000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

脱・プーな日々

PR

X

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

映画

2011.12.24
XML
カテゴリ:映画
こんにちは~
「n」です。

今日から年末年始休暇に入りました。
6日間というスゲェ短い。。。

その間に有明戦線、年越し、新年を迎えるわけだから
中身は非常に濃密となりますけどね~

さて、今年もアニメ視聴と物欲を謳歌して1年を過ごしてきたわけですが、
その他に意外にも映画をよく観に行っていました。

かつて1年で26本映画を観たこともありましたが、
10本以上観たのは今年が久々だったくらい。

そんなわけでせっかくだから振り返ってみようかと。。。


蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~
星を追う子ども
トワノクオン 第1章
劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神
鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星
トワノクオン 第2章
トワノクオン 第3章
劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL&劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH(2回)
トワノクオン 第4章
トワノクオン 第5章
スクライド オルタレイション
UN-GO episode:0 因果論
トワノクオン 第6章
映画けいおん!



以上、16回15本。


見事に全部アニメでした


去年あたりから仕事上がりに観に行くようになり、
それが今年になって一気に増えた感じ。
休みの日にわざわざ映画を観に東京まで来るのもメンドくさいですからね~

で、こうして並べてみたらハガレン以外は全部仕事上がりに行ってた。。。。

そんな映画鑑賞。


どれも楽しめましたが、敢えて一つ挙げるならやっぱりスクライドですかね。

懐かしくもありつつ、忘れていたシーンも多々あってそれがまた新鮮でした。
何よりやはり熱い!
10年経っても変わることがなかった!

来年公開の続編もスゲェ楽しみです。


こんな感じで来年もちょこちょこと色々な作品が公開されますし、
また仕事上がりにフラッと映画館へ足を運んで鑑賞していきたいと思います。






Last updated  2011.12.28 14:34:20
コメント(0) | コメントを書く


2010.07.01
カテゴリ:映画
こんばんは~
「n」です。

梅雨が明けた途端、一気に暑さが増しましたね。
地元では先週は毎日が猛暑日というおかしいことになってましたし。

そんなことだから夜になっても暑いままで、仕事で疲れた身体にはかなり応えました。

で、休日はモロにその暑さを実感するというね。
市が暑いから外出の際は気をつけろって放送で注意を促すほど。

日中の温風をぶち撒ける扇風機にはまいった。



閑話休題。

今月も映画を観てきました。
またまた仕事上がりに。

今年7本目となる作品は。。。




宇宙ショーへようこそ

何度か予告で見かけて凄く気になっていました。

とある村に住む5人の小学生が裏山で倒れていた犬を助けたところから始まり、
そこからタイトルにある通り、舞台が宇宙へと移っていき。。。

「かみちゅ」みたいにファンタジーテイストが混ざりつつも、基本はほのぼのしたお話なんだろうと思っていた時期もありました。

それがいきなりのシリアスありアクションありの急展開になったから驚きましたよ。

で、

感動した

胸が熱くなりました。


そしてストーリーもさることながら、映像がまたスゲェのなんの。
特に終盤の宇宙ショーの。。。。

言葉では言い尽くせないからとにかく観れ、と言いたい。


これは万人にオススメできる映画だと思いますよ。


BDで出たら間違いなく買います☆






Last updated  2010.07.27 04:36:18
コメント(4) | コメントを書く
2010.05.30
カテゴリ:映画
こんにちはっ
「n」です。

本日2度目の更新。
続けて映画ネタ。

今月観た3本目は。。。






劇場版トライガン Badlands Rumble

トライガンが劇場版となって帰ってきました。

これはもう観に行くしかない、
ということで仕事上がr(ry
新宿で鑑賞。

アニメは10年以上も前に放送されていたんですよね~
それが今になって映画化という。

正直なところほとんど忘れてしまってましたが、
現在、MXで再放送してくれているおかげでそこら辺はバッチリ。

作画は当然と言えば当然ですが大幅にパワーアップしてました。

劇場版はリメイクとかではなくオリジナルストーリー。
簡潔に言うといかにもトライガンって感じだったかなぁ。
アニメ序盤のナイブズが絡んでくる前の雰囲気を大きく膨らませた、みたいな。

アメリアの正体が簡単に推測できてしまうというのはありましたけど、
90分という比較的短い時間ながら充分堪能できました☆



以上が今月鑑賞した3本。

どれも仕事上がりに強行してきましたよ。
内、2本はレイトショーで鑑賞して深夜帰宅してまた次の日出勤とか。

でも、2月にもやったけどこのスタイルは割といいかもしれない。
どうせ寝落ちばかりなら、映画観てから帰って寝る方が時間の無駄がなくなるし。

今後も観たい映画があったらこの方法で行くとしよう。






Last updated  2010.05.30 17:58:56
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.19
カテゴリ:映画
こんにちは~
「n」です。

昨日はせっかくの土曜だというのに中途半端な時間に寝落ちしてました。
で、3時頃に目が覚め、それから更新しようと思ったけどメンテだったようで。

ただ、今回はメンテをアナウンスするページじゃなくて、
"ページが見つからない"なんていうエラーメッセージが表示されるから一瞬ビビったけど。

メンテするならJavaScriptにいい加減対応して欲しいですね~
せっかくのWORKINGのtwitterブログパーツを設置できヌェェェ!!


