ベテスダ・柏

【苦難にある者たちの告白】


苦難にある者たちの告白

 大きなことを成し遂げるために力を与えてほしいと
神に求めたのに
   謙遜を学ぶようにと弱さを授かった
   より偉大なことができるように健康を求めたのに
   より良きことができるようにと病弱を与えられた
   幸せになろうとして富を求めたのに
   賢明であるようにと貧困を授かった
   世の人々の賞賛を得ようとして成功を求めたのに
   得意にならないようにと失敗を授かった
   人生を享楽しようとあらゆるものを求めたのに
   あらゆることを喜べるようにと生命を授かった
   求めたものは一つとして与えられなかったが
   願いはすべて聞き届けられた
   神の意にそわぬものであるにもかかわらず
   心の中の言い表せないものはすべて叶えられた
   私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたのだ



「A Creed For Those Who Have Suffered」<原題>

作者不詳の詩
ニューヨーク市立大学のリハビリテーションルームに刻んであった詩です。
ベトナム戦争で負傷した若者の詩として知られています
「トリニティーピアノNO.1」CDの7曲目のあたりで、この詩が朗読
されて入っています。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.