027785 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自立生活センター神戸Beすけっと

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Beすけっと

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:大久保 常明さん講演会(04/02) drug interactions with cocaine and cial…
人形劇トムテ@ リンクしました 救援本部特設サイトをリンクさせていただ…
キンパツ@ Re:開設おめでとうございます♪(11/01) 「Beすけっと」なので お菓子っぽい背…
mayu@ 開設おめでとうございます♪ よだれが出てしまいそうな写真ですね(笑…

フリーページ

ニューストピックス

April 11, 2016
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
差別解消法障害者差別解消法が施行された1日、神戸・元町の大丸神戸店前では、施行を祝う街
頭アピールがあった。車いす利用者など障害のある人ら80人が、多くの人に法律を
知ってもらおうと、スピーチやビラ配りをした。

 兵庫県自立生活センター協議会が企画し、県内の8団体が参加。NPO法人「生活
支援研究会」(神戸市)の野橋順子理事長(40)がアピール文を読み上げた。野橋
さんは車いすのため、電車に乗車する際に待たされたり、空車のタクシーに何台も素
通りされたりした経験などを話し、「みんなと同じことが当たり前にできないのは差
別だ。法が施行されても即座に解消されないが、関心を持ってほしい」と訴えた。

 くす玉を割って祝った後、全員で同法成立の経緯などを記したビラ150枚を配っ
た。西宮市の鍛治克哉さん(32)は「より良い法律にするため、障害者が自ら外に
出て事例を集め、周囲にも伝えていかなければいけない」と話した。(石川 翠)

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201604/0008949900.shtml







最終更新日  April 12, 2016 10:33:54 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.