしくないのに、そんな姿を見せられないルイズ。
その場から才人が去ったあと、あんな切なそうな表情を浮かべてしまうくせに。

ツンデレキャラが言いそうな、
「いなくなってせーせーするわ」
みたいなセリフはさすがに言えなかったようですけど。

ストーリーはトリステインがレコンキスタから宣戦布告され、間もなく戦争が始まるところ。
ゼロの使い魔#13_2戦争の陣頭指揮を執るアンリエッタのため、戦争に参加することを決意したルイズは才人との別れも改めて決意。

寝ている才人にそっと手を当てて、
「さよなら」

で、トリステイン軍が出撃。
ゼロの使い魔#13_3特盛っ!
DAI-7476さん、確認しました。
間違いなくGP-02です

それにしても、なぜ戦う女の人って露出が増えるんですかね?
防御力を下げるなんてナンセンスだよなぁ。

そして、才人はというと。
日食当日に、トリステインとレコンキスタが一触即発状態だということを聞かされて・・・・・・
ゼロの使い魔#13_4モチロン、そこへ突撃するのが才人

地球の60年以上も前の技術が竜と魔法を圧倒しています

ゼロの使い魔#13_5「なんで来ちゃうのよ」
と言いながら才人の元へ駆けつけるルイズ。

後先考えず、上空から飛びつくなんて、
すげぇよ、すげぇよルイズ

タバサ、グッジョブ!

ゼロの使い魔#13_6「だって、だって、才人が危ない目に遭っているのに放っとけるわけないじゃない!」

まさに、愛のなせるわざってやつですね。

ゼロの使い魔#13_7で、この日記の最初に書いた才人のセリフで轟沈したルイズがついに、
SEED覚醒
そして、虚無の魔法を発動。

邪魔なワルドを瞬殺して、レコンキスタの戦艦をもその一撃で撃沈。

イマイチ虚無の意味がわからなかったのですが、威力が尋常でないことだけはよくわかりました

DAI-7476さん、大人も履歴書の希望職種に「ダンダールヴ」と記入しますよ、コレ。

結局、才人は日食が終わったうえに、ゼロ戦も壊れたため帰れなくなったのですが、
「まぁ、なっちまったもんは仕方ねぇよ」
と意外にアッサリ。
そんな姿にルイズは、
「バカっ!アホ犬っ!」
ゼロの使い魔#13_8ゼロの使い魔#13_9

そして、ルイズから才人にキスの連続コンボを発動。

「いいこと?これ、再契約の証だからね」
と、それでもまだ照れ隠しをするルイズ。

だが、それがイイっ!

ああ、もう!ルイズ最高っ!
って気分でいっぱいなままEDを迎えるわけですが・・・・・・
ゼロの使い魔#13_10最後の最後にこんな表情のシエスタを投入してくるなんて卑怯だよ・・・・・・

ああ、俺やっぱシエスタが・・・・・・

ま、何はともあれ1クールで終わるにはもったいない作品ですね。
原作も9巻まで出ているわけだし、ぜひ第2期を。






Last updated  2006.09.30 18:25:50
コメント(8) | コメントを書く
2006.09.29
カテゴリ:アニメ 0512~0609
いいわ、遊んであげる
をいをい・・・・・・

第26話 罪し編 其の五 リテイク
ひぐらし#26_1レナの立て籠もり事件から始まる最終話。
唯一、圭一だけは協力者ということで拘束されていなかったわけですが、あっさり警察へ寝返りを果たしました。
これは、レナのために起こした行動ってことでいいのかな、かな?
結果的にレナを救ったことになっただけ、ってわけじゃないよね。
圭一にそんなカッコイイ姿がどうしても似合わなくて・・・・・・

それにしても・・・・・・
ひぐらし#26_2誰?
この顔は、ヒデェ

個人的には、詩音のハシゴ揺らしの時のミラクルフェイスを超えましたよ。

ひぐらし#26_3レナの仕掛けを解除しようと行動する圭一を助けるために颯爽と現れたのが梨花。

「遊んであげるわ、おいで鉈女」

でも、レナに大したダメージも与えられず返り討ちにあってるし。まぁ、梨花自身も殺されずに済んでいますけど。あの様子じゃ鉈で斬りつけられてはいないぞ。

そして、学校の屋上で圭一とレナの最終決戦。
ひぐらし#26_4いつからアクションアニメになったんだ?
デイブレイク・・・

レナもコーディネーターなんだな、きっと

ひぐらし#26_5圭一を倒して、トドメを。
って時に我に返ったレナ。
「どうして私は、あんなにも楽しかった日々を自分で壊してしまったんだろう」
そんなレナに、
「何かヤバかったり、疑いそうになったり、辛いことがあった時はな、仲間に相談するんだよ」
と言ってまとめようとする圭一。

何はともあれ、これで一件落着。
レナは2人ほど惨殺しているんですけどね

仲間を信じる、そのことがバッドエンドを回避する鍵だった・・・・・・
って、それで完結じゃないのかよ!