閑話休題。

映画のお話。

今月鑑賞した映画の2本目はコチラ。






劇場版"文学少女"

いばらの王に続いて、

花澤香菜ヴォイスを満喫できる映画その2

仕事上がりに池袋にて鑑賞。
原作付の作品ですが、予備知識は一切なし。


序盤を観ている時点では、
主人公の心葉と自称文学少女である遠子先輩の甘酸っぱい学園ストーリーだと思っていました。

それがまさか中盤からあんな展開になるとは。。。。。。

こう、なんというか、電波な女はマジ恐ぇぇぇぇぇ、
と思いつつも心葉のヘタレっぷりにイライラさせられたりとか。

そんな中で終始明るかった遠子先輩にはひたすら癒されまくりでしたよ。


終盤の展開はさらに驚いたなぁ。
心葉のあの行動にはツッコミを入れたくて仕方なかった。

スクールデイズのポルナレフルートじゃねぇか、みたいな。


それも含めてなかなか楽しめた作品でした。

私が鑑賞した日は本編のみの上映でしたが、
どうやら短編と合わせての上映というのもあったようですね。

これは後日発売されるDVDでチェックしたいと思います。


あと、


ねんどろいど遠子先輩はさすがのクオリティでした☆






Last updated  2010.05.30 15:07:33
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.18
カテゴリ:映画
こんばんは~
「n」です。

今夜はビール片手にけいおんリアルタイム視聴~
そういえば家で酒を飲むのは今年初かもしれない。。。。。


さて。

2月にハルヒ、なのはさん、Fateを一週間で一気に鑑賞してから3ヶ月。
今月もまた一週間で3本の映画を鑑賞してきました。

その1本目がコレ。






いばらの王 -King of Thorn-

仕事上がりに新宿三丁目の映画館で鑑賞。

2月に観た映画の時に予告で流れていた作品で、
その時からめっさ気になっていました。

そんなわけで公開して間もなく観てきました~


身体が石化して確実に死に至るウイルスによって世界が未曾有の危機に陥る、
というのは予告や宣伝から知ることができる情報だと思いますが、
それがまさかあそこまでスケールのでかいことだったとは・・・・・・

でかすぎて置いていかれた感があったかな。
終盤が超展開すぎたし。

それと、消化不良気味で終わってしまったというのが本音です。
根本的な解決はしてないような気がしたのは私だけですか?

なんというか、後日談が欲しい、みたいな。


それでも、中盤のサバイバルな展開は手に汗握るシーンが満載で魅入ってましたよ。
ここらが自分が一番観たかったとこだったので。

何より、

花澤香菜ヴォイスを満喫できましたし

ここ、大事です。


DVDになったらもう一度見直したいですね~
で、今回置いていかれた部分も含めて補完したいと思ってます。






Last updated  2010.05.26 02:37:31
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.22
カテゴリ:映画
こんばんは~
「n」です。

今日は朝から津波情報でどの局でも画面を日本列島が占拠している状態でしたね。
さらにL字テロップまで追加されたハガレンなんて見れたものじゃなかったのですが・・・・・・

そんな中、さすがは埼玉と言うべきか。

海なんかねぇからテレ玉だけは津波情報なんてなかったぜ!

自然災害とは比較的無縁な県、それが埼玉。


閑話休題。

昨日、ついったーでもつぶやきましたが、
消失の2回目を鑑賞してきました~

もともともう1回観ようと思っていましたし、
27日からリピーターキャンペーンも始まることもありましたので。

で、今回は紫真さんと一緒に早々に行ってきたわけですが、

めっちゃ混んでました

私たちが観た回は満席、その時点で次の回も既に満席状態に。


同じことを考えている人がたくさんいたんだろうな。。。。


ともあれ、貰ってきました☆





リピーターキャンペーンのフィルムブックマークを。

そして開封。。。。






どうやらフィルムを5コマずつ切り取って封入されているようですね。

えーっと、このまるで動きのないコマは。。。







キョン・・・・・・

キョンェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ
なんだこのがっかり感わ・・・

長門が出てくれることを願っていたのにキョンかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~


うん、まぁ、でも、人物が出てくればマシと言わしめるようなコマもあったみたいですし、
それを考えればこのコマは当たりと呼べなくもないか。

せめて女性キャラだったら少しはテンションも違ったのでしょうけど、
せめて古泉だったらもう少しはネタにできたのでしょうけど、残念ッ!


