地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2006.08.30
XML

地球人スピリット・ジャーナル2.0につづく



「グーグルGoogle―既存のビジネスを破壊する」
佐々木 俊尚


 この本、「ウェブ進化論」とほぼ同時に発売されたので、並んで展示されていることが多かった。タイトルからして、やや保守的な印象があり、かたや「革命論」的な評価をされたので、こちらは比較的に販売数はすくなかったのではないだろうか。

 しかし読んでみれば、まさに方向性は同じであり、盟友ともいうべき人たちの著作である。「ウェブ進化論」が、読みにくいものを読みにくいまま、できるだけ比喩を排して直撃したのに比べ、こちらはやや読者にサービス精神を発揮しすぎた、とも言えるかもしれない。

 前半、Googleがオープン・オフィス・オーグ(OOo)をネット上で使えるようにしようとしている、という記述を読んでなるほど、と思った。確か、どこかの記事ですでに表計算ソフトを使えるようにした、と書いてあった気がするが、まだ試してはいない。

 フリーアドレスメールにしてもそうだが、ネット上の無料ハードディスクとか、このようなネット上の表計算ソフトなどといわれても、ちょっと抵抗があるのは事実だ。情報を「こっち側」においておく安心感と、いつでもどこでもネット上で仕事を再開できる便利さとを、どのように比較したらよいか、まだ納得のいく結論は得ていない。

 いずれにせよ、OOoの普及については、私は賛成だ。MSソフトとの互換性は100%ととは言わないが、かなりの確率で読み込みは可能になっている。最近、ubuntuを中古パソコンにいれたのも、このOOoがプリインストールされているから、ということも理由のひとつではあった。

 ただ、このOOoは、単にMSオフィスと同じ使い方、というだけでは、普及は難しいのだろう。新しい使い方の提案が必要なのだろうと思う。そういった意味で、Googleは、今後、どのような新手のサービスを開発し続けるのか、目は離せない状況がつづくのだな、ということは分かった。

 この本、中段になると、ロングテールについてのビジネスモデルをいくつか出してくる。なかなか身につまされるような話で、ついつい引き込まれてしまう。ネット社会などというと、自分の現実的な商売を一旦忘れて、最新のSF小説でも読む(って最近はそういうことはなくなったが)感覚でパソコンに触っているが、実はきわめて現実的な話なのである。美学的にだけネット社会をとらえずに、実学的にネット社会と取り組まなくてはならないことに、ふと気づかされる本である。

 この著者、実は、いつの間にか、私のRSSリーダーにすでに登録された
ブログの作者であった。
さらに言っておけば、やはりこういう新書は読みやすく面白い。ブログの記事の対象にするには、私自身にとっては手頃であると感じる。

 なおこの本では、梅田望夫氏の紹介もあり、SNSやロングテールなどの紹介もあるが、Web2.0という表記はでてこなかった。そういった意味において、梅田氏の著作に比較して、マーケティング的にやや弱かった感じがする。こういう場合、誠実であることと、やや高飛車であることと、どちらが本当の意味での「善」なのか、考えさせられた。







Last updated  2009.03.29 12:21:56
コメント(0) | コメントを書く
[ネットワーク社会と未来] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.