ということで、再度ループしてまた富竹が死んで・・・・・・
結局、謎は残ったままですか・・・
アニメ版しか見ていない人にはあまり優しくない終わり方なのですね。
ゲームやるか、マンガを読めってことなのかな、かな?


そういえば、話は変わって、
「いぬかみ」が終わった直後の新番組予告で流れた「武装錬金」
カズキの声も福山潤さんなのね。
啓太のイメージが強く残っているうちに、そんなのが流れるから噴き出しそうになりましたよ。






Last updated  2006.09.29 15:10:32
コメント(2) | コメントを書く
2006.09.28
カテゴリ:アニメ 0512~0609
うん、これで元気100倍!
いぬかみ#26_4啓太とようこの初キッス、だったよな確か。

本当の姿に戻ろうとするようこの、
「嫌いになっちゃイヤだよ」
という言葉に対して、何も言わずにこの行動。

啓太の気持ちの全てが込められていますね。

第26話 ヒカリっ!
啓太は川じゃなく、用水路に流されていたんですね。
その啓太を救ったのが、
いぬかみ#26_1出た!河童!

ここで再登場したか。

さらに、啓太を助けに続々と現れるのが、
いぬかみ#26_2前回の予告通り、変態オールスターズ

啓太を讃えた裸王コールが鳴り止まず

そして、ついに大殺界の力を使って、
いぬかみ#26_3啓太復活~

邪星に対して、
「てめえは俺が絶対にぶっ飛ばす!!」

と、死神戦以来の熱血ぶりを発揮してましたよ。

ここから一気に反撃祭りが始まりました。

いぬかみ#26_5 仮名が飛んだり、
いぬかみ#26_6ようこにハッパをかけられてようやく立ち直ったなでしこを加えて、
初めて10人が揃った状態での煉獄をかまして、
いぬかみ#26_7トドメは啓太とようこの突撃

やっぱ最後は突撃に限ります。
シャインスパークに超電磁スピン、Zガンダムも突撃でしたから。

そんなこんなで邪星を倒して、
赤道斎に大妖狐は力を使い果たされてしおらしくなって、
薫はまだ死んでいないことがわかって、
何もかもが一件落着ってな終わり方をするかと思いきや、
いぬかみ#26_8さすが、変態アニメ
最後にこういうオチを持ってきてくれました


恐らく劇場版でも、象さんがスクリーンいっぱいに映し出されるのでしょうね。


また、一つステキでおバカな作品が終わってしまいました・・・・・・
こんな変態アニメはそうお目にかかれないだろうから残念でなりません。






Last updated  2006.09.28 19:50:23
コメント(2) | コメントを書く
2006.09.27
カテゴリ:アニメ 0512~0609
カナブン好き~?
初音こえぇぇ。
あの動きはニュータイプというやつか?

カテゴリの"アニメ"もこれで200件目。
10月から新しいカテゴリを作るかな。

「となグラ!」第12話 勇治への手紙と十年前の記憶
香月の希望通り、エッチじゃない男の子になった勇治。

その姿に喜ぶのは香月だけ。
そのせいか勉強に水泳に絶好調な様子。
料理までが上手になったのは謎ですけど。

あと、
制裁を加えられず欲求不満気味な妹がいました

当の勇治は徐々にやつれていき・・・・・・

で、ご機嫌モードの香月は、
10年前に渡せなかった手紙を見て、
実は勇治は昔のままの姿でいてくれたことに気付くわけですね~

そして、まりえをカナブンで脅迫した初音から衝撃の話を聞いて・・・・・・最終回へ。

DAI-7476さん、今回はとなグラの核弾頭の出番がほとんどなかったのが残念です。


「N.H.K.にようこそ!」第12話 オフ会にようこそ!
前回の続きから。
人生最後の思い出作りの旅行へ。

そのことを知らない佐藤はとことん浮かれてましたね~
ニュー佐藤は不発しまくってましたけど。
さらに、今回の最後に事実を聞かされて愕然となってました。

あ、山崎寝坊したんだ。
そして、佐藤家の前に山崎、岬、カミーユ城ヶ崎が集合。

さて、次回どうなるか?