ホント、こういうので引きの強い人が羨ますぃ。


映画は2回目でもめがっさ面白かったです。
うむ、やはりキョンが入部届けを長門に。。。このシーンが切ないけど堪らなく好き。






Last updated  2010.03.01 01:22:56
コメント(10) | コメントを書く
2010.02.04
カテゴリ:映画
こんばんはっ!
3度目の更新です。

昼間は積もるほどでもなかった雪ですが、
夕方あたりから徐々に積もり始めてきました。

どうりで冷え込んできてるわけだ。
そんな中、暖房を使わずPCの前にいるんですけどねっ!
全員が寝静まった頃、起動させよう。。。。


さてさて。
それでは映画3本目。






劇場版 涼宮ハルヒの消失

原作の中でも屈指のストーリーである消失のアニメ化。
ただ一言、最高でした。。。。。

これを見せたかったがためにエンドレスエイトを残念なものにしたのであれば、
してやられたって感じがしてなりません。
それだけ素晴らしいクオリティでしたよ。

上映時間が160分以上という、TVアニメ7話分に匹敵する長さにも関わらず、
それを感じさせることなく最後まで見入ってしまってました。

もうね、ただただ、


長門蕩れ

あの破壊力はハンパヌェ。。。
これだけは確実に私の中で活字を超越してました。

特にキョンが入部届けをですね。。。。。。。。とにかく観るべしッ!


もう一回観に行きたいと思ったのは初めてかも。
ってか、これは間違いなく行きますよ。


今回は仕事上がりにレイトショーで観てきたのですが、
上映が終了してから終電までの時間が10分しかないという。。。。ギリギリでした。



あと場内に、






スタッフとキャストのサインが書かれたポップが置いてありました☆

それと、









映画鑑賞マナーを呼びかけるポスターなんてのも貼られてました。

単身スーツ姿で学生っぽい集団に紛れて撮影するのはちょっと恥ずかった・・・・・






Last updated  2010.02.13 20:41:39
コメント(8) | コメントを書く
2010.02.03
カテゴリ:映画
立て続けに2本目。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
TVシリーズ第1期をリメイクした劇場版なのはさん。

なんというか、熱かった。

さすが熱血魔法バトルアクションアニメと冠するだけあって、
なのはさんとフェイトのバトルが熱いのなんの。
テンソン上がりまくりでした~

それにしても、なのはさんの全力全開はこの時から既に悪魔じみていたのですね☆
この劇場版で改めて認識しました。

何せ、フェイトとの戦いでHP1ケタのラスボスのトドメに最大攻撃力の必殺技を喰らわすようなことをしてるんだぜ?
そのシーンの迫力も合わさって鳥肌が立ちましたよ。


最初はTVで見たからいいかな、なんて思ってましたがとんでもない。
一見の価値アリでした!


しかし混みすぎだよなぁ。
平日のレイトショーなのに満席だぜ?
上映時間の15分前、立ち見になるってアナウンスされていて驚きましたヨ。


ちなみにパンフレットは完売してました。。。。orz

ただ、







A3サイズのポスターが貰えた☆

来場者特典だったようで、行ったタイミングがよかったみたいです。
とりあえずはこれで満足。






Last updated  2010.02.13 16:52:14
コメント(6) | コメントを書く
2010.02.02
カテゴリ:映画
こんにちは~
「n」です。

・・・・・・寒い。
こちらでは現在、雪が降ってます。
積もるほどでもない程度ですけどね。

そんなわけで今日は室内でおとなしく。


さて、今週は表題の通り映画を何本か鑑賞してきました。

その内の1本がコレ。






劇場版 Fate/stay night Unlimited Blade Works

本当は先週の土曜日の仕事上がりに観て帰ろうと思っていたのですが、
ちょうどいい時間の回は満席となっていて断念しちゃいました。

そして今週改めて観てきた、と。


TVアニメ版だけの知識しか持ち合わせていない私にとっては、
ストーリーがそれとはまた違った劇場版は新鮮で充分以上に楽しめました☆

メインだったアーチャーがカッコエエのは言うまでもないのですが、
個人的にはランサーもけっこうカッコよかったかも。

序盤から戦闘シーンも多く見応えもバッチシでした!


それにしてもPG-12指定されるだけあって、
流血シーンやエグいシーンやらが各所に見られるというのに、
家族連れで来ているのはスゲェなとちょっと思ってみたり。

確かに保護者同伴ならOKなわけだけど。。。


そんなところでまずは1本目でした。






Last updated  2010.02.13 16:22:48
コメント(4) | コメントを書く
2009.12.02
カテゴリ:映画
こんばんは~
「n」です。

本日2度目は久々の映画ネタ。

たかまぼさんおやびんさんが大絶賛していた作品を遅ればせながら観てきました。






劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~

トロステでも紹介されていた劇場版マクロスF。
平日、仕事を早めに切り上げて池袋で鑑賞してきましたよ。

文句なしに面白かったです☆

とにかく映像がパネェ。
戦闘シーンは言わずもがなですが、何よりシェリルのライブシーンには引き込まれましたね~


あれはホントに劇場へ足を運んで観るべきです。
あの臨場感はそうそう自宅では味わえませんよ。

ストーリーもよかった。
TV版見たからいいや、なんて思っていたら絶対後悔すること間違いなし。


ネタバレは私も避けておきますが、それでも一言言わせてもらえるなら、

シェリルに惚れた

初めてツンデレの良さを知った気がしました。アホウ


BDが発売されたら絶対購入だな!
続きの公開も待ち遠しいじぇ。






Last updated  2009.12.19 22:34:31
コメント(8) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.