というか、
2クール目突入も陰謀ですか?






Last updated  2006.09.28 03:30:45
コメント(2) | コメントを書く
2006.09.26
カテゴリ:アニメ 0512~0609
姉さんには幸せになってほしいの
八雲の本心やいかに?

第26話
スクラン#26_1こんなサブタイです

ピリオド、ですかね?

ついにスクランも最終回。
序盤は塚本姉妹の幼少時代の頃の話。
スクラン#26_2昔の八雲は気が強い子供だったんですね

お姉ちゃんである天満のことも煙たがっていたようで。
「やーも」と呼ばれるのが嫌だったみたい。

逆に天満が八雲にベッタリな状態で、
事あるごとに、結果的に八雲の邪魔をしてしまうことに。

スクラン#26_3ある意味、芸術的な作品を作ってみたり
通常であれば、もれなくトラウマになるという特典がこの粘土細工にはついています

一方の天満&播磨は・・・・・・
天満に見事に誤解され、さらには初めて出会った時の変態さんだとバレて。
と、いう時に「烏丸が事故に遭った」という電話が入り・・・・・・
このオチは非常に厳しいものがありましたね~

ま、そんなことでバイクに乗って病院へ向かう途中に転倒事故。
スクラン#26_4播磨のこの怪我はバイクの事故とは一切関係ないんですが、とりあえず不死身です

幸いに、天満はこの事故の影響で播磨の部屋での記憶が曖昧になったわけですよ。
そういうことで播磨の高校ライフはまだまだ続く、と。

スクラン#26_6最後にこのネタを持ってくるということは、三学期があると思っていいんですよね?

というか、もう勝手にそう思います。
前回だって、文化祭ネタを最後に持ってきていたし。
また1年半だって待ちますよ。

それにしても、
スクラン#26_5
東郷はいいとして、ハリーまでこんな終わり方でいいのか?






Last updated  2006.09.27 03:16:30
コメント(4) | コメントを書く
2006.09.25
カテゴリ:アニメ 0512~0609
子供の頃、どんな大人になりたかった?
これが、今回のテーマ。

第26話 その 白いやさしい街から・・・
はぁ、ついに終わってしまったんですね。
OPのユーフォリア~弾き語りver~が更に寂しさを倍増させてくれました。

最終話を見て、まず最初に言いたいことは・・・・・・
晃とアテナの出番、あれだけ?
アイも前回の登場が最後だったのか。
それもまた、切ねぇ。

ARIA#26_1後輩チームの、この表情も見納めなのですね

ちなみに、この二人の出番も序盤のこのシーンがほぼ最後となりました。
約5分での退場とは。

今回は灯里とアリシアの二人がメインのお話でしたから仕方ないですね。
でも「ARIA」らしいストーリーだったと思います。

ARIA#26_2灯里がアリシアに、どんな大人になりたかったかと聞いたところ、アリシアは

ただおもむろに雪玉を作り始めます

そうすると、その様子を見かけた街の人たちが協力して転がしてくれたり。

ARIA#26_3
アリア社長はむしろ雪玉に潰されてましたけどね

いつの間にやらたくさんの人たちが手伝いはじめて、
ARIA#26_5気付けばこれだけの人たちが集まって、こんな大きな雪だるまが完成しちゃってました

その中の一人、

ARIA#26_4

牧野由依さん、最終話にしてゲスト出演キタ!
お約束の「あ」から始まる名前で、ちゃん。

ARIA#26_6アリシアがなりたかったのは、まさにそんな街の人たちのような、さりげないことで楽しむことができる人だったのですね。

そして、このステキングスマイル

でも、ちょっと待て・・・・・・大人と言ってもアリシアはまだ未成年だったような・・・・・・
禁則事項です おっと、コイツは禁則事項に触れるようですね・・・・・・

と、最後の最後まで癒しまくってくれた「ARIA」。
これ書き終えると、ホントに終わっちゃうのかと思うと・・・・・・

ARIA#26_7
少なくとも俺には届いたっ!!


あ、でも第3期ありますよね?
そう信じていますよ。






Last updated  2006.09.26 02:55:38
コメント(6) | コメントを書く
カテゴリ:アニメ 0512~0609
最終話にして初めてのリアルタイム視聴。
女子高生、コヨーテラグタイムショーの裏でしたからね~

そんなシムーンもとうとう終わってしまいました。

とりあえず、これが言いたかったんですよ。
リモネ、キタコレ!!

他にも、
女らしくなったパライエッタ
大人びたロードレアモン
カッコよくなったフロエ改めフローフ、
なんかBLで出てきそうなカンジなアヌビトゥフグラギエフ、etc......

と見所(?)満載な最終回となりました。






Last updated  2006.09.26 02:12:55
コメント(0) | コメントを書く
2006.09.23
カテゴリ:アニメ 0512~0609
才人がいなくなる・・・

ゼロの使い魔#12_6元の世界に戻れるかもしれないと喜ぶ才人とは逆に、複雑そうな表情を見せるのがルイズ。

前回のラストに全国1千万のルイズファンの目の前であんなことしたんだから泣かすなよ、才人


第12話 ゼロの秘宝
今回は初っ端からルイズのカワイさ爆発です。

ゼロの使い魔#12_1いつも通りの才人の姿にやきもきして、

「キスしたくせに」

って、何を期待しているんですか!?
ルイズはっ!!

ゼロの使い魔#12_2でも、その直後に才人から

「元気出せよ」

と言われて、この笑顔。
デレ比率が高くなってきてます。
まぁ、その瞬間パンツずり落ちがイベント発生するわけですけど。

DAI-7476さんっ!
この一連の流れはサンダーバキュームボール並みのスピードが出てますよ!!


この時点でルイズに轟沈気味だったわけなんですが、
まさかここで強力なライバルが登場しようとは・・・・・・

ゼロの使い魔#12_3汝の名はシエスタ

ちょ、ちょ、ちょっと、これ・・・・・・
普段着なんてズルいよ、シエスタ。
そして、この座り方。
スカートを押さえながら座るこの姿にクラッとこない男はいません

DAI-7476さん、自分はやっぱシエスタが・・・・・・

さて、ちょっと壊れ気味なので軌道修正を。

帰省するシエスタに便乗して、
シエスタの曾祖父が乗っていたという伝説の竜を確認しに行く才人。

才人がシエスタと一緒にいるところを目撃したルイズは、
「私にキスしたくせに、キスしたくせに、キスしたくせに、キスしたくせにキスした・・・くせに
と、落ち込み気味。
そして、こっそりついて行くわけですよ。

ゼロの使い魔#12_4それなのに、

「別に追いかけてきたわけじゃないんだからね」

と、ツンが発動してたりしてましたけど。

ゼロの使い魔#12_5で、伝説の竜の正体は、

ゼロ戦、ですか・・・

日食の日に、これに乗ってうまくいけば元の世界に戻れるかもしれないということでしたが、その肝心の日食の日に戦争が起こりそうですね。
フーケの口ぶりからすると。

果たして、才人は?
次回が最終回~






Last updated  2006.09.23 20:20:53
コメント(6) | コメントを書く
2006.09.22
カテゴリ:アニメ 0512~0609
あんたらウチらの商売ナメてんの?
大石の、とてもカタギの仕事をしているとは思えない発言。

第25話 罪し編 其の四 地球侵略
地球侵略・・・・・・これはレナの妄想、ですよね?

鷹野は死んでないのかな、かな?
見つかった死体はリナ?
そうすると死体を動かした園崎家が何かしら関わっていることに。

そして、そのことで仲間不信に陥ったレナ。

ひぐらし#25_1この首は・・・・・・
毎度の富竹や鬼隠し編の圭一と同じ?

流血するまでかきむしってましたし。

ひぐらし#25_2久々の、
「嘘だっ!!」

ここでレナは圭一の過去を暴露しちゃうわけですが、
さすが圭一、コーディネーターは何かが違います

そんな圭一は、同じ時間が何度も繰り返されていることに気付いたようです。
注射器と見えていたのはマジックだったのか。
ということは、鬼隠し編の真実は
落書きされそうになってSEED覚醒したということになりますね。

さてさて、果たしてレナは救われるのでしょうか?






Last updated  2006.09.22 18:37:44
コメント(2) | コメントを書く

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


© Rakuten Group, Inc.